TAO(モデル)が結婚!旦那テンジン・ワイルドがイケメンすぎる!(インスタ・FB画像)

この記事は4分で読めます

日本人スーパーモデルTAO(タオ)さんが結婚したと話題になっています。

結婚相手の旦那は、テンジン・ワイルドさんというラストマガジンの創刊者だそうで、どんな人かと画像を探してみたら…


めっちゃイケメンじゃないですか!!

ちなみにこの写真は、テンジン・ワイルドさんのFacebookに投稿されたプロフィール画像です。

TAOさんとテンジン・ワイルドさんのプロフィールと幸せそうな結婚式の写真画像などを見ていきたいと思います。

スポンサードリンク



【TAO(日本人スーパーモデル/タオ)が結婚!】


思わずうっとりしちゃいました。

TAOさんとテンジン・ワイルドさんの結婚式は、スイスで絵のような景色と有名なマジョーレ湖に浮かぶブリッサゴ島で行われました。

ブリッサゴ島はスイスの南部にあって、ちょっと行くともうイタリアという場所にあります。

結婚式はなんでスイスだったのか調べてみたら、旦那のテンジン・ワイルドさんはスイス出身なのですね。

もしくは、テンジン・ワイルドさんが現在、拠点にしている米ニューヨークと、TAOさんの出身の日本と距離的に丁度、半分の間に当たるのがスイス辺りですよね。

どちら側の親戚や知り合いからも等分の距離ということでスイスを選んだのかもしれないですね。というのも、その理由で、結婚式をイタリアで行った知人がいるからです。

TAOさんの素敵なウエディングドレスは、デザイナー、フィリップ・リム氏によるものです。

フィリップ・リム氏がウエディングドレスを公式に出がけたのは、これが初めてなのだそうです。

それだけ、TAOさんとテンジン・ワイルドさんと親交が深く、2人の結婚を喜んでいるってことですね。

だって、フィリップ・リム氏はパパラッチかというほど、今回のTAOさんとテンジン・ワイルドさんの結婚式の写真画像や、動画を自身のインスタグラムに投稿してくれてるんですよね。

せっかくなので、それらも余すことなく紹介しますね!


バージンロードを歩くTAOさん。

スーパーモデルのTAOさんだけど、リラックスして照れ笑いを浮かべて自然に歩いているTAOさんが初々しくて好感がもてますよね。可愛すぎる!

ワイルド夫妻となった2人。

シンプルなスズランのブーケもドレスに合っていて素敵ですね。スズランの花言葉は、ずばり「純粋」「純潔」「幸福が訪れる」。時期的にも春を知らせてくれるお花ということでぴったりです!

スポンサードリンク



【TAOさんのプロフィール】

TAOさんと言えば、最近では、先月3月25日に公開された映画「バットマン vs スーパーマン」で、唯一の日本人キャストとして出演されているとして話題になりましたよね。

スーパーモデル、そしてハリウッドで女優として活躍中のTAOさんは、1985年5月22日生まれで、現在、30歳。出身は千葉県市川市です。

身長177cm、スリーサイズは、B80 – W58 – H84。血液型はA型。

本名は岡本多緒(おかもと たお)でしたが、テンジン・ワイルド氏と入籍後は、タオ・岡本・ワイルドとなる予定ですね。

幼少期から身長が高いことがコンプレックスだったそうですが(小6で既に170cmだったそうです)、その長身を生かして14歳の時にモデルデビュー。

高校時代には語学力を身につけるためにイギリスに1年間留学し、2006年、20歳の時に単身でパリに行き、有名なエリート・モデル・マネジメントの所属となったのだそう。

転機がおとずれたのが2009年のニューヨーク・コレクションで、TAOさんはそれまで長髪だった黒髪をマッシュルームカットにしたのだそう。

マッシュルームカットのTAOさんに目をつけたのが、今回、ウエディングドレスと手掛けたフィリップ・リム氏。

フィリップ・リム氏との付き合いはこのころからなのですね。

その後、ロンドン、ミラノ、パリでも活躍して、TAOさんはこの年2009年最も印象に残ったモデル10人の1人に選ばれます。

こちらは2011年のシャネル。2枚目に一緒に写っているのはなんとカール・ラガーフェルド!

2013年にはX-MENシリーズの映画「ウルヴァリン:SAMURAI」でハリウッド女優デビュー。2016年には、映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」で悪役に初挑戦。この映画ではアジア人として唯一の出演を果たしています。

【テンジン・ワイルドのプロフィール】

一方、TAOさんの旦那のテンジン・ワイルドさんですが、現在は、米ニューヨーク在住で、出身はスイスのアッペンツェル市です。

2008年にマグナス・バーガー氏とニューヨーク発のファッション・カルチャー雑誌「ザ・ラスト・マガジン」を創刊したことはよく出回っていますが、その前の経歴がLinkedInに載っておりました。

最初についた仕事はスイスの投資銀行のクレディ・スイスにて債券の営業部にいたそうです(1995年~2000年の約5年間)。

2000年にニューヨークに渡り、そこから雑誌(Visionaire、V Magazine、V Man)のプロダクトディレクターに転身し、BOX Studiosの最高執行責任者(チーフオペレーティングディレクター)を経て、2008年の「ザ・ラスト・マガジン」創刊へとなります。

こちらはテンジンさんのインスタに投稿されていた父親との写真です。

tenzinwildさん(@tenzinwild)が投稿した写真

他にもテンジンさんの祖父母の写真も投稿されていましたが、コメントを見ると、祖父母はチベット出身(カムパ族)だそうです。アジアの血はここからのようですね。

【TAOとテンジン・ワイルドのツーショットが美男美女すぎる!】

2014年にはTAOさんとテンジン・ワイルド氏とバナナ・リパブリックの秋シーズンの広告で共演しています。

Tao2014Tao2014_2
出典:US Vogue (digital)

絵になる2人すぎですね。

この年のバナナ・リパブリックは実際のカップルをモデルに起用していたとのことで、この頃には、2人は公認の恋人同士だったというこですね。

こちらはGAPの2015年ホリデーシーズンの広告。


この頃の2人は結婚はしていないものの、なんだか家族の雰囲気を醸し出していますよね。つき合いたてというよりは、既に熟年の落ち着いたカップルといった感じがします。

ヨーロッパでは結婚しないカップルも多いので、2人も同棲しつつも結婚はしていなかったといったところではないでしょうか。

とってもお似合いのTAOさんとテンジンさん、

結婚、おめでとうございます!末永くお幸せに[黒ハート]

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリ