富樫敬真 ケイマンがスゴすぎる! 日本代表初出場でも初ゴールを決めた!

この記事は4分で読めます

5月11日にベアスタで行われたリオ五輪U23日本代表とガーナ代表戦で、日本代表デビュー戦にして初スタメン出場した富樫敬真(とがし けいまん)選手が初ゴールを決めました。

富樫敬真(ケイマン)選手のこの1年が凄すぎる!シンデレラストーリーだと話題になっています。

富樫敬真(ケイマン)選手のプロフィールとともにこの1年を振り返ってみたいと思います。

スポンサードリンク


【富樫敬真 ケイマン選手のこの1年がスゴすぎる!】

富樫敬真(とがしけいまん)選手は、1993年8月10日、米ニューヨーク州生まれの横浜育ちで、現在、22歳です。

父親が日本人、母親がアメリカ人のハーフで、名前の敬真は「けいま」ではなく「けいまん」と読みます。アルファベット表記では「CAYMAN」と書きます。

この敬真(けいまん)の名前は、父親と母親が新婚旅行で訪れたケイマン諸島から名付けられたのだそうです。

ということは、敬真(ケイマン)選手は、ハネムーンベイビーってことのようですね。

敬真(ケイマン)選手は米ニューヨーク生まれなので、その頃、父親は仕事の関係でアメリカに住んでおり、現地のアメリカ人の女性と結婚したのかもしれませんね。敬真(ケイマン)選手が小学生の時に、一家は、横浜に移り住んでいます。

そんな敬真(ケイマン)選手がサッカーを始めたのは帰国後の小学2年生の時だったそうです。
中学生になって横浜F・マリノスのジュニアユースみなとみらいに入団しますが、サイドバックの控えだったそうです。

高校は日本大学高等学校に進みます。

ジュニアユースからは全国高校サッカー選手権を目指せる桐光学園高等学校に進学する選手が多かったそうですが、富樫敬真(ケイマン)選手のレベルはまだそこまでではなく、日大のセレクションも、一度、落ちているんだそうです。

コーチの尽力により、再度、挑戦することが出来、日本大学高等学校に入ることができたそうです。

高校でもパッとする成績を残すことなく、関東学院大学に進むことになります。

そんな富樫敬真(ケイマン)選手のシンデレラストーリーが始まったのは昨年2015年、大学4年生の夏のことでした。

富樫敬真(ケイマン)選手の所属する関東学院大学は、横浜F・マリノスと業務提携をしていて、関東学院大学のサッカー部はマリノスタウンで練習をしているんだそうです。

夏のある日、横浜F・マリノスの選手にけが人が続出して、紅白戦をするのに人数が足りないとのことで、富樫敬真(ケイマン)選手が人数の埋め合わせの1人として練習に参加することができたのですが、そこでゴールを決めることができたんだそうです。

そんな富樫敬真(ケイマン)選手の才能を見抜いた横浜F・マリノスのモンバエルツ監督により、その後も敬真(ケイマン)選手は練習に呼ばれるようになり、8月5日に横浜F・マリノスの特別指定選手となります。

その後は、マリノスの中で、中々、持ち味を出すことのできなかったそうですが、2015年の秋、これまたマリノスFWにけが人が続出となったFC東京戦でベンチ入りすることが出来、後半28分に途中出場をすることが出来て、Jリーグデビューを果たした上に、後半43分には初シュート、初ゴールを決めます。

そして、2015年10月28日、2016年シーズンからの横浜F・マリノスとのプロ契約が発表されます。

2016年3月12日、Jリーグ公式戦で初スタメン出場し、初ゴールを決めます。

2016年3月19日、2戦目のJリーグ初ニッパツ戦で、これまた初ゴールを決めます。

2016年4月6日、ナビスコ杯に初出場・初スタメンで、初ゴールを挙げます。

そして、

2016年5月11日、U23日本代表初出場・初スタメンで、初ゴールを果たしました。

スポンサードリンク


【ネットの声】

富樫敬真スタメンやん!

「けいま」かと思ったら「けいまん」っていうのか….(°0°)!!

富樫敬真キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

富樫敬真ゴーーーーーール!!!! 日本代表、3点目!!!

富樫敬真!!!イケメンすぎ!!!!

最高だぞ横浜Fマリノス17番 富樫敬真!!!!

ケイマン鮮やかなループシュート!L字ポーーズ出たー!

Jリーグ、ナビスコ、日本代表とデビュー戦は必ず決めるモッテる漢、富樫敬真!

富樫ゴーーール!!!!!!!!
芸術的ループシュート!

U23日本代表3-0ガーナ代表

オシャレループで日本代表初ゴールを決めた横浜F・マリノスのFW 17番 富樫敬真選手の持ちネタはコチラです。

富樫敬真(ケイマン)選手、しっかりと覚えさせていただきました!

中学、高校、大学と無名選手だったにもかかわらず、人生、ホント、何があるかわからないですね。

あれよあれよとここまで来て、一番、びっくりしているのは富樫敬真(ケイマン)選手自身かもしれませんね。

富樫敬真(ケイマン)選手のシンデレラストーリー、これから一緒に、見守っていきましょう!

U23日本代表は、この試合後、一旦、解散となり、5月21日からはいよいよ、トゥーロン国際大会が始まります。

日本代表のトゥーロン国際大会初戦は5月21日のパラグアイ代表戦(仏オーバーニュ)になります。

トゥーロン国際大会出場の日本代表メンバーは5月13日に発表される予定です。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリ