カラオケバトル11月16日「全国統一2016最強歌うま王決定戦」優勝者と出場者の結果一覧

この記事は7分で読めます

2016年11月16日に「THE カラオケバトル全国統一2016最強歌うま王決定戦」が放送されました。

アマチュア日本一の座をかけて、全国の歌うまシンガーが集結しました!

今年2016年8月に開かれた前回の最強歌うま王決定戦2で、初登場で初優勝の快挙を果たした42歳のフリーター、平野光市郎の連覇はあるのでしょうか。

迎え撃つのは、今年2016年10月の「2016年間チャンピオン決定戦」で堀優衣・鈴木杏奈に敗れ、「トップ7」入りを逃した日本一のカラオケおたく・せびっちゃマンボ、アカペラ日本一の伊藤ゆり、前回準優勝者の歌うまダンス講師・門田しほり、歌の国体で優勝して「内閣総理大臣賞」を受賞した山口健と、見どころ満載です。

年内最後のアマチュアナンバー1を決める大会で、誰が優勝者となるでしょうか。

出場者の予選での曲目と得点、そして、決勝戦で優勝者が決まるまで結果を順に見ていきたいと思います。

最新の「カラオケバトル11月23日「U-18歌うま大甲子園2016王座決定戦」優勝者と出場者の結果一覧」はこちらから。

スポンサードリンク


【予選】カラオケバトル11月16日「全国統一2016最強歌うま王決定戦」出場者と曲目、得点結果

出場者は4名づつ、A・B・Cの3つのブロックに分かれて予選を行います。決勝へ進めるのは、各ブロックの得点上位1名のみです。

【予選】Aブロック 出場者と曲目・得点結果

A-1 牛尾都(兵庫・36歳)

アカペラ世界一のママさんシンガーが初登場。
オーストリアで毎年開催される世界最大規模の国際アカペラコンクール「Vokal.Total」で2009年日本人初となる優勝を果たす(POP部門2位、JAZZ部門1位)。現在は結婚し2児の母。

・曲目 未来へ / Kiroro
・得点 97.752

A-2 伊藤ゆり(愛知・24歳)

社会人2年目のアカペラ女王
大学4年生の時に日本最大のカペライベント「Japan A cappella Movement」でメーンボーカルを務めたグループが優勝のアカペラ日本一となる。カラオケバトルにはこれまで6回出場し、2015年アマチュア部門得点上位7人にランクインするも、未だ優勝経験無し。

・曲目 赤い糸 / コブクロ
・得点 99.241

A-3 鈴木裕人(東京・20歳)

年間チャンピオン二連覇の林部智史に憧れるイケメンサラリーマン
林部に憧れて初出場した8月の歌うま王決定戦では、朝倉大介から「曲を書いて歌ってもらいたい」と言わしめた。大絶賛の歌声に出場後にはファンクラブができたほど。

・曲目 さよなら大好きな人 / 花*花
・得点 96.952

緊張からか、音程正確率(90%)、表現力(89点)がやや低く得点伸びず。

A-4 三好乃武士(東京・33歳)

同僚の鬼コーチ前田元子さん(既婚、息子29歳あり)と2人3脚!クリアボイスの低姿勢歌うま男性。ここ2大会はまさかの予選敗退中の無冠の超実力者。

・曲目 シングルベッド / シャ乱Q
・得点 99.196

わずか0.045点差で、Aブロックからはアカペラ女王の伊藤ゆり(赤い糸/99.241)が決勝進出!

【予選】Bブロック 出場者と曲目・得点結果

B-1 木村文香(神奈川・21歳)

フェリス女学院大学音楽学部在籍の日本一のアカペラお嬢様。
2015年の「Japan A cappella Movement」の最新チャンピオン。

・曲目 奇跡を望むなら… / JUJU
・得点 96.625

B-2 平野光市郎(東京・42歳)

プロ歌手を夢見る42歳フリーター。
前回大会で初出場で初優勝を果たす。奥さんに支えてもらいながら歌手を夢見ている。
スタッフ「定職に就こうとおもったことは?」
平野光市郎「ないですね。きっぱりないです。」
奥さん朱美さんは来年1月に出産予定なのに定職に就く気はないとのこと。
歌の実力は本物。柳原可奈子曰く「クズかわいい」。

・曲目 Bye For Now / T-BOLAN
・得点 99.552

今大会、これまでの最高得点。
全ての項目がバランス良く高評価。音程正確率(94%)、表現力(94点)を上げれば100点もいける!

B-3 大坪慎太郎・知佳(福岡県・30歳・36歳)

カラオケバトルのデュエット最強夫婦
昨年2015年7月のデュエットナンバー1を決める大会に参戦し、元宝塚のトップデュオ、プロシンガーを相手にアマチュアながら優勝の栄冠に輝いた。感情表現が豊かすぎる激情型の奥様と、優しい旦那様のデュオ。デュエット採点では音程バーが2つになり難易度はUP。相手のメロディーに釣られることでミスが発生する確率は上がるもデュエットで参戦。

・曲目 冬のファンタジー / カズン
・得点 99.320

柳原可奈子に「なんかさぁ、見つめ合うの3回くらいまでにしてくれない?」と言わしめた仲良し夫婦

デュエットで99点越えするも予選敗退。残念です。

B-4 門田しほり(北海道・22歳)

前回大会準優勝者、リベンジに燃える歌うまダンス講師。
これまでカラオケバトルに4回出場し、2度の決勝進出を果たすも2大会連続ナンバー2(前回大会は平野光市郎に、前々回はせびっちゃマンボに敗れ、準優勝に終わっている)。

・曲目 冬のうた / Kiroro
・得点 99.008

野口五郎「ビブラートはプロの世界でも聴いたことがないくらい素晴らしい」

結果は、またしても平野光市郎に敗れる…

Bブロックからはアマチュア現王者の42歳フリーター・平野光市郎(Bye For Now/99.552)が決勝進出!

