藤井弘輝(画像有)はフジテレビアナにコネ入社?慶応NY学院に杏奈や黒木瞳の娘も?

この記事は4分で読めます

藤井弘輝(ふじいこうき)さんがフジテレビのアナウンサーとして入社しました。

藤井弘輝さんは、歌手、藤井フミヤさんの長男で、ネットではコネ入社ではないかと噂されています。

藤井弘輝さんがコネ入社言われる背景や、弘輝さんの学歴などのプロフィールを見て行こうと思います。

藤井弘輝さんは慶応NY学院出身で、後輩には妹の杏奈さんや黒木瞳さんの娘さんもいるのだとか。慶応NY学院って何?ってことで、合わせて調べてみました。

スポンサードリンク



【藤井弘輝がフジテレビにコネ入社なの?】

藤井弘輝さんは、歌手、藤井フミヤさんの長男で、1991年生まれの24歳です。

藤井弘輝さんがフジテレビにコネ入社かと騒がれ始めたのは、昨年2015年の7月でした。

各局のアナウンサー採用試験が始まった時期で、「藤井フミヤの息子がフジテレビのアナウンサー試験を受けている」と騒がれました。

しかも、藤井弘輝さんはフジテレビしか受けていませんでした。

人気テレビ局のアナウンサーに採用される倍率は4000倍とも言われています。

アナウンサーになりたいのであれば、複数局を受けるのが当たり前です。

他局を受けないのは受かるとわかっているから=コネ入社と疑われても仕方がないところです。。

更に、一次面接の段階で、フジテレビ関係者からは、

「局内で噂となっている」

「フジテレビ1本に絞っている」

「本人はスポーツ実況をしたい」

などの声が挙がっていました。

採用前から話題作りとしての入社のシナリオが始まっていたのでした。

今回、フジテレビの入社式についての報道も、藤井弘輝さんのおかげで大きく扱われることとなったので、コネ入社というよりは、話題作りのために、フジテレビはどうしても藤井弘輝さんに入社して欲しかったのでしょう。

藤井フミヤの息子ということで、注目を集めることになった藤井弘輝さんですが、一体、どのような人なのでしょうか。

藤井弘輝さんの学歴などのプロフィールを見ていきたいと思います。

スポンサードリンク



【藤井弘輝の学歴などプロフィール】

fujiikoki

〔フジテレビ入社式での藤井弘輝さん〕

藤井弘輝 (ふじいこうき)さんは、1991年11月18日 生まれの24歳です。

藤井弘輝さんの父親の藤井フミヤさんは、1990年に長年交際していた中学校の同級生、まちこさんと結婚し、一男一女を授かりました。

長男の藤井弘輝さんと、長女の、杏奈さんです。

杏奈さんは、1993年10月30日生まれの22歳で、藤井弘輝さんの2歳年下の妹になります。

藤井弘輝さん、杏奈さんともに、中学時代はバスケット部だったそうです。

これは、藤井家の家訓で、「中学にあがったらスポーツをはじめよう」というのがあり、父親の藤井フミヤさんは、2人が小学校低学年のうちから言い聞かせていたのだそうです。

藤井弘輝さんは、中学は成城学園中学校高等学校に通っていましたが、高校は、アメリカの慶応義塾ニューヨーク学院へ進学しています(2007年)。

これは藤井家のもう一つの家訓として、「留学しなければならない」からだそうです。

藤井弘輝さんが進学したのは慶応義塾ニューヨーク学院なのですが、この学院、最近、一部で有名というので調べてみました。

慶応義塾ニューヨーク学院って何?

慶応義塾ニューヨーク学院は、米国ニューヨーク郊外の高級住宅街であるウェストチェスター郡にある全寮制の学校で、設置者・運営者は日本の慶應義塾になります。

慶応義塾ニューヨーク学院の初年度にかかる金額は、入学金、学費、寮費込で450万円を超えるそうです。4年生のため、卒業までには2000万円以上がかかるそうです。

それにもかかわらず、慶応義塾ニューヨーク学院が魅力的とされるのは、「慶応大学に事実上無試験で入れる」からなんだそうです。

慶応義塾ニューヨーク学院を卒業すれば、慶応大学への推薦がほぼ100%もらえるんです。

そのため、慶応OBの間では、慶応幼稚舎や、中学を落ちた子供を慶応大学に進学させたいなら、ニューヨークに行かえるしかないと噂されているそうです。

藤井弘輝さんが慶応幼稚舎を受験して失敗したかどうかは定かではありませんが、中学時代はそれほど英語が得意ではなかったようで、慶応義塾ニューヨーク学院の入試前には、「キャタル」という英語塾に通っていました。

「キャタル」のサイトに、慶応義塾ニューヨーク学院の受験に合格した藤井弘輝さんの体験記が載っていました。

藤井弘輝さんの中学校時代の貴重な写真も掲載されています。

合格体験記 ③ 藤井弘輝くん

藤井弘輝さんは、慶応義塾ニューヨーク学院卒業後は、例に漏れず慶応大学へと進学しています。

また、慶応義塾ニューヨーク学院で思い出されるのが、女優、黒木瞳さんの娘(長女)です。

黒木瞳さんの長女と言えば、2012年、青山学院中等部でのいじめ事件がありました。いじめが発覚後、保護者の間では不信感が広まっていたそうで、黒木瞳さんは長女をそのまま青学高等部へ進学されるより、慶応義塾ニューヨーク学院への留学を選んだようです。

黒木瞳さんの長女も、慶応義塾ニューヨーク学院卒業後は、日本の慶応大学に進学するものとみられます。

ちなみに、藤井弘輝さんの妹の杏奈さんも、高校から海外に留学中ですが、杏奈は、ニューヨークではなく、スイスの高校に進学しました。

卒業式には、父親の藤井フミヤさんも参加したそうですが、スイスにはその時、初めて訪れたのだそうです。

藤井弘輝さんに話しを戻すと、弘輝さんは、慶応大学時代は、アマチュアのロックバンドを組み、ドラムを担当していました。

弘輝さんは高校の時もバンドをやっていたそうで、ドラムやベースなどのリズム楽器が好きだったそうです。

父親のフミヤさん曰く、年中iPodを持ち歩いていて、寝ている時以外はついたままだったそうです。

弘輝さんは洋楽は聴かず、日本のロックバンドばかり聴いていたそうですが、新しいバンドは弘輝さんから教えてもらっていたそうです。

藤井弘輝さんが慶応大学時代に参加していたバンドは都内のライブハウスが満員になるほど、人気のあるバンドで、オーディションにも参加するほどの実力もあったようですね。

藤井弘輝さんは、藤井フミヤに似たさわやかなイケメンとのことなので、ファンも多かったのではないでしょうか。

バンドをやめてフジテレビのアナウンサーとなったのは、父親の藤井フミヤさんのアドバイスがあったのかもしれないですね。

フジテレビへの「コネ入社」と噂されるのは、不本意かとは思いますが、これから実力で見返していけばいいだけです。

これからの藤井弘輝さんの活躍に期待したいと思います。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリ