FNSうたの春まつり2017出演者一覧「ジャニーズは嵐のみ?宝塚が地上波で一夜限りのショーを披露!」

この記事は10分で読めます

「FNSうたの春まつり2017」が3月22日(水)19時00分から放送されます。

「FNSうたの春まつり」は冬の「FNS歌謡祭」、夏の「FNSうたの夏まつり」に続くフジテレビ系列の大型音楽番組です。

「FNSうたの春まつり」の出演者一覧や楽曲、タイムテーブル順番などをご紹介します。

ジャニーズからは嵐のみが出演し、新月9ドラマ「貴族探偵」の主題歌「I’ll be there」をテレビ初披露しました(21時34分~)。

そして、宝塚歌劇団月組がトリを務めました(23時10分~)。

昨年トリを飾ったHey!Say!JUMPやサプライズ企画を成功させたももクロ、EXILIE TRIBEから三代目などの名前は参加アーティストに無く、嵐の他には、AKB48、乃木坂46、西野カナ、miwaらが出演しました。

嵐、サプライズ企画5本(大黒摩季・Little Glee Monster・藤巻亮太・AKB48・WANIMA)、宝塚歌劇団月組以外の出演者はトークのみの出演でした。

「FNSうたの春まつり2017」は、「頑張る人に音楽で元気を届けよう!」をモットーにサプライズ企画5本立てをメインに、スタジオ出演者に、好きな春の歌や思い出の春うた、春にまつわるエピソードを語ってもらうなど春らしい内容となりました。

また、「あなたの心に残る春うたは?」のアンケート1万5千通に基づき、春の名曲100選が映像とともに流れました。春の名曲1位はなんでしょうか。詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク


FNSうたの春まつり2017 出演者とタイムテーブル順番・曲

「FNSうたの春まつり2017」放送日程

2017年3月22日(水曜)19時00分~23時18分まで(4時間18分)
司会:森高千里、渡辺建、加藤綾子
ナレーション:菊池桃子

「FNSうたの春まつり2017」出演者とタイムテーブル順番・曲目一覧

1(19:01~).大黒摩季「ら・ら・ら」
サプライズ企画:台風10号で大打撃を受けた北海道・南富良野で涙のサプライズ!

(19:17~)スタジオゲスト:三浦翔平、永野芽郁、ピコ太郎、miwa、森口博子、イルカ、森山良子、藤巻亮太

(19:22~)春の名曲100選 100位~91位

(19:29~)スタジオトーク:三浦翔平、永野芽郁、ピコ太郎、miwa、森口博子、イルカ、森山良子、藤巻亮太

2(19:32~).Little Glee Monster「旅たちの日に」
サプライズ企画:大分県・国東半島の安岐中学校で初めて卒業生を送り出す新米音楽教師の藤川先生が卒業生にサプライズプレゼント!

(19:53~)春の名曲100選 90位~71位

(20:09~)スタジオトーク:三浦翔平、永野芽郁、ピコ太郎、miwa、森口博子、イルカ、森山良子、藤巻亮太

3(20:15~).藤巻亮太「3月9日」
全国大会出場の茨城県常総学院高校の吹奏楽部の1、2年生の依頼で、卒業する3年生へサプライズ共演!

(20:35~)春の名曲100選 70位~56位

(20:47~)スタジオトーク:三浦翔平、永野芽郁、ピコ太郎、miwa、森口博子、イルカ、森山良子、藤巻亮太

(20:50~)スタジオゲスト:相葉雅紀、武井咲、滝藤賢一
4月17日スタート新月9ドラマ「貴族探偵」最新情報

(20:54~)春の名曲100選 55位~36位

(21:09~)スタジオトーク:相葉雅紀、武井咲、滝藤賢一

4(21:11~).月9ドラマ30周年ヒストリー
「東京ラブストーリー」「101回目のプロポーズ」など、月9ドラマの歴史を彩ってきた名作たちを特集

・アナウンサーぷっつん物語(岸本佳代子・神田正輝)1987年
森高千里さん(当時18歳)も出演していた!
・東京ラブストーリー(鈴木保奈美・織田裕二)1991年
・101回目のプロポーズ(武田鉄矢・浅野温子)「僕は死にましぇん!」1991年
・あすなろ白書(石田ひかり・木村拓哉・西島隆弘・鈴木杏樹)「俺じゃだめか?」1993年
・ロングバケーション(木村拓哉・山口智子)1996年
・やまとなでしこ(松嶋菜々子・堤真一)2000年
・夏の恋は虹色に輝く(松本潤・竹内結子)2010年

