吉澤ひとみの旦那(川前毅)の会社名と顔画像!バツイチ再婚50歳のIT社長が遂に判明!

エンタメ

飲酒運転とひき逃げ事故で起訴された元モーニング娘。の吉澤ひとみ被告が27日保釈され、話題となっています。

起訴された事で、吉澤ひとみ被告の本名が川前ひとみであることが報道され、旦那の名前が川前毅(かわまえたけし)であることが特定されました。

吉澤ひとみ被告の保釈金300万円を払った川前毅氏がどういう人物なのか、「バツイチ再婚50歳のIT社長」と言われていますが、会社名や顔画像とともに見ていきたいと思います。




吉澤ひとみが起訴され本名が報道される

吉澤ひとみ容疑者が9月26日(水)、東京地裁に起訴されたことを読売他が報じています。

東京地検は26日、人気アイドルグループ「モーニング娘。」の元リーダーでタレントの吉沢ひとみ(本名・川前ひとみ)容疑者(33)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(酒気帯び運転、ひき逃げ)で東京地裁に起訴した。

yomiuri

ニュースの中で、吉澤ひとみ容疑者の本名が川前ひとみであることが報道されました。

吉澤ひとみ容疑者の出生名は「吉澤」ですので、「川前」は、2015年11月22日に入籍した旦那の苗字という事になります。

吉澤ひとみの旦那の名前は川前毅(かわまえたけし)

吉澤ひとみ被告の旦那の下の名前については、

「タケシ」であることが分かっていました。

というのも、

2016年3月25日に開かれた結婚パーティーに出席した

℃-ute(キュート)メンバーの鈴木愛理さんが、

翌日26日付の℃-uteオフィシャルブログにて、

結婚式の様子を画像付きで紹介しているのですが、

その画像の中のウェルカムボードには、

新郎新婦の名前として

「Takeshi & Hitomi」

と書かれていました。

こちらですね。


℃-uteオフィシャルブログ

ということで、

吉澤ひとみさんの旦那の名前は川前たけし

ということころまできました。

「川前」という苗字は、珍しいこともあり、

吉澤ひとみさんの旦那はIT関連会社の社長と報じられていることから、

川前毅(かわまえたけし)氏であることが特定されました。

 

吉澤ひとみの旦那・川前毅の会社名と顔画像!

こちらが川前毅氏の会社名入りの顔画像になります。


LinkedIn

ビジネスに特化したSNS「LinkedIn」での

川前毅氏のプロフィールページになります。

拡大した顔画像がこちら。

こちらは吉澤ひとみ被告のブログに登場した旦那の画像になります。


吉澤ひとみオフィシャルブログ


吉澤ひとみオフィシャルブログ

どうでしょう、鼻のあたりとかは似ていますでしょうか?

そして、旦那の川前毅氏の現在の会社名は、

株式会社フューチャーカスタムズ

です。

吉澤ひとみの旦那の会社と自宅住所はここ!

こちらが会社の謄本になります。

会社設立が2012年11月21日、

資本金100万円、

川前毅氏の役職は代表取締役で、

会社の住所は、

東京都新宿区新宿6丁目7番22号

エルプリメント新宿の部屋番号157

になります。

エルプリメント新宿の物件は、

所謂、SOHOマンションと呼ばれているもので、

IT会社で主に10人以下の小規模事業者向けになります。

住所をネットで調べたところ、

「プロ・マーケティング株式会社」も

同じくエルプリメント新宿の157が所在地となっていました。

事務所を二つの会社でシェアしているのでしょうか、、

 

そして自宅の住所は、

東京都新宿区西新宿八丁目17番2-3103

となっています。

この住所は、住友不動産の高級賃貸マンションの

「ラ・トゥ―ル新宿グランド」(40階建て)になります。

3103は部屋番号で、31階になります。

3103号室は、

面積78.80mlの2LDK(洋室9.5帖、洋室7.5帖、LDK18.7帖)で、

家賃は47万円になります。

こちらが3103号室の間取り図になります。


ワンストップレント東京

 

川前毅氏の前職は、

「株式会社リベラヘッド」で、

こちらでも体表取締役を務めていました。

 

ちょっと解せないのは、

普通、LinkedInでは、

プロフィール欄に職歴だけでなく、

学歴も載せるものなのですが、

川前毅氏のプロフィールは、

現職と前職のみで、学歴の記載はありませんでした。

最終学歴などは謎のままです。




吉澤ひとみの旦那はバツイチ再婚の50歳?

吉澤ひとみ被告の旦那の年齢について、

ネットで流れている50歳説はでたらめでした。

吉澤ひとみ被告が結婚した際に、

相手の旦那の年齢も報道されています。

モーニング娘。吉澤ひとみ(30)が、“いい夫婦の日”の11月22日、今年9月に婚約を発表していた一般男性(39)と入籍した。

oricon

2015年11月22日に吉澤ひとみ被告(30歳)が入籍した時、

相手は、9歳年上の39歳と報じられています。

吉澤ひとみ被告は、1985年4月12日生まれの現在、33歳ですので、

旦那の現在の年齢は、33+9=42歳、ということになります。

 

それでは、バツイチの再婚という噂はどうなのでしょうか。

こちらについては、どうやら本当の様です。

吉澤ひとみ被告が、飲酒運転とひき逃げ事故で逮捕された時、

旦那の娘と言う人物がツイッターに登場して話題になりました。

 

旦那の川前毅氏には前妻との間に、現在中3になる娘がいて、

その娘が、ツイッターで、

旦那も飲酒運転の常習であること、

現在、養育費を払っていないことを暴露していました。

こちらが娘と言う人物のツイッターの続きになります。

現在は該当の投稿は削除されています。

このツイートが本当だとすると、

吉澤ひとみ被告の旦那は、

前妻との間の中3の娘の養育費は払っていないけど、

吉澤ひとみ被告を保釈させるための300万円は払った、

ということになりますね。

現在、家賃47万円の高級タワーマンションに住み、

お金に不自由していないのだとしたら、

なぜ娘さんの養育費を払わないのか、

これも謎のままです。







コメント