カラオケバトル9月7日「U-18 歌うま甲子園」優勝者と出場者の結果一覧「U-18 四天王入れ替えなるか?」

この記事は6分で読めます

9月7日に「THE カラオケバトル U-18歌うま甲子園」が放送されました。

民謡日本一、10冠女王・城南海が認める奄美大島の秘蔵っ子中学生男子、劇団四季ミュージカル少女、プロ歌手のDNAを持つ高校男子たちが、U-18四天王に挑戦状を突き付けました。

史上初の最強U-18四天王の入れ替えはなるのでしょうか。

そして、なんと、今大会は、最強高校1年生の堀優衣ちゃんが欠場となりました。

優勝候補筆頭は、最年少四天王の鈴木杏奈ちゃん(中1)です。

これまで堀優衣ちゃんに連敗を重ねていた鈴木杏奈さんは優勝を果たすことができるのでしょうか。

プライドをかけた壮絶バトルとなった「U-18歌うま甲子園」の出場者と結果一覧、そして、優勝者が誰かまでを追っていきたいと思います。

11月23日放送「U-18年間王者決定戦」はこちらから
カラオケバトル11月23日「U-18歌うま大甲子園2016王座決定戦」優勝者と出場者の結果一覧

スポンサードリンク


カラオケバトル9月7日「U-18歌うま甲子園」予選

出場者は4名つづ、A、B、Cの3ブロックにわかれて予選をおこないます。各ブロックから得点上位1名が決勝に進出することができます。(敗者復活枠は今回はありません。)

予選Aブロック出場者と選曲・得点結果

A-1 上垣ひなた(13歳 中1)
ハナマルキのテレビCMで話題沸騰のミュージカル少女
劇団四季ライオンキング、ヤングナラ役(2014年~、大阪公演のみ)
ロングブレスの難しい歌に挑戦!

・曲 夢やぶれて~I DREAMED A DREAM~/華原朋美
・得点 98.358

A-2 西岡龍生(16歳 高2)
千葉の歌うま有名人!
前回、角田龍一くんとの四天王入れ替え戦では惜しくも敗戦。リベンジなるか?

・曲 道/EXILE
・得点 98.998

A-3 竹野留里(16歳 高2)
民謡日本一の秀才理系女子高生
勉強の合間を縫ってカラオケ採点を徹底分析

・曲 津軽海峡・冬景色/石川さゆり
・得点 99.469

浅倉大介さん曰く「留里ちゃん、うまいですね。民謡で鍛えた喉なのだけど、点数狙いのこともきちんとやってる。かなり計算してやってるな。」

りゅうちぇる「出てきたときから、ものすごい自信にも満ち溢れ、イイ女ですワタシみたなかんじが物凄いつたわってきて・・」

たしかに竹野留里さんは初出場の時に比べると、ずいぶんとあか抜けてキレイになりましたよね!

A-4 佐々木麻衣(14歳 中3)
2014年春、12歳で初出場で初優勝。
その年齢を超越したキャラクターと渋すぎる選曲で人気を博し3度の優勝で最強中学生へ。
2015年以降、ライバルたちに対苦戦で、
前回6月には予選で四天王以外に始めて敗北を喫する。1年8カ月優勝なし。
竹野留里ちゃんと四天王入れ替えの戦いへ。
四天王の座を守れるか?復活を誓う最強中学生。

・曲 思案橋ブルース/中井昭・高橋勝とコロラティーノ
・得点 99.318

佐々木麻衣ちゃんの得点は竹野留里さんに届かず。

竹野留里が、四天王佐々木麻衣を撃破!!
優勝すれば番組史上初、四天王入れ替えへとなります。

予選Bブロック出場者と選曲・得点結果

B-1 前田麻耶(17歳 高3)
カラオケバトル大好き一家の天真爛漫歌うま娘。
北海道駒沢大学付属苫小牧高等学校の書道部。

・曲 最後の雨/中西保志
・得点 98.995

B-2 安大智(14歳 中2)
10冠の城南海が絶賛する奄美大島の秘蔵っ子
鹿児島県大島郡瀬戸内町
身長148㎝と小柄で幼さが残る14歳
水原弘やフランク永井が昭和30年代にヒットさせたムード歌謡に出会ったことで歌に目覚める。
元ちとせや、中村美津子などのプロ歌手のコンサートの前座に抜擢
奄美大島にルーツを持つ演歌歌手、徳永ゆうきも認める実力
ツイッターで高得点カラオケ画像を投稿

・曲 また遭う日まで/尾崎紀世彦
・得点 99.480

音程正確率はなんと97%!表現力95点の高評価。
99.480は、U-18史上、初登場での最高得点となりました。



B-3 鈴木杏奈(12歳 中1)

優勝候補筆頭!
これまで3度の優勝があるものの過去2大会は決勝にて堀優衣ちゃんに連敗の準優勝。
今回、堀優衣ちゃん欠場の大会で4冠を狙う最年少四天王

・曲 横須賀ストーリー/山口百恵
・99.786

音程正確率95%
自己ベスト更新!!

