松野莉奈の死因・致死性不整脈とはどんな病気?インスタを前日まで更新していた突然の訃報に悲しみの声が相次ぐ【画像有】

この記事は5分で読めます

人気アイドルグループ「私立恵比寿中学校(エビ中)」の、りななんこと松野莉奈さんが2月8日、急死したことが同日昼のニュース番組「FNNスピーク」で報じられました。

松野莉奈さんは、2月7日のコンサートを体調不良のため欠席し自宅療養中でしたが、容態が急変し、病院で死亡が確認されました。

18歳という若い年齢での突然の訃報のニュースにネットは騒然となり悲しみの声が相次ぐとともに、急死の原因である死因が何であるのかが話題となりました。

ネットでは自殺ではとの声も挙がっていましたが、公式ホームページを見た人によると、死因はウイルス性急性脳症とのことでしたが、これま誤報で、2月10日、所属事務所は、「致死性不整脈」であることを発表しました。

松野莉奈さんの画像や動画とともに、死因である致死性不整脈とは、どんな病気であるのか、合わせて調べてみました。

スポンサーリンク


私立恵比寿中学校(エビ中)松野莉奈さんが8日、18歳で死去

「見た目は大人 中身は子ども 出席番号9番 松野莉奈です」

8人組の人気アイドルグループ「私立恵比寿中学校(エビ中)」のメンバーでりななんの愛称で親しまれていた松野莉奈(まつのりな)さんが、2月8日、18歳という若さで亡くなっていたことが同日のフジテレビ11時半からの「FNNスピーク」で報じられました。

松野莉奈さんは亡くなる前日の2月6日、インスタグラムを更新して、今月2月4日から5日にかけて箱根へ家族旅行にでかけていたことを、その時の画像写真とともに投稿していました。

松野莉奈さんの身に一体、何が起こったのでしょうか。

2009年に結成された8人組のアイドルグループ「私立恵比寿中学」、通称「エビ中」は、「ももいろクローバーZ」の妹分として知られ、これまでにシングル10枚、アルバム5枚を発表しています。松野莉奈さんは2010年の小学6年生で「エビ中」に加入し、アイドル活動の一方で、女優や、身長170cmの長身を生かしてモデルとしても幅広く活躍をしていました。

日々の活動を報告するインスタグラムを見る限りでは、亡くなる前日まで特に変わった様子は見られませんでした。

ところが、松野莉奈さんは、2月7日に大阪市内で開催されたコンサートを体調不良のため突然欠席し、その後、都内の自宅で療養をしていましたが、8日の朝、容態が急変し、午前5時頃、両親が119番通報をしますが、救急隊が到着した時には既に意識がなく、搬送先の病院で死亡が確認されました。病死とみられています。松野莉奈さんは、1998年7月16日生まれで、まだ18歳でした。

松野莉奈さんの突然の急死の原因については、テレビニュースでは「病死」とだけ報じられていましたが、私立恵比寿中学校の所属事務所は2月10日、死因が「致死性不整脈」であることを公表しました。

所属事務所はHPにて、「松野莉奈さんを送る会」が2017年2月25日(土)、パシフィコ横浜 国立大ホールにて執り行うことを発表しました。

今月2月18日に開催予定であった「祝!私立恵比寿中学初台湾ワンマンライブ!~冷静と情熱と恵比寿と台湾の間~」、そして、3月4日(土)の「越生梅林梅まつり×私立恵比寿中学梅まつり応援大使就任記念トークショーイベント」については、松野莉奈の急逝を受け、中止となることが公式HPにて発表されています。

スポンサーリンク


松野莉奈さん急死の原因・死因は「致死性不整脈」ってどんな病気?

松野莉奈さんの突然の急死に、まさか自殺?との声も挙がっていましたが、同日の2月8日の私立恵比寿中学校の公式ホームページを見た人から死因は「ウイルス性急性脳症」であったとの情報がありましたが、これは誤報であることがその後、わかりました。

2月8日の夜、松野莉奈さんの所属事務所は、公式ホームページで松野莉奈さんが亡くなったことを報告しましたが、死因が明らかになるまでは数日を要するとして、この日、亡くなった原因の詳細についての情報はありませんでした。

2月10日、所属事務所は、松野莉奈さんの死因について「致死性不整脈の疑い」のため亡くなったことを発表しました。

「致死性不整脈」とは、放置すると短時間で死亡する危険性の高い不整脈のことをいいます。この不整脈が発生したら一分一秒を争って治療をすることが求められます。

「致死性不整脈」の中で代表的なものが心室細動という不整脈で、心臓のポンプが破綻してしまうような不整脈で、心臓がけいれんしてしまうような状態となり、心臓から血液が出なくなってしまい、体の血液循環が出来なくなり死に至ってしまうのだそうです。突然起こる可能性があり、一般的には女性のほうが多いとのことで、家族で不整脈で亡くなられた方がいると、遺伝の可能性もあるのだそうです。

不整脈を起こすと、心臓から脳に血液が周らず数秒で意識を失い数分で脳死状態となり、絶命に至るとのことで、睡眠中に不整脈を発症すると、目を覚ますことなく亡くなるということになるんだそうです。本人は苦痛を感じることもなく、死んだことさえ気づかないで亡くなってしまうのだそうです。

過去には、致死性不整脈で急死された女性のSE(31歳)の両親が「過労が原因」として裁判を起こし和解が成立している例があり、仕事の量が心臓疾患の発症をもたらす因果関係を認めた判決が下っている例もあります。

松野莉奈さんも、前日、2月7日は体調不良でコンサートを突然、キャンセルしていることから、過労状態であったことが致死性不整脈を引き起こした一因となってしまったのかもしれません。

松野莉奈さんの突然の早すぎる死に悲しみの声が相次ぐ【ネットの声】

松野莉奈さんは、2月の6日までインスタグラムの投稿もあり、元気であったことから、突然の急死にネットでは悲しみの声が相次いでいます。

松野莉奈さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

カテゴリ

Recomend

デオシーク