・ひとつ屋根の下(江口洋介・福山雅治・酒井法子)1993年
・ビーチボーイズ(反町隆史・竹野内豊・広末涼子)1997年
・HERO(木村拓哉・松たか子)2001年
・ガリレオ(福山雅治・柴咲コウ)2007年

・貴族探偵(相葉雅紀)2017年

(21:22~)スタジオトーク:相葉雅紀、武井咲、滝藤賢一

5(21:27~).嵐 フジテレビドラマ主題歌特集
・果てない空「フリーター、家を買う。」二宮和也・香里奈2010年
・迷宮ラブソング「謎解きはディナーのあとで」櫻井翔・北川景子2011年
・ワイルドアットハート「ラッキーセブン」松本潤・瑛太・大泉洋2012年
・Face Down「鍵のかかった部屋」大野智・戸田恵梨香・佐藤浩市2014年
・Calling「ラストホープ」相葉雅紀・多部未華子2013年
・Endless Game「家族ゲーム」櫻井翔・神木隆之介2013年
・Bittersweet「失恋ショコラティエ」松本潤・石原さとみ2014年
・青空の下、キミのとなり「ようこそ、わが家へ」相葉雅紀・沢尻エリカ2015年

(21:31~)スタジオトーク:相葉雅紀、武井咲、滝藤賢一

6(21:34~).嵐「I’ll be there」
新月9ドラマ「貴族探偵」主題歌テレビ初披露

(21:39~)スタジオゲスト:柏木由紀、西野カナ、森山直太朗、南野陽子、生駒里奈、衛藤美彩、斎藤飛鳥、高山一美、美弥るりか、珠城りょう、愛希れいか

7(21:39~).AKB48「GIVE ME FIVE!」
AKB48が宮城県・気仙沼を訪れ、11カ月を海上で過ごすマグロ漁師の青年にサプライズ成人式をプレゼント!

(21:58~)スタジオトーク:柏木由紀、西野カナ、森山直太朗、南野陽子、生駒里奈、衛藤美彩、斎藤飛鳥、高山一美、美弥るりか、珠城りょう、愛希れいか

(21:59~)春の名曲100選 35位~16位

(22:18~)スタジオトーク:柏木由紀、西野カナ、森山直太朗、南野陽子、生駒里奈、衛藤美彩、斎藤飛鳥、高山一美、美弥るりか、珠城りょう、愛希れいか

8(22:23~).WANIMA「ともに」
WANIMAが故郷の熊本県・天草市で、今年3月に閉校が決まった河浦高等学校を訪れ、見送る在校生のいない31人の在校生の3月1日の卒業式をサプライズで盛り上げる!

(22:40~)スタジオトーク:柏木由紀、西野カナ、森山直太朗、南野陽子、生駒里奈、衛藤美彩、斎藤飛鳥、高山一美、美弥るりか、珠城りょう、愛希れいか

(22:47~)春の名曲100選 15位~11位

(22:51~)スタジオトーク:柏木由紀、西野カナ、森山直太朗、南野陽子、生駒里奈、衛藤美彩、斎藤飛鳥、高山一美、美弥るりか、珠城りょう、愛希れいか

(22:56~)春の名曲100選 11位~1位

(23:06~)スタジオトーク:柏木由紀、西野カナ、森山直太朗、南野陽子、生駒里奈、衛藤美彩、斎藤飛鳥、高山一美、美弥るりか、珠城りょう、愛希れいか

9(23:10~).宝塚歌劇団月組
一夜限りの豪華絢爛ショー「すみれの花咲く頃」スペシャルパフォーマンス

美弥るりか、珠城りょう、愛希れいか、響れおな、宇月颯、玲実くれあ、紫門ゆりや、白雪さち花、千海華蘭、貴澄隼人、早乙女わかば、香咲蘭、朝美絢、輝月ゆうま、楓ゆき、晴音アキ

スポンサーリンク


「FNSうたの春まつり2017」春の名曲100選の1位は?

