三遊亭円楽(6代目)の嫁や息子はどんな人?29年前購入のハワイの別荘や年収は幾ら(画像あり)

この記事は3分で読めます

落語家で笑点のメンバーでおなじみの六代目三遊亭円楽(66歳)さんが、一般女性との不倫疑惑を6月10日発売のフライデーに報じられました。

不倫疑惑の報道を受けて同日開かれた謝罪会見での、三遊亭円楽さんの嫁の発言が話題となっています。

六代目三遊亭円楽さんの嫁や息子はどんな人なのでしょうか。

会見の中にも出て来たハワイの別荘や、年収についても調べてみました。

スポンサードリンク


六代目三遊亭円楽の謝罪会見での嫁の発言が話題に!

六代目三遊亭円楽さんは、1950年2月8日東京都墨田区生まれの、現在66歳(本名:會泰通(あいやすみち))。

かつては楽太郎の名前で親しまれた落語会の重鎮で、笑点では薄紫色の着物で、大喜利のレギュラーメンバーとして活躍しています。

そんな三遊亭円楽さんに不倫疑惑が持ち上がりました。

中嶋朋子似の40代の一般女性との不倫現場をフライデーに激写されてしまったのでした。

【関連記事】
円楽(6代目)の不倫相手Aは誰?謝罪会見が潔くてさすが噺家とその性格や人柄が話題に!【画像あり】

三遊亭円楽さんは、不倫疑惑についての謝罪会見を開きましたが、会見で明かされた不倫騒動を受けての円楽さんの奥様の発言や対応が、さすが噺家の嫁!と話題になっています。

フライデーされたその日に嫁に電話で連絡を入れると、奥様は、「うん、がんばってね!」と励まされたのだそうです。

会見のスーツも昨晩、奥様に用意をしてもらってお弟子さんに届けてもらったのだそうですが、スーツが入っていた袋の下に「がんばれ!」との言葉が書いてあったのだそうです。

更には、今回の不倫騒動について「身から出た錆だ」と落ち込む三遊亭円楽さんに対し、『錆も味になるわよ』と言ってくれたのだそうです。

そんな芸人の嫁の鏡と言える三遊亭円楽さんの嫁や家族どのような人なのでしょうか?

スポンサードリンク


六代目三遊亭円楽の嫁や家族はどんな人?

今回、三遊亭円楽さんの不倫謝罪会見ということで、奥様の話がでましたが、これまで円楽さんは嫁や家族については、笑点でも話題にすることがなかったので、結婚してたんだ?と思う人もいたかもしれないですね。

三遊亭円楽さんは、これまでイケメンキャラや、腹黒キャラで売っていたこともあり、嫁について表立った記録が一切ないことが驚きでした。

唯一、手がかりとなるのが、息子の会一太郎(あい いちたろう)さんです。

会一太郎さんは、1987年11月12日東京都墨田区生まれの、現在28歳で、落語家として三遊亭一太郎の高座名を持ち、声優としても、青二プロダクションに所属しています。

会一太郎さんは、2013年11月の有吉ゼミで、親ばか二世タレントとして出演していて、小さいころから高級すきやきを食べさせてもらったり、自身の月収が16万円でありながら、親のお金でスポーツカーに乗っていることを話していました。

とは言え、親からお小遣いをもらうのではなく、欲しいものがあれば、スポンサーである両親にプレゼンをして納得をせて買ってもらうのだそうです。

aiichitaro-enraku

会一太郎さんはご覧の通りイケメンですので、会一太郎さんの母、つまり、円楽さんの嫁もかなりの美人であることがうかがえます。結婚したのも会一太郎さんが28歳なので、30年くらい前と思われます。

30年も連れ添った仲で、落語家である三遊亭円楽さんは、年間300日以上、全国各地で落語会や独演会を開催していることもあり、円楽さんと奥様は、現在は、互いのことを斟酌しない仲で、どこに行っているとか、何時に帰ってくるのかとも聞かないのだといいます。

三遊亭円楽のハワイの別荘や年収は?

謝罪会見では、奥様はハワイにいるんですか?との質問がありましたが、これは、三遊亭円楽さんが29年前に購入したハワイのコンドミニアムのことで、プール付きのタワーマンションの比較的高層階の1室で、1ベッドルーム、1リビングの56平米の広さがあり、円楽さんは休日が出来ると必ず訪れているのだそうです。

enraku-hawaii

このハワイの別荘の様子は2015年9月放送のアナザースカイで紹介され、三遊亭円楽さんは、ハワイを第二の故郷と称し、39年前に初めて訪れて以来、50回以上ハワイには訪れているのだそうです。

そんな三遊亭円楽さんの年収ですが、

三遊亭円楽さんは、先ほどもあったように年間300日以上、全国各地で落語会や独演会を開催し、笑点をはじめテレビやラジオにも出演するほか、企業の講演会なども行っています。

三遊亭円楽さんクラスになると、講演1回分の料金の目安は100万~150万円になります。

そのことから推測すると、年収5000万円くらいはあるのではと思われます。

そんな円楽さんも前座時代は前説1回で3千円、テレビに出れる立場となって1本7千円(昭和40年代なので7千円でもそこそこの大金ではあったようです)、そんな時代を経て、今があります。

以上、三遊亭円楽(6代目)の嫁や息子はどんな人?29年前購入のハワイの別荘や年収は幾ら、でした。

【こちらの記事も読まれています】
フライデーNHK不倫アナウンサーは誰?斉藤孝信と早川美奈が「まるごと山梨」を降板しHPから名前を削除されていた【画像有】

NHK室蘭で愛人クラブに登録していた女子アナは誰?山崎友里江と顔画像から特定かへ【文春・新潮スクープ】

市川海老蔵ブログでの小林麻央の最後の画像はいつ?息子と一緒の姿が胸をうつ

小林麻央 聖路加病院屋上での目撃写真や東大病院ホスピスの噂から本当はどこにいるかに迫る!

伊藤綾子がブログで二宮和也との交際を匂わしていたことが発覚!ブログが削除となっていた【画像有】

Twitterで話題「無限ピーマン」のレシピ!ツナと混ぜてチンするだけでやみつき夏の簡単常備菜【画像有】

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

カテゴリ