高知東生の次、清原暴露の大物俳優Xは誰?大河・紅白出場のベテラン大物俳優が次の逮捕者となるか

この記事は4分で読めます

高知東生容疑者が6月24日に現行犯逮捕となりましたが、高知は清原和博被告が供述した”人脈”の一人であることが報じられています。

高知東生容疑者は、その”人脈”の中でも小粒の方で、ネット上では清原被告が供述した「大物俳優X」が誰なのか話題となっています。

警視庁組織犯罪対策部5課(組対5課)が清原被告の次に逮捕を狙っているという「大物俳優X」が誰なのか、見ていきたいと思います。

スポンサードリンク


清原が明かした大物俳優Xはどんな人?

これまで、2014年にASKA(58歳)、今年の2016年2月に清原和博(48歳)を逮捕したのが組対5課です。

組対5課と言えば、わかりやすいのが、水谷豊さんが主人公の杉下右京を演じているドラマ『相棒』で、「暇か?」と特命係にコーヒーを貰もらいいに来る角田課長。彼は組対5課の課長さんなんです。

そう考えるとなんだか親しみのある組対5課ですが、その警視庁組対5課が、次のターゲットとして内偵を始めたと噂されているのが「大物俳優X」です。

「大物俳優X」とは一体、どのような人物なのでしょうか。

これまでに明かされていることを挙げていくと、

・NHK大河ドラマに出演したことがある

・NHK紅白歌合戦に歌手として出場したことがある

・現在でも、ドラマや映画、舞台で活躍している

・最近、嵐やSMAPのメンバーと共演している

・過去に都内の風〇店を出禁になったことがある

現役のベテランかつ超大物芸能人なので、仮に逮捕となれば史上最大級の騒ぎとなること間違いなしです。

それなら尚更、誰なのか気になりますよね。

でも、これ、かなりのヒントが出ていますよね。

俳優だけど歌も歌っていて、NHK紅白に出ている。これだけでかなり絞れそう。

そして、最近、嵐とSMAPのメンバーの誰かと共演をしている。これはドラマなのかなんなのか。

そしてとどめに、風〇店出禁。これもネットを探せば出て来そうです。

ということで、あの人じゃないでしょうか・・・

スポンサードリンク


清原が明かした大物俳優Xは誰?

大物俳優Xって、西田敏行さんじゃないでしょうか。

検証していこうと思うのですが、その前に、西田敏行さんの簡単なプロフィールを見てみましょう。

西田敏行さんは、1947年11月4日福島県郡山市生まれの現在、68歳。
身長は166㎝で、体重は80kg超。
実生活では、元CAだった4歳年下の寿子夫人との間に2人の娘(彩夏さん・梨沙さん)がいらっしゃいます。

映画好きの養父に連れられ、少年時代から映画館へ通い、中学の頃には演劇に興味を持っていました。
中学卒業と同時に上京し、高校卒業後の1966年、明治大学に入学するとともに、日本演技アカデミー夜間部に入りますが、明治大学は中退して、日本演技アカデミー昼間部に専念し翌年卒業。1967年に『渥美清の泣いてたまるか』でテレビ俳優デビューします。

ということは、今年で、芸歴49年になるんですね。

俳優、歌手、バラエティ、司会と様々な分野で活躍していらっしゃる西田敏行さんは、大物俳優Xなのでしょうか。

検証していきたいと思います。

・NHK大河ドラマに出演したことがある

1972年「新・平家物語」
1973年「国盗り物語」
1977年「花神」
1981年「おんな太閤記」
1984年「山河燃ゆ」
1988年「武田信玄」
1990年「翔ぶが如く」
1995年「八代将軍吉宗」
2000年「葵 徳川三代」
2003年「武蔵 MUSASHI」
2006年「功名が辻」
2013年「八重の桜」