100位 チューリップ「心の旅」1973年
99位 大塚愛「さくらんぼ」2003年
98位 松田聖子「Rock’n Rouge」1984年
97位 おニャン子クラブ「じゃあね」1986年
96位 村下孝蔵「初恋」1983年
95位 山口百恵「いい日旅立ち」1978年
94位 スピッツ「チェリー」1996年
93位 森山良子「この広い野原いっぱい」1967年
92位 岡本真夜「TOMORROW」1995年
91位 海援隊「贈る言葉」1979年
90位 SPEED「my graduation」1998年
89位 吉田拓郎「春だったね」1972年
88位 キャンディーズ「春一番」1976年
87位 中島美嘉「桜色舞うころ」2005年
86位 Le Couple「ひだまりの詩」1997年
85位 美空ひばり「リンゴ追分」1952年
84位 コブクロ「桜」2005年
83位 松田聖子「チェリーブラッサム」1981年
82位 槇原敬之「遠く遠く」1992年
81位 坂本九「上を向いて歩こう」1961年
80位 松任谷由実xJUJU「卒業写真」1975年
79位 菊池桃子「卒業-GRADUATION-」1985年
78位 Kiroro「Best Friend」2001年
77位 ハイ・ファイ・セット「翼をください」1971年
76位 シャ乱Q「上・京・物・語」1984年
75位 イルカ「なごり雪」1975年
74位 河口恭吾「桜」2003年
73位 岡村孝子「夢をあきらめないで」1987年
72位 一青窈「ハナミズキ」2004年
71位 矢野顕子「春先小紅」1981年
70位 キャンディーズ「微笑みがえし」1978年
69位 AKB48「桜の花びらたち」2006年
68位 森進一「襟裳岬」1973年
67位 柏原芳恵「春なのに」1983年
66位 千昌夫「北国の春」1977年
65位 いきものがかり「YELL」2009年
64位 石野真子「春 ラ!ラ!ラ!」1980年
63位 徳永英明「夢を信じて」1990年
62位 EPO「う、ふ、ふ、ふ、」1983年
61位 miwa「春になったら」2011年
60位 EXILE「道」2007年
59位 スピッツ「春の歌」2005年
58位 木村カエラ「リルラ リルハ」2005年
57位 Mr.Children「旅立ちの唄」2007年
56位 森高千里「この街」1990年
55位 松浦亜弥「♡桃色片想い♡」2002年
54位 ウルフルズ「明日があるさ」2001年
53位 松たか子「明日、春が来たら」1997年
52位 米米CLUB「浪漫飛行」1990年
51位 絢香xコブクロ「WINDING ROAD」2007年
50位 尾崎豊「卒業」1985年
49位 My Little Lover「Hello, Again~昔からある場所~」1995年
48位 ゆず「栄光の架橋」2004年
47位 aiko「桜の時」2000年
46位 ZARD「負けないで」1993年
45位 宇多田ヒカル「花束を君に」2016年
44位 DREAMS COME TRUE「晴れたらいいね」1992年
43位 嵐「ふるさと」2015年
2010年に制作され、合唱曲としての広がりもあり2015年にアルバムに収録。相葉さん曰く、「隠れた名曲」。
42位 太田裕美「木綿のハンカチーフ」1975年
41位 福山雅治「桜坂」2000年
40位 星野源「恋」2016年
39位 AKB48「365日の紙飛行機」2015年
38位 コブクロ「蕾」2007年
37位 尾崎亜美「マイ・ピュア・レディ」1977年
36位 サザンオールスターズ「彩~Aja~」2004年
35位 山口百恵「春風のいたずら」1974年
34位 H2O「想い出がいっぱい」1983年
33位 中山美穂「色・ホワイトブレンド」1986年
32位 グリーンボーイズ「キセキ」2008年
31位 宇多田ヒカル「SAKURAドロップス」2002年
30位 長渕剛「乾杯」1980年
29位 松田聖子「赤いスイートピー」1982年
28位 三代目 J Soul Brothers「風の中、歩き出す」2014年
27位 Kiroro「未来へ」1998年
26位 サザンオールスターズ「Ya Ya(あの時代を忘れない)」1982年
25位 DREAMS COME TRUE「未来予想図Ⅱ」1989年
24位 Superfly「愛をこめて花束を」2008年
23位 TOKIO「花唄」2002年
22位 川嶋あい「旅たちの日に・・・」2006年
21位 ゆず「友~旅立ちの時~」2013年
20位 西野カナ「Best Friend」2010年
19位 斉藤由貴「卒業」1985年
18位 YUI「CHE.R.RY」2007年
17位 川本真琴「桜」1998年
16位 森山直太朗「さくら(独唱)」2003年
15位 ORANGE RANGE「花」2004年
14位 南野陽子「はいからさんが通る」1987年
13位 高橋優「明日はきっといい日になる」2015年
12位 乃木坂46「サヨナラの意味」2016年
11位 SMAP「世界に一つだけの花」2003年
10位 南沙織「春の予感-I’ve been mellow-」1978年
9位 ケツメイシ「さくら」2005年
8位 アンジェラ・アキ「手紙~背景十五の君へ~」2008年
7位 [Alexandros]「ワタリドリ」2015年
6位 坂本冬美「夜桜お七」1994年
5位 中島みゆき「地代」1975年
4位 加山雄三・谷村新司「サライ」1992年
3位 合唱曲「旅立ちの日に」
2位 嵐「サクラ咲け」2005年
1位 松任谷由実「春よ、来い」1994年

スポンサーリンク


「FNSうたの春まつり2017」出演者一覧

■男性グループ
(ジャニーズ)
・嵐
ジャニーズからは嵐のみが出演します。
去年、トリを飾ったHey!Say!JUMPの参加はありませんでした。
嵐は、新月9ドラマ「貴族探偵」主題歌「I’ll be there」テレビ初披露しました。
トークゲストとして、「貴族探偵」から、相葉雅紀さん、武井咲さん、滝藤賢一さんの3人のドラマキャストが出演。

(EXILE TRIBE)
・出演者なし
三代目など、EXILE TRIBEからの参加アーティストの名前はありませんでした。

(その他)
・WANIMA
故郷の熊本県天草市で閉口と共に卒業する31名の生徒に応援ソング「ともに」をサプライズプレゼント!

■男性ソロアーティスト
・ピコ太郎
スタジオ出演
・藤巻亮太
茨城県の常総学院高校吹奏楽部の1、2年生とともに「3月9日」をサプライズ演奏して3年の卒業生を送る。スタジオ出演あり
・森山直太朗
スタジオ出演

■女性グループ
(AKB系)
・AKB48
気仙沼で遠洋漁業に従事する漁師の青年にサプライズ成人式!「GIVE ME FIVE!」で祝う。
柏木由紀がスタジオ出演(想い出の曲は長渕剛の「乾杯」)
・乃木坂46
生駒里奈、衛藤美彩、斎藤飛鳥、高山一美の4人がスタジオ出演

(宝塚歌劇団)
・宝塚歌劇団月組
一夜限りの豪華絢爛ショーで「すみれの花咲く頃」を披露。
美弥るりか、珠城りょう、愛希れいかを始め、
響れおな、宇月颯、玲実くれあ、紫門ゆりや、白雪さち花、千海華蘭、貴澄隼人、早乙女わかば、香咲蘭、朝美絢、輝月ゆうま、楓ゆき、晴音アキが出演。

(その他)
・Little Glee Monster
九州大分の国東半島にある中学校の卒業式で「旅たちの日に」をサプライズ熱唱。

■女性ソロアーティスト
・イルカ
スタジオ出演(「なごり雪」にまつわる話を披露)
・大黒摩季
昨年夏、記録的な台風で被災した南富良野町にて「ら・ら・ら」を300人の被災した人々と大合唱。
・西野カナ
スタジオ出演(第2ボタンのエピソード)
・南野陽子
スタジオ出演
・miwa
・森口博子
スタジオ出演
・森山良子
スタジオ出演(「この広い野原いっぱい」の制作秘話を語る)

■映画「ひるなかの流星」からトークゲスト
・永野芽郁
・三浦翔平
卒業式に歌った歌や思い出を語る。

FNSうたの春まつり2017 みどころ

■嵐が新曲をテレビ初披露
2017年4月17日月曜日よる9時からスタートする相葉雅紀さん主演の新月9ドラマ「貴族探偵」主題歌『I’ll be there』を嵐がテレビ初披露します。
FNSうたの春まつり前夜祭では相葉雅紀さんが新曲「I’ll be there」についてコメント。「かっこいい曲に仕上がったと思います。テンポもいいですし、ちょっとJazzyな雰囲気も香るような..かっこいい曲に仕上がっています。シックな感じです。」とのこと。

■月9ドラマ30周年記念「月9ドラマヒストリー」
フジテレビの月曜9時枠の連続ドラマは1987年「アナウンサーぷっつん物語」から始まり2017年は30周年を迎えます。
新月9ドラマ「貴族探偵」から、主演の相葉雅紀さん、武井咲さん滝藤賢一さんら3人をスタジオゲストに迎えて、これまでの月9ドラマの「歴代名場面・名主題歌特集」として貴重な映像と大ヒット主題歌を振り返ります(東京ラブストーリー「ラブストーリーは突然に」、101回目のプロポーズ「SAY YES」、あすなろ白書「TRUE LOVE」、ひとつ屋根の下「サボテンの花〜ひとつ屋根の下より〜」、ガリレオ「vs. 〜知覚と快楽の螺旋〜」等)。

