ゆうたろうくんのWikiプロフィール!本名や出身、中学からインスタすっぴん画像まで!

この記事は3分で読めます

ゆうたろうくんが、2月21日(日)の「行列のできる法律相談所」で、「謎の美少年芸能界デビュー」として出演します。

「マツコ会議」や「関ジャニ特命捜査班7係」でのテレビ出演が過去にもあるので、見たことがある人もいるかもしれないですね。

ゆうたろうくんのWiki風プロフィールで本名や出身地、中学や彼女はいるのか、そして、インスタのすっぴん素顔まで見ていきたいと思います。

スポンサードリンク



【ゆうたろうくんのWiki風プロフィール】

本名 後藤 優太朗(ごとう ゆうたろう)
生年月日 1998年6月3日(17歳)
出身地 広島県
身長 165㎝
足のサイズ 24㎝
家族 父、母、姉(2人)、妹
職業 サントニブンノイチ 大阪・原宿店スタッフ

ゆうたろうくんは、大阪に本店舗のある古着屋ショップ「サントニブンノイチ」、通称「サンニブ」で働くショップ店員さんです。

広島県出身のゆうたろうくんは現在、17歳ですが、中学校卒業後は高校には進まず、「サントニブンノイチ」の広島店で働き始めます。その後、本店である大阪店に異動となり、カリスマ店員と呼ばれるまでに至ります。

人気が出た現在では、「サントニブンノイチ」原宿店にも出勤するようになりましたね。

Twitterやインスタではその日のファッションを投稿していて話題になっています。

ゆうたろうくんの一番好きなブランドは「コム デ ギャルソン」だそうです。

私服は300着ほど持っているそうで、「行列のできる法律相談所」に出演したときに着用していたのも私服なのだそう。このときは、学生服をイメージしたそうです。

足のサイズは24だけど、ファッション重視でデカ履きしてたりするそうです。

家族は、姉2人、妹1人と女系家族だそうで、その影響なのか、女の子といるほうが話しやすいし、落ち着くのだそう。美容や化粧の話も好きなのだそうですよ。

もともと、顔にコンプレックスがあったそうで、ずっとマスクで隠していたほどだそうです。

それが、メイクをしてもらったことがきっかけで、化粧や美容に目覚め、周りの反響も良かったそうで、コンプレックスが消えたのだそう。

今は出かけるときは、ファンデーションとリップはいつもしていて、服装に合わせてチークを入れたりしているそうです。

運動は全くしないそうで(歩くのは好きだそう)、お風呂での半身浴で汗をかくようにしているそうです。

ナノケアの水蒸気スチーマーつかっているそうです。保湿には気をつけていて、化粧品はオルビスやキュレルを使っているそうです。

スポンサードリンク



【ゆうたろうくんのすっぴん素顔がかわいい!】

もともと顔にコンプレックスがあたっというゆうたろうくんですが、Twitterやインスタで公開したすっぴんの画像をみると、全然、かわいくて、どこにコンプレックスがあったんだろうとおもってしまうほどです。

ゆうたろうさん(@aaaoe__)が投稿した写真

ゆうたろうさん(@aaaoe__)が投稿した写真

でも、どちらのインスタ画像も眉毛は映していないんですよね。

ゆうたろうくんの眉毛って結構、太くてたくましい感じですよね。もしかしたら、コンプレックスって顔の眉毛とのバランスなのかもしれません。

【ゆうたろうくんの彼女は?】

ゆうたろうくんは、「マツコ会議」に出演した時に、「恋愛対象は男でも女でもない」という質問に「そうですね」と答えています。

「男女関係なく太っている人が好き」

とのことで、特にお相撲さんが好きで、会いたい人は、なんと「把瑠都」さん。女性では渡辺直美さんや森三中の大島さんがタイプなのだそう。明るいぽっちゃりが好きなのだそうです。

「どっちかはっきりしていたらわかりやすんですけど、でも今までどっちにもそういう感情が芽生えたことがない。でも恋はしたい。」

男性が好きなのか、女性が好きなのか、はっきりわからない旨を、ゆうたろうくんはこう語っています。マツコさんからは「何も焦らなくてよいのよ」とアドバイスを受けていました。

そんなゆうたろうくんが、最後に恋をしたのは小6のときだったのだそう。そのとき好きになったのは女の子でした。

そのときも、好きにはなったものの、つきあいたいとか、手をつなぎたいなどの感情は芽生えなかったそうです。

今のところ、ゆうたろうくんには、彼女も彼氏(?)もいないようですね。

ゆうたろうくんの今後の活躍に、ますます目が離せませんね!

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリ