【熱愛】三浦春馬の彼女は菅原小春!リオオリンピック閉会式のダンサーとは別人【動画有】

この記事は4分で読めます

俳優の三浦春馬さん(26才)と、世界的ダンサーで振付師の菅原小春さん(24才)に熱愛報道です。

菅原小春さんが出演している動画を見た三浦春馬さんからのアプローチで、最近になって彼氏彼女の仲となったのだそうです。

菅原小春さんのインスタには、ベリーショートの髪型の画像や、かっこいいダンス動画がたくさん投稿されています。

リオオリンピック閉会式で印象的なダンスをしたのも彼女ではないかと噂になりましたが、こちらはどうやら別人だったようです。

気になる菅原小春さんがどんな人なのか、見ていきましょう。

スポンサードリンク


三浦春馬の熱愛彼女は菅原小春!きっかけは三浦大知とコラボしたPV動画

人気俳優の三浦春馬さんに熱愛報道です。

お相手は、世界的ダンサーで振付師の菅原小春さんです。

ショートカットの黒髪と赤い口紅で、キレッキレのダンスが印象的な菅原小春さんは、リアーナや少女時代、SMAP、安室奈美恵さんおバックダンサーとしての活躍の他に、少女時代、倖田來未、クリスタルケイ、テミンなど様々なアーティストの振付師として活躍している世界的に注目されている女性です。

三浦春馬さんが菅原小春さんを知ったキッカケは、菅原小春さんが三浦大知さんとコラボした「Unlock」のPV動画でした。

菅原小春さんの独特なパフォーマンスに見惚れた三浦春馬さんは、知人にお願いして、小春さんを紹介してもらったそうで、先月8月12日、三浦春馬さんは、菅原小春さんがパーソナリティを務めるラジオ番組「TDK SUGAR WATER」にゲスト出演を果たします。

この後、三浦春馬さんと菅原小春さんは急接近となったようで、最近、交際へと発展し、今月9月に入って、三浦春馬さんと菅原小春さんが体を寄せ合う親しげなツーショットが目撃されていると日刊スポーツが報じました。

スポンサードリンク


菅原小春のプロフィール

すっぴんもかっこかわいい菅原小春さんは、1992年2月14日生まれの現在、24才です。

身長170cmのA型。

菅原小春さんがダンスを始めたのは10歳の頃で、そのきっかけは、モーニング娘。に憧れたことだったのだそうでう。とは言え、振り付けは小学生の時から自分で編み出していたそうで、中学生になるとダンスコンテストに出場するようになり、高校(星槎国際高等学校)の時にはDANCE ATTACKを始め数々のダンスコンテストで優勝し、ダンス界でちょっとした有名人となっていたそうです。

2010年の18歳の時、高校卒業と同時に、単身でダンス修行のため米・LAに渡り、彼女独自のダンススタイルを確立しました。

LA時代には自身のFacebookにダンスの動画を投稿したところ、LAからカナダ、シンガポール、イタリアと、シェアされた動画は拡散されて、そこから、ダンスのワークショップの誘いや、仕事の依頼がくるようになったのだそうです。

現在は、日本を拠点に、ヨーロッパ、アジア、北米大陸にて、ダンスのワークショップで指導をしたり、著名なブランドのCM広告であったりファッション雑誌だったりとその活動の場を拡げています。

URBAN DANCE CAMPでの菅原小春さん。

菅原小春xテミン

三浦春馬さんが惚れるのも納得のところなのですが、リオオリンピック閉会式で菅原小春さんがダンスのパフォーマンスを下との噂がありました。

リオオリンピック閉会式のダンスパフォーマンスは菅原小春ではなく篠原さや

今回、三浦春馬さんの熱愛彼女として注目を集めた菅原小春さんですが、先月8月に行われたリオオリンピックの閉会式で印象で気なダンスパフォーマンスをした女性が彼女ではないかとネットでは噂されていました。

ベリーショートの黒髪とキレッキレのダンスでそう誤解された方も多いようですが、この女性はELEVENPLAYの篠原さやさんです。

菅原小春の元彼はノルウェー人の外人ダンサー

菅原小春さんは、昨年2015年6月28日の情熱大陸に登場して、番組の中で遠距離恋愛中の彼氏を紹介していました。

当時の菅原小春さんの彼氏は、ノルウェー人の外国人ダンサー、スレマン・マリック(Suleman Malik)さんで、3年来の付き合いだったそうです。

こちらは、昨年2015年のDance Workshopでの菅原小春さんとスレマン・マリクさんのパフォーマンスです。

菅原小春さんにとって、現在は、三浦春馬さんがマリクさん以上の存在となったのでしょうか。

スポンサードリンク


三浦春馬のプロフィール

三浦春馬さんは、1990年4月5日茨城県生まれの現在、26才です。本名、笹本春馬。

身長179cmのAB型。

三浦春馬さんは、4歳の時から児童劇団「アクターズスタジオ」に所属し、デビューは1997年、7歳の時で、NHK朝の連続テレビ小説「あぐり」でした。

2006年の16歳の時にドラマ「14才の母」で志田未来さん演じるヒロインの恋人役を演じ注目を集め、翌年2007年映画「恋空」で日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞しました。

俳優の印象が強い三浦春馬さんですが、実は、4歳の頃から所属していた「アクターズスタジオ」ではダンスユニットを結成していたのだそうです。

今年の7月21日から9月上旬まで上演されていたブロードウェイ大ヒットミュージカル「キンキーブーツ」では、三浦春馬さんはドラァグクィーンのローラを演じ、圧倒的な演技力、ダンス、歌声で観客を魅了しました。

三浦春馬さんも気づいてみればもう26才となっていたのですね。

しかも「キンキーブーツ」での姿を見ると筋肉もしっかりしていて、細身のイメージはどこへやら。

そこへ、男前ダンサーとして話題となっている菅原小春さんを彼女にしたということで、三浦春馬さんの株がどんどん上がりっぱなしです。

意外だけどありなカップルといったところでしょうか。

まだ三浦春馬さん、菅原小春さん本人や、両者の事務所からのコメントは無い状況ですが、これは事実であってほしいですね。

かっこよく交際宣言してくれるのを待っております!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

カテゴリ