すごいですね。さすがベテラン俳優です。出演したNHK大河ドラマの数はざっと12本になりました。

・NHK紅白歌合戦に歌手として出場したことがある

1981年「もしもピアノが弾けたなら」
1982年「ああ上野駅」
1990年「もしもピアノが弾けたなら」
2011年「あの街に生まれて」

これまたすごい。もしもピアノが弾けたならは有名な曲ですが、NHK紅白に歌手として4回も出場しているんですね。

・現在でも、ドラマや映画、舞台で活躍している

ここ1年間(2015年5月~)で見てみると、

【ドラマ】

2015年「アイムホーム」
2015年「民王」
2015年「釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜 」
2016年「家族ノカタチ」
2016年「モンタージュ 三億円事件奇譚」

【映画】

2015年「ラブ&ピース」
2015年「ギャラクシー街道 」
2016年「人生の約束」

まだまだ現役バリバリですね。

・最近、嵐やSMAPのメンバーと共演している

2015年ドラマ「大使閣下の料理人」 櫻井翔さんと共演
2016年ドラマ「家族ノカタチ」 香取慎吾さんと共演

ドラマではないですが、今年3月の第39回日本アカデミー賞では、西田敏行さんが司会を務め、嵐の二宮和也さんが「母と暮らせば」で最優秀主演男優賞を受賞しています。西田さんが、二宮さんのことをV6の岡田さんと間違えたってエピソードもありましたよね。

・過去に都内の風〇店を出禁になったことがある

これはネットで検索すると沢山出てきますね。
まあプライベートなことなんで、ここでは詳細は省こうかなと思ったんですが、
2012年の北野武監督の「アウトレイジ ビヨンド」で西田さんは悪役を演じていて、めっちゃ怖かった!と評判になりました。それもこれも、素の性格を知り抜いている北野監督の采配だったのかもしれません。

ということで、明らかになっているヒントを検証していくと、全てあてはまっていましたよね。やっぱり西田敏行さんかなと。

最近、西田敏行さんがネットや週刊誌を騒がせたことを振り返ると、

昨年、2015年2月、映画「マエストロ」のイベントに参加した西田さんが激ヤセしていて別人に見えると話題になりました。実はこの時の激ヤセの原因は薬ではないかと噂があったんです。激ヤセの原因について西田さんは、ひどい風邪で下痢が止まらなかったとのことなんですが、風邪でそこまでなるのかは怪しいところかと思います。真相は分からずじまいですけどね。

今年2016年の2月には、ベッドで寝ていた際に転落してクビを痛めて頸椎亜脱臼と診断されたものの、出演中だったドラマ「家族のカタチ」の収録は休むことなく務め、3月の日本アカデミー賞の司会も務めた後、4月に手術を受け、リハビリをしていたところ、胆のう炎を発症してしまい、この5月12日に胆のうの摘出手術を受けたとのことです。

ということは、今も病院のようですね。

*(追記)西田敏行さんは2016年6月11日に退院し、現在は通院でリハビリを行っています。

病気については本当でしょうが、内偵でマークされていることは承知でしょうから、この機会にクリーンな体に戻すよう務めているのかもしれません。

とすると、もし、大物俳優Xが西田敏行さんだとしても逮捕はまだまだ先となるかもしれません。

今後の行方から目が離せませんね。

スポンサードリンク


【こちらの記事も読まれています】
フライデーNHK不倫アナウンサーは誰?斉藤孝信と早川美奈が「まるごと山梨」を降板しHPから名前を削除されていた【画像有】

小林麻央 聖路加病院屋上での目撃写真や東大病院ホスピスの噂から本当はどこにいるかに迫る!

高島礼子が薬をやってるとの噂はガセだった!高知東生はビジネス結婚だったことを文春で暴露される..

青木崇高が優香の結婚相手の旦那!熱愛彼氏の三浦貴大とは破局していた!(画像あり)

桜井俊の若い頃は長髪のイケメンだった!【画像有】経歴が凄いのに庶民的な桜井パパの魅力とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
    • 山田
    • 2016年 6月1日 14:00

    1974生まれの68才ってのは訂正したほうがいいと思います

      • shirutoku
      • 2016年 6月1日 15:39

      ご指摘、ありがとうございます!訂正いたしました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリ