IPPONグランプリ2016 11月優勝者は川島!お題と回答まとめ【第16回出演者と結果】

この記事は10分で読めます

土曜プレミアム「IPPONグランプリ2016」第16回大会が、11月19日フジテレビで放送されました。

「IPPONグランプリ」は『お台場笑おう会』主催の大喜利パーティーで、お題と回答により大喜利を愛する芸人のナンバー1を決める大会です、大会チェアマンは松本人志さん。

第16回「IPPONグランプリ2016」大会の出演者は、優勝経験順に、バカリズム(第1・3・5回優勝)、ネプチューン堀内健(第6・9回優勝)、ロバート秋山竜次(第8・11回優勝)、千原ジュニア(第7回優勝)、前回の第15回大会優勝のオードリー若林正恭、前回の第15回大会に「IPPONスカウト」で初出場し善戦した麒麟・川島明(優勝無し)、そして、初出場者に、ロッチ中岡創一(初)、永野(初)、ふかわりょう(初)、そして、今年2016年11月12日に放送された「IPPONスカウト」で優勝した、とろサーモンの久保田和靖(初)の10人で争われました。

観覧ゲストには、大林素子、西川貴教、かたせ梨乃、藤田ニコルの4人が出演。藤田ニコルは、注目の選手について「麒麟でーす。と言う人がいい」と川島明を挙げました。

それでは、早速、お題とIPPONの回答、そして、優勝者が決まるまでを見ていきましょう。

スポンサーリンク


「IPPONグランプリ2016 11月」第16回大会予選ルール・概要

「IPPONグランプリ2016」出場選手10名はAとBの2ブロックに5人ずつ分けられ大喜利を行い、各ブロックで最も「IPPON」を獲得した上位1名が決勝に進出することができる。

各ブロックでお題は4問出題され、4問中3題は1問につき7分間の早押し形式、残り1問は、早押しではなく出場者がが順番に答える形式(写真で一言)。

大喜利の回答の審査・採点を行うのは、他のブロックの出場者5名で、1人2ポイントを持ち点とした10点満点で、満点を獲得した回答が「IPPON」となる。

ブロック終了時に最も「IPPON」を獲得した上位者が同点で複数出た場合は、同点者によるサドンデスが行われる。「IPPONグランプリ」サドンデスでは、お題に対して一番先に「IPPON」を取った者が決勝進出となる。

「IPPONグランプリ2016 11月」第16回大会出演者

Aブロック
秋山竜次 第8・11回優勝
永野 初出場
千原ジュニア 第7回優勝
ふかわりょう 初出場
バカリズム 第1・3・5回優勝
Bブロック
川島明 優勝無し(2回目)
久保田和靖 初出場
若林正恭 第15回優勝
中岡創一 初出場
堀内健 第6・9回優勝

Aブロック、Bブロックに分かれた出場者を見て、松本人志「これ結構、濃いねー。特にAが・・・」と一言。

スポンサーリンク


「IPPONグランプリ2016 11月」第16回大会予選 Aブロック お題と回答(IPPON)

大会チェアマン松本人志、「Aブロックが濃いですよねー。カルピスで言うと原液に近いというか」と、IPPON王者3名が揃ったAブロックを評しましたし。永野については「永野はダメでしょ。ぐるなびならぬオギナビで言うたら1.88ぐらいでしょ」と呈しました。

■A-お題第1問 ゲスなミュージシャンのベストアルバムのタイトルとは?

A-1 「IPPON」となった回答(累計IPPONの数)

バカリズム(1):「不ォー倫ラブ」

秋山竜次(1):「The バスト パンスト ベスト‼」

ちなみに永野の回答…「マンピーのG☆SPOT」で0点。
進行役の榎並アナ「審査員が全員、下を向いた!」
松本人志「あるし..でもようさんつこてるなー。短い時間やのに」

千原ジュニア(1):タイトルは普通だが、スペシャル・サンクスに女性の名前がすごい..「Special Thanks あい・ゆみこ・けいこ・まりえ・さち・みゆき・りさ・みき・めいさ」

バカリズム(2):「性 Yes」

秋山竜次(2):カバーアルバム「MUKYOKA!」

千原ジュニア(2):「FUNKY MONKEY BABY’s BEST」

■A-お題第2問 河童が「今日はとことん飲むぞ」何があった?

