バスケ買春4選手の名前と顔画像!橋本拓哉,永吉佑也,佐藤卓磨,今村佳太の謝罪会見や今後の処分はどうなる?

インドネシアのジャカルタで開催されているアジア大会に参加しているバスケットボール日本代表男子の4選手が、買春の疑いの不適切行為を理由に代表認定取消処分を受け、選手村から退去させられたことが報じられました。

処分を受けた4人の選手の名前は、橋本拓哉/大阪エヴェッサ(23)、永吉佑也/京都ハンナリーズ(27)、佐藤卓磨/滋賀レイクスターズ(23)、今村佳太/新潟アルビレックスBB(22)で、いずれもプロのBリーグに所属している選手です。

取消処分となった買春容疑詳細や、4選手の顔画像や経歴プロフィール、所属クラブの今後の処分、4人の選手が帰国後の20日午後8時から出席した謝罪会見についてまとめています。




買春容疑のバスケ4選手の名前は橋本拓哉、永吉佑也、佐藤卓磨、今村佳太【顔画像】

日本オリンピック委員会(JOC)は20日、ジャカルタ・アジア大会に出場しているバスケットボール男子代表の選手4人が、試合当日の夜に買春していた疑いがあることを明らかにした。

JOCは10日付で4人の選手団員としての認定の取り消し処分を科して、20日早朝に帰国させた。

処分を受けたのはプロのBリーグに所属する橋本拓哉(23)=大阪、今村佳太(22)=新潟、佐藤卓磨(23)=滋賀▽永吉佑也(27)=京都--の4人。

毎日新聞

処分を受けた当日20日の午後20時からの謝罪会見にて、永吉佑也選手は、相手女性1人あたりに対し120万ルピア(9090円)を支払っていて、金銭のやりとりが合ったことを認めました。つまりは買春であったことを認めました。

橋本拓哉のプロフィール【顔画像】

橋本拓哉選手は16日のアジア大会1次リーグ2戦目のカタール戦で、出場した日本選手の中で22点の最高得点の大活躍で勝利に貢献した選手でした。


大阪エヴェッサHP

名前:橋本拓哉(はしもとたくや)
生年月日:1994年12月3日
年齢:23歳
出身地:大阪府大阪市阿倍野区
出身大学:芦屋大学
出身高校:総合学園ヒューマンアカデミーバスケットボールカレッジ
身長:188㎝
体重:83Kg
血液型:B型
所属:大阪エヴェッサ(2016年~)
ポジション:シューティングガード
ツイッター:@nY3cUfq6RMGYoGH(削除済み)
インスタグラム:@h.takuya1203

橋本拓哉選手は、2016年12月には2020年夏季オリンピックを見据えたバスケットボール男子日本代表68人の内の1人に選ばれ、2018年7月には第40回ウィリアム・ジョーンズカップ2018の日本代表選手、8月9日には現在、開催されているアジア大会のバスケットボール男子日本代表12人の1人に選ばれており、今後の活躍が見込まれる期待の選手でした。

所属している大阪エヴェッサは20日、「第18回アジア競技大会開催中の橋本 拓哉選手のJOC行動規範に抵触する行動に関するコメントについて」とのタイトルで公式HPで謝罪のコメントを出しています。

今後のクラブでの対応については、本人と直接面談をした上で発表するとのことです。

大活躍中の選手なだけに、今回の行為が余計に悔やまれます。

永吉佑也のプロフィール【顔画像】


twitter.com

名前:永吉佑也(ながよしゆうや)
生年月日:1991年7月14日
年齢:27歳
出身地:鹿児島県
出身大学:青山学院大学
出身高校:延岡学園高校
出身中学:鹿児島市立緑丘中学校
身長:198㎝
体重:115㎏
所属:京都ハンナリーズ(2017年6月~)
ツイッター:@bignaga_25
Facebook:@yuya.nagayoshi

永吉佑也選手は処分を受けた4人の選手の中で最年長の27歳です。
中学時代にジュニアオールスターに2年連続で選抜されたり、高校2年生でU-18の日本代表に選出されたりと、中学・高校時代から活躍している選手です。
身長195㎝、体重115㎏と外国人選手に引けを取らない恵まれた体格で、今後の活躍が見込まれている選手でした。

佐藤卓磨のプロフィール【顔画像】

名前:佐藤卓磨(さとうたくま)
生年月日:1995年5月10日
年齢:23歳
出身地:北海道
出身大学:東海大学
出身高校:東海大学付属第四高校
身長:195㎝
体重:87㎏
所属:滋賀レイクスターズ(2017年12月~)
ツイッター:@t_aaaa23
インスタグラム:@takuma.sato11

今村佳太のプロフィール【顔画像】

今村佳太選手は、16日のアジア大会1次リーグ2戦目の対カタール戦で、橋本拓哉選手(22ポイント)、熊谷尚也選手(15ポイント)に続く14ポイントの成績を挙げて活躍していた選手でした。

名前:今村佳太(いまむらけいた)
生年月日:1996年1月25日
年齢:22歳
出身地:新潟県長岡市
出身大学:新潟経営大学
出身高校:長岡工業高校
身長:191㎝
体重:92㎏
所属:新潟アルビレックスBB(2017年11月~)
シューティングガード兼スモールフォーワード
ツイッター:@imimk30

処分を受けた4選手は、アジア大会に向かう前の男子日本代表のオセアニア遠征でも一緒で、それぞれが自身のツイッターやインスタグラムで、オセアニア遠征で滞在していたオーストラリア・シドニーからインドネシアに向かう写真画像を投稿していました。4人は日頃から仲が良かったようですね。

アジアカップ行ってきます🏀🎌 #NZL #Australia #Indonesia

橋本拓哉さん(@h.takuya1203)がシェアした投稿 –




バスケ4選手の橋本拓哉、永吉佑也、佐藤卓磨、今村佳太が謝罪会見!買春容疑の詳細とは?

橋本拓哉、永吉佑也、佐藤卓磨、今村佳太の4選手は、帰国した20日午後20時から、日本バスケットボール協会の三屋裕子会長と共に都内で謝罪会見を行いました。

永吉佑也選手「大変申し訳ない気持ちでいっぱい。自分の認識の甘さに尽きる。どうしてこうなったか。(ホテルに行く道中)良くないことをしている認識はあった。まず反省して、これから改心して人生を立て直していきたい」

橋本拓哉選手「チームメートに迷惑を掛け、士気を下げてしまった。いけないことをしている認識はあった。自分の服装を見て、いけないと思いつつやはり浮ついた気持ちがあった。本当に申し訳なく思う」

佐藤卓磨選手「日本のバスケットボールの歴史に傷をつけてしまった。本当に申し訳ない気持ちでいっぱい。Bリーグができて2年。日の丸を背負って、出る自覚が僕にはなかった」

今村佳太選手「日の丸を背負って戦う中で責任感のない行動をしてしまった。日本のバスケの発展を邪魔してしまった行動だと思ってる。本当に申し訳ない」

デイリースポーツ

日本バスケットボール協会の処分について、三屋裕子会長は、裁定委員会を立ち上げ、来月9月上旬を目標に事実関係を調査し、協会としての処分を出す考えを示しました。

4選手の買春の行為が行われたのは8月16日(木)の夜から翌日17日未明にかけてのことでした。

この日16日、日本代表選手は午後6時半から1次リーグ2戦目でカタールと戦い、82対71で初勝利を挙げたところでした。橋本拓哉選手はこのカタール戦で22ポイントと、出場した日本選手の中では最高得点を挙げる活躍を見せました。

試合当日の16日の夜午後10時ごろ、橋本拓哉、永吉佑也、佐藤卓磨、今村佳太の4選手は、食事をするため選手村から外出し、日本食店で食事や飲酒をします。

そして、午前1時頃、ジャカルタの繁華街「ブロックM」にあるカラオケ店の前で店側と交渉している4人の姿が朝日新聞記者に目撃されています。

4人は「JAPAN」の文字の入った公式ウェアの白いポロシャツを着ていたことのことですので、日本選手であることが遠目からでもわかったようです。

このカラオケ店は女性を連れ出せる店として知られているそうで、日系人の仲介で4選手はそれぞれ女性を伴ってホテルへ行き、行為へ及んだ後、17日未明にタクシーで選手村へ戻ってきたとのこと。

永吉佑也選手によると、日本食店で食事後、店を出て2軒目を探そうと歩いていたところ、現地の女性の人達から声をかけられ、その後、ホテルへ行ったkとを認めました。

声をかけてきた人物について、「現地の言葉と少しの日本語で話しかけられ、何を話しているのかは80%理解できなかったものの、お金の話しをしているので、そういうことかと思った」と当時の状況を説明しました。

女性との行為について、永吉佑也選手は、1人あたり120万ルピア(9090円)を支払っていて、金銭のやりとりが合ったことを認めました。つまりは買春であったことを認めました。相手の女性については、未成年や既婚者ではなかったことは確認はしたとのことです。

相手の女性が誰であるのか、国籍や年齢は確認できていないそうですが、ジャカルタ特別州の法律では買春は禁固刑あるいは罰金刑に相当するとのことですが、インドネシア警察からは今のところ事情を聞かれるなどはしていないとのことでした。

バスケットボール男子日本代表のこれまでの戦績は1次リーグ1勝1敗で、次は22日(水)に香港と対戦する予定となっています。登録選手は12人で、今回の問題で4人が取消となったため、残りの8人の選手で22日の試合に臨むことになりますが、日本バスケットボール協会の三屋裕子会長は、4選手の行為が違法と判断された場合は、チームを大会から引き上げる方針であることも表明しています。

バスケ4選手買春容疑に対するネットの声・コメント

池江璃花子の高校や大学はどこ?母親の雲梯(うんてい)教育が凄い!日大進学は辞退か救世主となるのか
池江璃花子(いけえりかこ)選手(17歳)が2018年4月に開催された日本選手権で出場全種目を6個の日本記録で4冠達成をしました。 無双っぷりが半端ない池江璃花子選手の強さの秘密は何なのでしょうか? 中学・高校の経歴プロフィールや...







コメント