■「嵐フジテレビドラマ主題歌」特集
FNSうたの春まつり前夜祭にて、相葉雅紀さんは嵐の曲の中で一番心に残っているのは、デビュー曲で一番数多く歌っている「A・RA/SHI(1999年)」と答えていました。

■宝塚歌劇団 月組の選抜メンバーによる一夜限りの豪華ショー
現役のタカラジェンヌが地上波の歌番組に出演!
代表曲であり春の名曲である「すみれの花咲く頃」をスペシャルバージョンで披露。
スタジートークにも参加されます。

■あなたの心に残る春うたは?「春の名曲100選」
全国の10代~70代へのアンケート(約1万5千通の回答)に基づき「春の名曲100選」を映像とともに発表

■サプライズ企画5本立て
昨年の「FNSうたの春まつり2016」で大好評だったのが「全国あなたの街にアーティストが行きます!サプライズ企画」でした。
昨年は藤巻亮太さん、AKB48、ももクロの3本立てでしたが、今年2017年は5本立て!選ばれた5つの場所で頑張る人を音楽で応援します。

1.大黒摩季「ら・ら・ら」
北海道出身の大黒摩季さんが昨年2016年夏に記録的な台風で被災した南富良野町を訪れます。
消防士の青年からの「苦境に立ち向かう両親や町の人々を元気づけたい!」との依頼に、大黒摩季さんが300人の被災した人々と「ら・ら・ら」を大合唱します。

2.Little Glee Monster「旅たちの日に」
大分県・国東半島の中学校で初めて卒業生を送り出す新米音楽教師からの「今一度「歌の力」で生徒たちを送り出したい」という依頼に、Little Glee Monsterが卒業式で歌われる歌ナンバー1の「旅たちの日に」を卒業生にサプライズで届けます。

3.藤巻亮太「3月9日」
昨年の「歌の春祭り2016」では司会の渡部建さんの母校を訪れた藤巻亮太さんが、今年は茨城県の常総学院高校を訪れます。常総学院高校の吹奏楽部は全国大会に出場する強豪校で、吹奏楽部の1、2年生の依頼で、卒業する3年生へ、藤巻亮太さんとサプライズ演奏を試みます。

4.AKB48「GIVE ME FIVE!」
AKB48が宮城県・気仙沼を訪れます。
依頼主は遠洋漁業に従事する20歳の漁師の青年を指導する機関長。
その青年は、父親を亡くし、家族を支えるために気仙沼で1人働いており、成人式には参加出来なかったのだという。サプライズで成人式を祝ってくれるよう依頼。AKB48のメンバーが気仙沼港の船から降りて来た青年の前でサプライズ成人式をスタートする。

5.WANIMA「ともに」
WANIMAが故郷の熊本県・天草市を訪れます。
閉校が決まった河浦高校の学年主任の先生からの「閉校と共に全校生徒31名全員が卒業となる、見送る在学生がいない寂しい卒業式に地元の英雄に訪れてほしい」との依頼に、WANIMAが応援ソング「ともに」を熱唱します。

サプライズ企画では、うるっとくるような感動のステージが見られそうですね。

「FNS歌の春祭り2017」では、別れの春であり、新しい生活が始まる春を象徴する春ならではの企画が盛りだくさんの歌番組となっています。

スタジオ出演者を見ると、ジャニーズからは嵐のみで、EXILE TRIBEからは出演者が無しと、やや寂しい印象がありますが、企画や秘蔵映像満載とのことで、一味違った歌番組となりそうですね。今から放送が楽しみです!

スポンサーリンク


【こちらも読まれています】
【カルテット最終回】手紙と帽子Gの女性は誰?椎名林檎ではなく岸茉莉が有力か【画像有】

ZOZOTOWNツケ払いCMの女優は誰?【動画有】吉岡里帆が可愛すぎると話題に!

ブルゾンちえみ 35億ネタの曲やセリフ、すっぴん画像やメイクが知りたい!ブルゾンかずなりも登場!【動画有】

原奈々美は堀北真希の本物の妹!インスタ画像が可愛すぎると話題に



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

カテゴリ

Recomend

100円