渋谷ハロウィンの軽トラック横転犯人は運転手の自業自得!「乗れ!乗れ!」と煽る動画が見つかる

ニュース

2018年のハロウィン本番前の週末の渋谷で身動きの取れなくなった軽トラックが横転させられるトラブル動画がTwitterで拡散され話題となっています。

渋谷のハロウィンで軽トラックを横転させた犯人が誰なのか、動画には複数人の顔画像が写っていて犯人特定も時間の問題のようですが、軽トラ横転前に実は運転手が荷台に「乗れ!乗れ!」と煽っていたことが明らかとなりました。

迷惑行為の被害者と思われていた軽トラックの運転手は、トラブルを煽った火付け役だったのでした。




渋谷ハロウィンの軽トラック横転犯人は運転手の自業自得!

話題となっている渋谷ハロウィンの軽トラック横転の動画がこちらになります。

31日のハロウィン本番を前に、週末の27日夜から28日未明にかけて、渋谷には仮装をした若者や外国人が大勢集まりました。

ハロウィンを楽しむだけなら良かったのですが、28日の午前1時ごろには身動きの取れなくなった軽トラックが一部、暴動化した人達に横転させられ、今年のハロウィンの迷惑行為の代名詞になってしまいました。

軽トラを横転させただけでなく、その後に2人が軽トラの上に乗り跳ね回っている様子も動画に収められています。

こちらの動画では、軽トラックを横転させた数人の犯人の顔画像が写っています。

こちらは軽トラックが横転される前の動画になります。

軽トラックの上には複数の若者たちが乗って飛び跳ねていますが、運転席には軽トラの運転手が座っています。

軽トラの運転手はあまり迷惑そうな顔をしておらず、おかしいな?と思ったら、なんと、この運転手が、周りの人達に自分の軽トラに乗ることを促していたのでした。

それがわかるのがこちらの動画になります。

軽トラックの運転手「乗れ!乗れ!乗れー!」

軽トラックの運転手が、周りの人達に向かって荷台に乗ることを煽っていることがしっかり動画に映っています。

荷台に複数の人を乗せて運転手自らも楽しんでいる様子が伺えます。

こちらは、運転手が軽トラックを離れた後のやりたい放題の様子の動画になります。

荷台に乗せる程度で、横転させられるとは思っていなかったのかもしれませんが、運転手がトラブルを生んだ火付け役であったことは明らかです。

つまりは、運転手がこのように煽ったりしなければ、軽トラ横転のトラブルには繋がらなかったでしょう。

テレビでは、今年のハロウィンの迷惑行為のトップでこの軽トラ横転が報じられて、軽トラックの運転手は器物破損の被害届を出した被害者として報じられていますが、軽トラ横転のキッカケを作ったのは、誰でもなく運転手自身だったわけです。

よく見ると軽トラックの荷台には電飾がついていますし、川口ナンバーであることから、仕事でたまたま渋谷に来ていて取り囲まれてしまった、というよりもハロウィン目的でわざわざ川口から電飾軽トラでやってきたようにも推測できます。

軽トラを横転させている動画を見直してみると、運転手と思われる男性も一緒に倒しているように見えます。

軽トラックが倒された動画だけを見ていると、運転手がかわいそうー!なんて思っていましたが、いやいや、これは自業自得ですね。

テレビでは渋谷ハロウィンに集まった若者が暴徒化したとの表面的なことだけでなく、その原因や理由までしっかり報じていただきたいものです。







コメント