Chiaki(ちあき)CA YouTuberのイギリスの航空会社はどこ?本名や年齢、年収はいくら?

YouTuber

今回は、CA Youtuberとして人気のChiaki(ちあき)さんをピックアップしてみました。

イギリス在住のChiaki(ちあき)さんの勤める航空会社とはどこなのでしょうか?

本名や年齢、年収などが話題になっているので、それらの情報をまとめてみました!




Chiaki(CAユーチューバー)のWikiプロフィール(本名・年齢)


instagram.com

名前:Chiaki(ちあき)

本名:安谷屋ちあき(あだにや ちあき)

年齢:31歳(2018年7月時点)

身長:163㎝

出身地:沖縄県

在住:イギリス

職業:外資系航空会社 客室乗務員(CA)

YouTuber Chiaki(2015年4月~)

 

Chiakiさんって女優の桐谷美玲さんに似た美人さんですね。

スタイルも抜群で、10代の頃は新体操に夢中でした。

20歳でアメリカに留学し、卒業後、CAに挑戦し、イギリスの航空会社に入社し、CA(キャビンアテンダント)となりました。

YouTubeチャンネル「Chiaki」を開設したのは、今から3年前の2015年です。

現在は、CAとして働きながら、YouTubeで、CAになるための受験アドバイスや、ブリティッシュ英語、イギリスなどの海外生活や美容などについて幅広く動画で発信をしています。

YouTubeは2018年10月現在、登録者数19万人を超える人気のユーチューバーとなっています。

 

Chiakiさんの本名ですが、

Chiakiさんには女優をしている妹がいて、妹の名前が、安谷屋祐子さんと言います。

「安谷屋」は沖縄の地名発祥の苗字で「あだにや」と読みます。

Chiakiさんの本名も苗字は「安谷屋(あだにや)」と思われます。

 

Chiakiさんの年齢ですが、こちらの動画の冒頭で、2017年に30歳になったことを告白しています。

なので、2018年10月現在のChiakiさんの年齢は31歳になります。




Chiakiのイギリスの航空会社はどこ?

ChiakiさんがCAとして働くイギリスの航空会社はどこなのでしょうか。

イギリスの航空会社は10数社ありますが、Chiakiさんは国際線の担当なので、国際線の運航のある航空会社に絞られます。

Chiakiさんは動画の中で、CAとして訪れた国について、ロンドンから、サンフランシスコ(米国)、デリー(インド)、香港、ナイジェリア、キューバなどをあげています。

これらの国への直行便を運航しているイギリスの航空会社は、「ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)」か「ヴァージン・アトランティック航空(VS)」になります。

さらに、ヒントとして、Chiakiさんは、動画の中で、働いている航空会社の身長制限が158㎝だったことを話しています。

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の身長制限は164㎝と高く、ヴァージンアトランティックの身長制限は現在、157.5㎝です。

Chiakiさんの身長が163cmであることからも、Chiakiさんが働いているイギリスの航空会社は、「ヴァージン・アトランティック航空(VS)」でしょう。

ネットの掲示板でも、Chiakiさんは、「ヴァージン・アトランティック航空(VS)」のCAと特定されています。

ヴァージン・アトランティックは、2015年に日本便の運航を中止していて、日本人クルーはロンドンを基地として働くこととなりました。

Chiakiさんがイギリス在住であることや、国際線のCAにも関わらず日本便の仕事がないのもヴァージンアトランティックなら納得です。

 

Chiakiの年収はいくら?(CA&YouTuber)

Chiakiさんってお嬢様っぽい印象で、イギリスの自宅も素敵なのですが、年収っていくらなのでしょうか。

こちらの動画で、CAのお給料について話しをしています。

CAの給料は、昔と比べるとどんどんと下がってきていて、

Chiakiさんの給料は、日本の一般企業で働いている友達よりも少し良い程度だと話しています。

20年前のCAはパイロットと同じくらいもらっていたそうで、パイロットの年収というと約1500万円と言われています。

Chiakiさんの先輩CAの中には、まだ古い契約でお給料をもらっている人もいて、そういったCAは自宅が家賃の高いロンドン市内で、身につけているものも日焼け止めもシャネルなどのブランドものだそうです。

現在は、エコノミークラスの食事が昔よりも簡素なものになっていることにも見られるように、航空会社の財政事情などもあり、CAの給料は下がってしまっているとのこと。

ヴァージンアトランティックのCAの給料を調べてみたところ、

基本給が29,000ポンド(417万円)に乗務手当が約8000ポンド(121万円)で、ざっくり約533万円と言ったところでした。

企業健康保険などももちろんあり、航空会社なので、フライトに空きがある便のチケットは、かなり安く手に入るメリットもあるとのことです。

Chiakiさんは動画の中で、もし、給料がもっと下がったとしても、CAとしてのライフスタイルが好きで、働いている航空会社の理念なども好きなので、定年退職までCAの仕事を続けると話しています。

 

そして、ChiakiさんにはYouTuberとしてのお給料もありますよね。

ChiakiさんのYouTubeチャンネルは、現在、19万人の登録者がいますが、総動画数は215本で再生回数は3107万回(2018年10月時点)とのことです。

1再生あたり0.12円程度で計算すると2015年4月に開設してから、約372万円程度を稼いでいることになります。

最近になって登録者数がグッと増えていて、知名度が上がっていることを考えると、今後は、YouTubeでもっと稼げるようになる可能性もありますね。

ChiakiさんのYouTubeチャンネルは、CAや海外生活に憧れるファンも多いため、そういった層に広告を出したい特定のスポンサーがつけば、YouTubeでの報酬もぐっと上げることができそうです。

 

Chiakiさんは、2年前の2016年にロンドンから少し離れた場所に2階建てで5つ部屋のある一軒家を購入しているので、CAとなってからしっかり貯蓄はしていたようですね。

その素敵なイギリスの自宅から投稿される動画をこれからも楽しみにしたいと思います!