カラオケバトル2017年6月14日「歌の異種格闘技戦」優勝者と出場者の結果一覧

この記事は4分で読めます

2017年6月14日「THE カラオケバトル」歌の異種格闘技戦が放送されました。

出演者には、現在のトップ7の2人、高音オペラ魔女の翠千賀さんと、エリートジャズシンガーの宮本美季さん(*トップ7とは、グランプリ(春)と年間王者決定戦(秋)のファイナリストに与えられる称号です)の他、アマチュア統一王者のせびっちゃマンボに新人戦王者の麦野優衣が出演!そして、トップ7を脅かす謎の新星も登場します。6月14日のカラオケバトル「歌の異種格闘技戦」出演者一覧と、その結果、優勝者が誰になるかまでを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク


カラオケバトル2017年6月14日「歌の異種格闘技17」予選

各界の歌のプロである出場者が集結し、AからCの3つのブロックに4名づつに分かれて予選を行います。各ブロックの上位1名が決勝に進出することができます。敗者復活枠はありません。

【予選Aブロック】カラオケバトル2017年6月14日出場者と曲・得点結果

■A-1 UEBO(シンガーソングライター)

同級生には官僚もいる異色の東京大学文学部卒業!ブレイク寸前のシンガーソングライター(初登場)

・曲 ひまわりの約束 / 秦基博
・得点 97.812

■A-2 扇けい(宝塚)

宝塚88期生元花組男役。宝塚に10年在籍。魅惑の中低音ボイスを持つ男役のタカラジェンヌ(初登場)

・曲 瞳を閉じて / 平井堅
・得点 98.425

■A-3 中村萌子(ミュージカル)

トップ7に一番近い不屈のソプラノボイス。初出場で99点台を叩きだし優勝を飾るも、年間王者決定戦や翌年の春のグランプリでは宮本美季、城南海に敗退。目指すはカラオケバトルメインのトップ7入り。その為には同ブロックの宮本美季は越えなければいけない高い壁。ゲストの大久保さん曰く「付き合ったら面倒くさい女」

・曲 いのちの歌 / 茉奈佳奈
・得点 99.574

■A-4 宮本美季(ジャズ)

Aブロック本命トップ7のアメリカ名門バークリー音楽大学卒のエリートジャズシンガー

・曲 この夜を止めてよ / JUJU
・得点 99.842

Aブロックからは、自己ベストを更新した中村萌子の上を行った宮本美季が決勝進出

【予選Bブロック】カラオケバトル2017年6月14日出場者と曲・得点結果

■B-1 黒木美佳(演歌)

元民謡日本一!約2秒に1回のこぶしを繰り出す「こぶしの女王」。2014年水森かおりにつづき3年ぶりの演歌界からの優勝を目指す。(初出場)

・曲 じょんから女節 / 長山洋子
・得点 98.874

■B-2 サーシャ(モデル)

2016年ミス東スポグランプリの美貌の持ち主の本当の夢はシンガーソングライター。(初出場)

・曲 be alive / 小柳ゆき
・得点 97.880

■B-3 麦野優衣 (シンガーソングライター)

全員が初出場者の歌の異種格闘技戦ルーキーズカップで見事初優勝の新人戦王者。トップ7の宮本美季と同じアメリカ名門バークリー音楽大学卒業。

・曲 My Best Of My Life / Superfly
・得点 98.846

■B-4 エリアンナ(ミュージカル)

ミュージカル界のゴジラディーバ!身長172㎝、パワフルな見た目と歌声。宮本美季「日本で知り合ったシンガーの中でこの人ほど歌える人を見たことがない」、翠千賀「お名前だけは存知上げてて、すごい良い声だと聞いている」宮本亜門「ブロードウェイ以上の歌声」

・曲 愛情 / 小柳ゆき
・得点 98.039

Bブロックからは、こぶしの女王・黒木美佳が決勝進出

スポンサーリンク


【予選Cブロック】カラオケバトル2017年6月14日出場者と曲・得点結果

■C-1 石塚隆充(フラメンコ)

世界的フラメンコ歌手(初出場)

・曲 Volare / ジプシー・キング
・得点 96.198

■C-2 山本剛史(声優)

魔女狩りを狙う謎のイケメンボイスの乙女系声優。おねえですよね、の質問には「男性にキュンってきちゃうの」(初出場)

・曲 青の時代 / Kinki Kids
・得点 99.481

■C-3 翠千賀(オペラ)

2016年間チャンピオン高音オペラ魔女。やる気爆発、狙うはカラオケバトルの不死身の女王。

・曲 昴 -すばる- / 谷村新司
・得点 99.484

■C-4 せびっちゃマンボ

日本一のカラオケおたく26歳。出場回数は12回。2017年1月にはU18をもくだしアマチュア統一王者となる。

・曲 嫁に来ないか / 新沼謙治
・得点 99.416

Cブロックからは、0.068差で辛くもトップ7の翠千賀が決勝進出

【決勝戦】カラオケバトル2017年6月14日歌の異種格闘技戦 優勝者と結果

*決勝戦ルール:予選の特典が低かった順に歌唱、全員歌い終わった後、一挙に得点発表

■B 黒木美佳(演歌)

こぶし連打の女王

・曲 鳥取砂丘 / 水森かおり
・得点 98.039

■C 翠千賀(オペラ)

2016年間チャンピオン高音オペラ魔女

・曲 千の風になって / 秋川雅史
・得点 100.00

■A 宮本美季(ジャズ)

トップ7エリートジャズシンガー

・曲 最後の雨 / 仲西保志
・得点 99.518

100点満点で翠千賀が優勝!

そして、次週2017年6月21日は「U-18歌うま甲子園2017夏の頂上決戦」!U-18四天王・堀優衣、鈴木杏奈、竹野留里、佐々木麻衣、の他、西岡龍生、佐久間彩加らお馴染みの強者が優勝を目指します。



スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

カテゴリ

Recomend

デオシーク