栗山千明の顔がまた変わった?エラだけじゃなく別人!可愛くなった!と話題に。

この記事は2分で読めます

栗山千明さんの顔が、エラだけじゃなく、また変わった、別人に見える、最近可愛くなったと話題になっています。

中居正広の「ミになる図書館」に出演した栗山千明さん。

その姿を見た人から驚きや賞賛の声があがっていたので調べてみました。

スポンサードリンク



【栗山千明の顔がまた変わった?】

kuriyamachiaki

栗山千明さん、雰囲気変わったね……ぜんぜん分からなかった

栗山千明、エラだけじゃなく、アイメークも変わった?ほんとに別人になってきた。前の顔の方が好きだった。

栗山千明で検索かけたら、みんな顔変わった顔変わった言ってたw

栗山千明 整形したのかな?エラがなくなってる。目かな?なんか違うw

栗山千明めっちゃ整形した。テレビ見て誰かわかんなかった

今日の栗山千明のメイク可愛いな~

ミになる図書館に出てた栗山千明が別人にしか見えなくてビックリした・・・。クールビューティーだったのに可愛い系になってる

私も実は、「ミになる図書館」を見ていて、この人誰?と思った1人でした。

ネットで調べてみたら、同じように思っている人がわんさかいて、だよね~と思ってしまいました。

栗山千明さんで思い浮かぶのは、前髪ぱっつんの黒髪ストレートロング、猫目で小悪魔的な印象ですよね。

最近では、毛先にウェーブをかけたゆるふわなロングヘアや、前髪を分けたり流したりといったスタイルも多く見かけるようになりましたが、それにプラスしての優しい印象のメイクで、ここまで印象が変わってしまうとはびっくりでした。

スポンサードリンク



【栗山千明、エラは削った?それともボトックス?】

ネットの反応で多かったのがエラが無くなったということ。

栗山千明さんのエラについては、過去にも騒がれたことがありました。

その始まりは、2014年放送の「チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮」に出演した時でした。

それまでの栗山千明さんの特徴であったエラがすっきりと無くなっていて、「別人のよう!」と話題になりました。

エラが無くなったことで削ったのでは?と噂になったのですが、今の美容外科事情だと、エラを削るのは神経を傷つける危険があるため、ボトックス治療で徐々に無くしていくのが主流なのだそうです。

ボトックス治療だとエラをスッキリさせることは出来るものの、肉がやや緩んでしまうそうで、その傾向が栗山千明さんに見られていたのもボトックスではないかと噂されていた理由でした。

またボトックス治療は効果の持続に限りがあるため、継続して注入しなくなれば、元に戻る可能性もあるとのことです。

【栗山千明、メイクと髪型で可愛い印象に】

栗山千明さんで良く思い浮かべる顔は、猫目に都会的なメイクに合わせ、黒髪のロングストレートで直線を強調したシャープな印象ですよね。

「ミになる図書館」に出演した栗山千明さんは、そのメイクと髪型が全然、違っていました。

ぱっちりの猫目をつり目にみえないように丸を強調することや、可愛らしい色合いのアイシャドウやチーク、髪型もゆるいウェーブがかかっていてふんわり優しい印象になっていました。

女子たちから「可愛い!」との反応が多くあがるのも納得ですね。

栗山千明さんは、4月からスタートするドラマ「不機嫌な果実」で主演することが決まっています。

テレビ朝日系で金曜ナイトドラマ(毎週金曜、夜11時15分~放送)となります。

どのような印象の栗山千明さんを見せてくれるのか、今から楽しみですね!

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリ