飯田覚士と星野敬太郎の嫁(美紀)に不倫疑惑!逮捕や離婚の原因は浮気だったとFLASH砲!

ボクシングの元世界チャンピオンの飯田覚士(いいださとし)に不倫疑惑です。不倫相手は、同い年で親友の元世界チャンピオンボクサーの星野敬太郎の嫁と雑誌「FLASH」が報じて話題となっています。

星野敬太郎は嫁(名前は美紀)に暴力を振るったことで昨年、逮捕されましたが、その理由は、嫁と飯田覚士の浮気を問いただしたことがきっかけだったといいます。

逮捕後、不倫をした嫁と離婚した星野敬太郎は、現在、その後知り合った女性と結婚をして新たな一歩を踏み出していました。




飯田覚士が星野敬太郎の嫁と不倫疑惑!

飯田覚士の不倫疑惑についてSmartFlashが以下のように報じ、話題となっています。

飯田覚士星野敬太郎の妻A子さんと不倫していた。4年前ぐらいからボクシング関係者の間で噂になっていた。それがきっかけで、星野の人生はめちゃくちゃになった」(ボクシング関係者)

2017年3月、元WBA世界ミニマム級王者の星野敬太郎氏は、A子さんの顔を叩くなどして逮捕され、離婚を余儀なくされた。
「妻の不倫に勘づいた星野が、真相を問いただした際に暴力を振るったのが原因です」(前出ボクシング関係者)

SmartFlash

飯田覚士について


facebook.com

名前:飯田覚士(いいだ さとし)

生年月日:1969年8月11日

年齢:49歳(2018年10月現在)

身長:169㎝

出身地:愛知県名古屋市

高校:愛知県立大附東高等学校

大学:岐阜経済大学経済学部卒業

経歴:元WBA世界スーパーフライ級王者

職業:「飯田覚士ボクシング塾ボックスファイ」運営

飯田覚士は、大学入学とともに19歳(1988年)でボクシングを始め、1990年のバラエティ番組「天才たけしの元気が出るテレビ」の企画「ボクシング予備校」で頭角を現した人物です。

ボクシングの実績を知らない場合も、1990年当時、「天才たけしの元気が出るテレビ」は一世を風靡した番組で、イケメンの飯田覚士を覚えている人も多いのではないでしょうか。

「ボクシング予備校」企画は、ボクシング好きの一般応募者が元世界王者の指導を受けてプロボクサーを目指すというものでしたが、飯田覚士は、渡部二郎や渡嘉敷勝男氏らの指導を受け、同年にプロテストに合格し、翌1991年にデビューを飾ると、新人王、そして、日本チャンピオンと破格の勢いで活躍し、1997年には遂にWBA世界スーパーフライ級王者に輝いた元世界チャンピオンのプロボクサーです。

現在は、1999年にプロボクサーを引退した後に開いたスポーツジム「飯田覚士ボクシング塾ボックスファイ」を運営しながら、テレビでスポーツ解説や講演などを行っています。

プライベートでは、20代で結婚をして、子どももいて、引退後にスポーツジムを開いたきっかけについて、子供の運動会に参加した時に、かっけこや動きにぎこちない子供が多かったことをあげていました。

星野敬太郎について

名前:星野敬太郎(ほしの けいたろう)

生年月日:1969年8月14日

年齢:49歳(2018年10月現在)

身長:159㎝

出身地:神奈川県横浜市

高校:武相高校

経歴:元WBA世界ミニマム級王者

職業:レストランバー「WiLLVi」運営

星野敬太郎は、小学校時代からボクシングを習い、現役ボクサー時代に、とんかつ店の料理長を務めていたことから「とんかつボクサー」として親しまれていた人物で、WBA世界ミニマム級王者に2度輝いています。

世界タイトルに初挑戦したのは31歳の時で、遅咲きのボクサーとして知られていました。

2003年に現役を引退後は、岐阜県各務原市で「コパン星野敬太郎ボクシングジム」を開き後進の指導にあたっていましたが、2017年3月に嫁を平手で殴った疑いで自宅で現行犯逮捕されてしまいます。