B-4 佐久間彩加(11歳 小6)
趣味はトロフィー集め、謙遜しながらも高得点を叩きだす!
前回6月22日の「U-18歌うま大甲子園」にて小学生とは思えない迫力の歌声で99点越え「カラオケバトル」デビューしました。

・曲 あなたに逢いたくて~Missing You~/松田聖子
・得点 99.282

99点超えが3人となる超ハイレベルの戦いとなったBブロック。
鈴木杏奈さんが、決勝進出です!

スポンサードリンク


予選Cブロック出場者と選曲・得点結果

C-1 丸山純奈(12歳 中1)
地元徳島で53年(1963年創立)の歴史を持つ名門徳島少年少女合唱団所属
徳島を代表するミュージシャンが一同に集まる音楽祭に、異例抜擢となった中学生
カラオケバトル・トップ6 宮本美希が「声がストレートでハリがあり、浄化される」と絶賛!

・曲 手紙~拝啓 十五の君へ~/アンジェラ・アキ
・得点 98.082

朝倉さん曰く「とっても歌が難しいじゃないですか、低いところから高いところまでコントロールもしなきゃいけないのに、地に足が着いている感じがとっても良かった。発声がすごい綺麗だった。」

C-2 小豆澤英輝
これまでU-18大会に2度出場。
のびやかな憂いを帯びた声でスタジオを魅了(号泣者続出)
元プロ歌手の母と二人三脚で挑む3度目の挑戦。
目指すは悲願の決勝進出!

・曲 メロディー/玉置浩二
・得点 98.234

今回は柴田理恵さんが涙。「これはカラオケバトルじゃなくコンサートなんですね」
小豆澤英輝くんの声はカラオケ向きじゃないんでしょうね、、

C-3 角田龍一(17歳 高2)
前回大会で、西岡龍生くんと四天王入れ替え戦の危機を脱して男泣き。
涙の四天王防衛を果たし自信を取り戻したU-18四天王唯一の男子。
とは言え、これまで四天王でありながら僅か一冠。二冠目を目指す。
調子に乗ると弱いらしい。

・曲 幸せな結末/大瀧詠一
・得点 99.045

C-4 藤井舞乃空(11歳 小6)
前回、四天王佐々木麻衣を破ったなにわの小学生が2回連続四天王撃破に挑む!
前回大会のご褒美で、汁そばにチャーハンをちゃんとつけてもらったとのこと。

堺さん「お母さん、今日、優勝したら、汁そばとチャーハンに何をつけてくれますか?」

お母さん「えーっと」

舞乃空ちゃん「ふかひれスープ!」

お母さん「え?」

堺さん「早くに餃子と言っときゃいいのに!」

・曲 オルフェンズの涙/MISIA
・得点 98.442

舞乃空ちゃんの得点は99点超えならず。
辛くも角田龍一くんが決勝進出!

カラオケバトル9月7日「U-18 歌うま甲子園」決勝・優勝者と選曲、得点結果

A 竹野留里(16歳 高2)

・決勝曲 追分みなと/杜このみ
・得点 99.613

B 鈴木杏奈(12歳 中1)

・決勝曲 白いパラソル/松田聖子
・得点 100.00

C 角田龍一(17歳 高2)

・決勝曲 はがゆい唇/高橋真梨子
・得点 98.680

優勝は鈴木杏奈さん(中1)!!
100点満点で堂々の優勝となりました。

鈴木杏奈さん、おめでとうございます!

スポンサードリンク


【関連記事】
カラオケバトル11月23日「U-18歌うま大甲子園2016王座決定戦」優勝者と出場者の結果一覧

カラオケバトル11月16日「全国統一2016最強歌うま王決定戦」優勝者と出場者の結果一覧

カラオケバトル11月2日「最強女子ボーカリストNo.1決定戦5」優勝者と出場者の結果一覧【動画有】

カラオケバトル10月19日「大学生歌うま王決定戦」優勝者と出場者の結果一覧【動画有】

カラオケバトル10月12日「2016年間チャンピオン決定戦」優勝者と出場者の結果一覧【動画有】

カラオケバトル9月28日「歌の異種格闘技戦12」優勝者と出場者の結果一覧

カラオケバトル8月17日「最強歌うま王決定戦」優勝者と出場者の結果一覧

カラオケバトル7月27日「歌の異種格闘技戦11」城南海の11冠優勝なるか?出場者と結果一覧

カラオケバトル6月22日「U-18歌うま大甲子園」優勝者と結果一覧【画像・動画あり】

カラオケバトルSPテレビ東京 優勝は城南海!結果速報【6月1日 最強女子ボーカリストNO.1決定戦3】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

カテゴリ