スポンサードリンク


【予選】Cブロック 出場者と曲目・得点結果

C-1 菊池麻子(千葉)

カラオケが生きがいの実力派シングルマザー
前回大会で、「1986年のマリリン/本田美奈子」を自前のド派手な衣装に身を包み踊りまくって大盛り上げたカラオケ大好き主婦。
普段は大手通信会社に勤務しながら高校生の息子を育てるシングルマザー

・曲目 スローモーション / 中森明菜
・得点 96.918

C-2 飯高順仁(千葉・27歳)

老舗花火屋で発掘!
創業120年全国各地で打ち上げ花火を行う老舗の花火屋「印旛化工」の花火師一家の3男。
歌手を目指してアメリカレイクランド大学へ音楽留学。現在は音楽の道を模索しながらも一般企業で働くサラリーマン。

・曲目 世界に一つだけの花 / SMAP
・得点 95.423

C-3 山口健(たけし)(北海道・34歳)

歌の国体で優勝!地元ののど自慢大会出禁の函館男。
北海道函館の実家の蟹卸業を手伝っている。これまでに優勝したカラオケ大会40以上、歌の国体と呼ばれる日本大衆音楽祭で2011年内閣総理大臣賞を受賞。地元函館市のカラオケ大会は出入り禁止。新たな歌えるステージを求め、3年半前にカラオケバトルに初参戦。大絶賛されるも過去5回の出場で優勝無しの無冠。「勝てない歌の大会が今までなくて、それでどうしても勝ちたいという思いになりました。」

・曲目 ORION / 中島美嘉
・得点 98.284

暫定1位となるも99点超え出来ず表情を曇らせる…

C-4 せびっちゃマンボ(大阪・25歳)

【優勝候補】日本一のカラオケおたく!カラオケ用のマイマイク13本(約10万円)を持ち歩く。
100点満点を2回記録、アマチュア3冠、2016年3月の「春のグランプリ」では、プロと肩を並べカラオケバトル「トップ6」まで上りつめた真の実力者。2016年間チャンピオン決定戦では、カラオケおたくがあみ出した小手先のテクニックではなく「人の心」に響かせる歌で勝負するも予選敗退(99.035)でトップ6から陥落。大会後は歌声の反響がものすごく良かったとのこと。「必ず勝たないといけません」

・曲目 時代 / 中島みゆき
・得点 99.628

得点の出にくいと言われる「時代」で今大会最高得点をマーク!せびっちゃマンボがCブロックから決勝進出!

【決勝戦】カラオケバトル11月16日「全国統一2016最強歌うま王決定戦」優勝者と曲目、得点結果

決勝戦ルール:予選の得点が低かった順に歌唱し、最高得点者が優勝。

A 伊藤ゆり(24歳)

悲願の優勝を狙う日本一のアカペラ女王

・決勝曲 LIFE is… / 平井堅
・得点 99.045

B 平野光市郎

前回大会優勝者・プロ歌手を目指す42歳フリーター

・決勝曲 3月9日 / レミオロメン
・得点 99.101

C せびっちゃマンボ

元トップ6・心に届く歌で優勝を目指す日本一のカラオケおたく

・決勝曲 君をのせて / 沢田研二
・得点 99.233

優勝は、せびっちゃマンボ!!

次回のカラオケバトルは、「U-18歌うま大甲子園4時間SP」11月23日(水)よる6次55分から放送されます。

U-18の年間王者を決める今年最後の頂上決戦!2016年のU-18王座は誰の手に!

U-18四天王、佐々木麻衣、堀優衣、鈴木杏奈、角田龍一 vs 奄美大島の歌うま中学生・安大智、千葉の弱気高校生・西岡龍生、小学生歌姫・藤井舞乃空 vs 歌うま小学生、九州男子ら16名がバトルを繰り広げます。

さらに、今回は特別企画として、華原朋美、つるの剛士、林部智史、城南海、翠千賀、RiRiKAらプロ歌手が、歌手を目指すU-18の子供たちの自宅や練習場所に突撃し全力でサポートする特別企画もあるそうです。

スポンサードリンク


【関連記事】
カラオケバトル11月23日「U-18歌うま大甲子園2016王座決定戦」優勝者と出場者の結果一覧

カラオケバトル11月2日「最強女子ボーカリストNo.1決定戦5」優勝者と出場者の結果一覧【動画有】

カラオケバトル10月19日「大学生歌うま王決定戦」優勝者と出場者の結果一覧【動画有】

カラオケバトル10月12日「2016年間チャンピオン決定戦」優勝者と出場者の結果一覧【動画有】

カラオケバトル9月28日「歌の異種格闘技戦12」優勝者と出場者の結果一覧

カラオケバトル9月7日「U-18 歌うま甲子園」優勝者と出場者の結果一覧「U-18 四天王入れ替えなるか?」

カラオケバトル8月17日「最強歌うま王決定戦」優勝者と出場者の結果一覧

カラオケバトル7月27日「歌の異種格闘技戦11」城南海の11冠優勝なるか?出場者と結果一覧

カラオケバトル6月22日「U-18歌うま大甲子園」優勝者と結果一覧【画像・動画あり】

カラオケバトルSPテレビ東京 優勝は城南海!結果速報【6月1日 最強女子ボーカリストNO.1決定戦3】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

カテゴリ