A-2 「IPPON」となった回答(累計IPPONの数)

バカリズム(3):「明日は午後から」
松本人志「河童かんけーねーんだよw」「いきなりこうくるんですよね、バカリズムは。いきなし河童関係ないのを出してくるという。もういっちゃえっていう」

千原ジュニア(3):「車おいてきた」
松本人志「だから河童関係させろやwおまえら」

秋山竜次(3):お寿司屋さんでトロを頼んだら、板前さんに「カッパ巻きじゃなくていいんだぁ~」
松本人志「貫禄が出てきたよね~秋山ね~」

バカリズム(4):娘に「お父さんの皿と一緒に洗わないで」と言われた
松本人志「いいですねー。いいですよー。」「ここで河童を出してくるだねー」

千原ジュニア(4):スターバックスでコーヒー買ったら「サンキューバケモノ」って書かれた

秋山竜次(4):不良たちにイタズラされて、皿をカレー皿にされた(河童の頭の上にカレー皿の絵)

バカリズム(5):皿なのにメイクさんに黒いスプレーかけられた(皿に黒いスプレーをかけられている絵)
松本人志「気つかわれたんやなーw」「周り黒じゃないんやけどなw」

秋山竜次(5):身体測定の方が雑すぎて、皿が割れた(画像絵)
松本人志「うわーいややなwガン!ってやられたんや」

バカリズム(6):彼女ができたのに、ちゃんと手をつなげない(恋人つなぎをしようとする手の絵画像)

永野(1):メスカッパが全員東京に行って、オスだけんなった
松本人志「IPPON獲ってびっくりしとるやん本人が」

秋山竜次(6):「行きつけの川辺に星野リゾートができてしまった」

千原ジュニア(5):「大学病院に行ったら動物病院に回された」

■A-お題第3問 写真で一言ルーレット

10枚の写真がランダムに流れるルーレットで、プレーヤーはボタンを押して止まった写真で一言を口頭で答える。早押しでは無く順番に3週するので、各自3回答えるチャンスがある。

A-3 「IPPON」となった回答(累計IPPONの数)

ふかわりょう(1):「一方、海外ではこのようなスタイルの足湯が流行しています」

バカリズム(7):「ちょ、誰、今、消しゴム投げたの」

ふかわりょう(2):「いましたー!」

千原ジュニア(6):「はーい今日の生配信はここまで」

永野(2):「笑うなら笑えー 俺は水が好きだー」

秋山竜次(7):「見てみてみてみてー、どこにも触れずに直で胃袋いくからー」

千原ジュニア(7):「えー!ぼくちん入ってるやーん」

■A-お題第4問 犬の100倍の嗅覚を持っているたかし君の悩みを教えて下さい

A-4 「IPPON」となった回答(累計IPPONの数)

ふかわりょう(3):「基本、イチョウ並木はデスロード」

千原ジュニア(8):「お姉ちゃんが彼氏の家で何してるか解る」

秋山竜次(8):「夜中寝てたら遠い海外の朝メシの匂いで起きてしまう」

バカリズム(8):「猫背」
松本人志「ああいう出すタイミングもやらしいやろ」

ふかわりょう(4):「麻薬犬の手抜きがわかってしまう」
松本人志「ちょっとインテリジェンスな答えですかね」

ふかわりょう(5):てにをはにも匂いを感じてしまい、特に「を」が少しくさい
松本人志「俺は好きやなぁー」

バカリズム(9):「100倍の嗅覚を持って大変でしょう」って向けられたマイクの匂いでしにそうになる

ふかわりょう(6):人の感情にも匂いを感じてしまい、特に人の「葛藤」が苦手
松本人志「だからやめろもうそれwwwww」

千原ジュニア(9):「ムシューダすら臭い」

次は秋山竜次さんに回答権がつくも時間終了となりました。
松本人志「秋山かわいそー!!あきやまー」

バカリズムと千原ジュニアが9本で並び、2人によるサドンデスとなりました。
「IPPONグランプリ サドンデス」では、先に「IPPON」を取った者が決勝進出となります。

これまでずっとサドンデスで負けている(サドンデス戦績は8戦で1勝のみの勝率12%)バカリズムさんは思わず苦笑い。

■A-サドンデスお題 しりとりで、むしろ勝ったともとれるかっこいい負け方をして下さい

A-サドンデス回答

バカリズム(10):「おつかれさん」
松本人志「これはすげー!しびれるね!!しびれた!!」

バカリズムが鮮やかに1発で決勝進出を決めました!

バカリズム「何回か優勝させてもらったんですけど、今が一番嬉しいです」

進行榎並アナ「そしてジュニアさん、一歩及ばずというところでした…」

千原ジュニア:「fin」「サドンデスでIPPON!!」のフリップを出す。

Aブロックからはバカリズムが決勝に進出となりました。

ネットでは今大会初出場でAブロックで戦った永野に対して「全く面白くない」「つまらない」との意見が相次ぎました。

一方、番組観覧に言った人からはこんな擁護の意見も見られました。

スポンサーリンク


「IPPONグランプリ2016 11月」第16回大会予選 Bブロック

次のページへ

ページ: 1 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2016年 12月7日 13:28

    千原ジュニア(7):「えー!ぼくちん入ってるやーん」

    パクチーでは?

スポンサードリンク

カテゴリ