岐阜新聞のローカル版で報じられたニュースでしたが、元プロボクサーの世界チャンピオンが嫁に暴行して逮捕されたとして、ネットでは大きく叩かれることとなりました。

今回、雑誌「SmartFlash」では、この時の暴行の理由が、星野敬太郎の嫁の不倫であること、その浮気相手が、親友の飯田覚士であったことを報じています。

星野敬太郎の嫁・美紀について【画像】

こちらが2013年当時の星野敬太郎と嫁の美紀、2人の子供の家族画像になります。


ryu’s-style

こちらは、2009年頃に撮られた星野敬太郎と嫁の美紀の写真画像になります。


muzyka i piwo

嫁の美紀は、目が大きくて少し派手めのキレイな女性のようですね。

2017年3月に星野敬太郎が嫁の美紀への暴行容疑で逮捕後、11日間勾留されている間、

嫁の美紀は、星野氏が経営するボクシングジムの飲み会を開いていたのだとか。

離婚後は、子どもは嫁の美紀側に引き取られることとなり、星野敬太郎さんは愛することもに二度と会えなくなってしまったとのことです。




星野敬太郎逮捕や離婚の原因は嫁・美紀と飯田覚士の浮気か?

今回の雑誌「SmartFlash」への不倫疑惑のリークは、

星野敬太郎が逮捕された原因が嫁と飯田覚士の不倫にあるにも関わらず、社会的制裁を受けたのが逮捕された星野敬太郎のみで、嫁の不倫相手の飯田覚士は、愛も変わらずテレビに出演し続けていることに不満を持った星野敬太郎側の人物によるものの様です。

星野氏を擁護するボクシング関係者は少なくない。あるジムトレーナーは、こう不満を募らせる。

「星野は逮捕後11日間も拘留されたうえ、妻が引き取った子供と二度と会えないなど、社会的制裁を受けた。その一方、飯田は解説者やタレントとしてテレビに出演しているのが解せない」

飯田氏とA子さんが、協会を立ち上げたときの仲間だったB氏が語った。

「3年前、A子さんから飯田を紹介されました。A子さんは、飯田のファンだったことを私に話していましたし、会食を重ねるうちに不審に思うようになった。私の知らないところで逢瀬を重ねていたようで、2人が不倫関係にあるのは疑いようもなかった」

SmartFlash

元プロボクサーの星野敬太郎が不倫の理由があったとしても嫁に暴力を振るったことは許されることではありませんが、不倫が本当であるならば、飯田覚士のイメージダウンは避けられないですね。

Flashの直撃取材に対し、飯田覚士は全面否定、被害者である星野敬太郎も「もう過去のこと」と真相を明らかにしようとしていないようです。

星野敬太郎 再婚で新たな一歩を踏み出していた

星野敬太郎は、逮捕後、浮気をした嫁の美紀とは離婚となりましたが、インスタを調べてみたところ、離婚後に知り合った女性と1年強の付き合いの末、再婚をしていました。

 

View this post on Instagram

 

ゴールではない スタート #結婚式#横浜#ロイヤルパークホテル

星野敬太郎さん(@keitaroizumigorgeous)がシェアした投稿 –

幸せな人生を歩み始めたばかりで、嫌な過去は想い出したくないのでしょうが、

星野敬太郎の結婚のはなむけに、仲間が不倫疑惑をぶちまけたのかもしれないですね。

星野敬太郎は、嫁の美紀の不倫がきっかけで、暴行で逮捕にジムの閉鎖とどん底まで落ちたものの、レストランバーで再起し、信頼できる伴侶を見つけ幸せな人生を歩み始めたところです。

一方、親友の元嫁との不倫疑惑が公となった飯田覚士は、今後、転落の道を歩むこととなるのでしょうか。







コメント