中野信子 かつらの理由が病気はガセ!夫とヘビメタ好きで金髪だった。

この記事は2分で読めます

脳科学者の中野信子さんが4月4日放送の「徹子の部屋」に出演されました。

中野信子さんと言えば、病気が理由でかつらを着けているの?と心配の声があがっていましたが、これはガセでした。

今は黒髪のかつらをやめて地毛だそうですよ。

放送中には共にヘビメタ好きの夫、中野圭さんとのツーショット写真を披露しましたが、そこに写っている中野信子さんはなんと金髪でした。

詳細をみていきましょう。

スポンサードリンク



【中野信子のかつらの理由は地毛を金髪に染めていたから】

4月4日放送の「徹子の部屋」に脳科学者の中野信子さんが出演しました。

番組の冒頭で、徹子さんは早速、中野信子さんの髪型に言及し、今は黒髪の地毛であることと、最近までは地毛が金髪で、それ故、黒髪のかつらを被っていたと説明していました。

今年2016年1月の「サワコの朝」に出演した際は、まだかつらを着けていたので、地毛を黒髪にしたのは最近のことのようです。

「サワコの朝」では、中野信子さんは、かつらを着けているときは、脳科学者としての仕事の時で、かつらを脱いだ時は素の自分に戻るというONとOFFを意識していると語っていました。

脳科学者として大衆の前で活動することは糾弾されるのを前提としているので、中野信子さんにとってかつらは、人間としての自分を守るための鎧・兜の役割なんだそうです。

今回の「徹子の部屋」では、地毛の黒髪で出演していたので、もう鎧・兜のかつらは要らなくなったということなのでしょうか。

中野信子さんは、「髪を染めるのが好きなので、黒髪の方が珍しい」んだそうで、またプライベートで気が向けば地毛を違った色に染めることもあるかもしれません。その場合は、仕事の際は黒髪のかつらに戻る可能性もありそうですね。

スポンサードリンク



【夫・中野圭さんとのツーショット写真】

中野信子さんは、2001年に結婚をしています。

夫は武蔵野美術大学講師の中野圭さん。

理系の世界を歩んできた中野信子さんは、それまで周りには論理的な思考や賢い人ばかりだった中で、旦那の圭さんは初めての論理的でない人で、それ故、新鮮だったのだそうです。

中野信子さん、圭さんともにヘビメタ好きという共通があり、オフの時には、カラオケにギターを持ち込みヘビメタを歌うんだそうです。

ちなみに、中野信子さんが初めて買ったCDが聖飢魔Ⅱだったのだそうです。

聖飢魔Ⅱの完璧な虚構の世界観と、演奏技術にぐっと来たそうです。

放送では、中野信子さんが金髪(赤髪)の時の、夫、中野圭さんとのツーショット写真を披露していました。

nakanonobuko

金髪(赤髪)の中野信子さんは、黒髪の時と比べると、かなりイメージが違いますね。別人のよう。

脳科学者としては、やはり黒髪のほうがしっくりくる気がします。

夫の中野圭さんは、長身でイケメンとの噂がありましたが、その通りでしたね。

中野信子さんと、夫の圭さんは、一度もケンカをしたことがないんだそうです。

中野信子さんがキレることはあっても、圭さんが優しくてケンカにならないんだとか。

なんとも羨ましいカップルです。

中野信子さんは、自分は結婚できないと思っていたそうで、夫の圭さんとは末永く仲の良い2人でいたいと語っています。

IQ148で、天才中の天才と言われる中野信子さんですが、普通の人と変わらない面があってほっとしました。

これからも、中野信子さんの益々の活躍を期待しています。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリ