ほのかりんと川谷絵音に文春砲!バーでの飲酒に浮気疑惑でインスタ削除、Rの法則降板か【画像有】

この記事は5分で読めます

ゲスの極み乙女。の川谷絵音さん(27)と、新しい彼女の、ほのかりんさん(19)に文春砲です。

川谷絵音さんの新しい恋人が、現在「Rの法則」にレギュラー出演している、ほのかりんさんで、2人は既に彼氏彼女の関係だけでなく、川谷絵音さんの杉並のマンションで半同棲生活を送っていることが報じられました。

川谷絵音さんと言えば、今年の8月下旬にmiwa似の一般人20代美女と三軒茶屋のダーツバー「P」から出てくるところを週刊女性にスクープされたばかりでしたが、なんと、この女性が、ほのかりんさんだったのです。

バーに出入りしていることから週刊女性は20代と報じたようですが、未成年のほのかりんさんには、このバーでの飲酒疑惑が持ち上がっています。

また、ほのかりんさんは川谷絵音さんと知り合った当時、親公認で同棲をしている彼氏がいるにもかかわらず、川谷絵音さんと彼氏の二股の浮気の末、川谷絵音さんと付き合ったことも暴露されてしまいました。

ほのかりんさんは、週刊文春の発売日である9月29日までに自身のツイッターや、インスタグラム、アメーバブログを全て削除しています。

未成年での飲酒疑惑に、浮気の末に交際に至った、ほのかりんさんとはどういう人なのでしょうか。

スポンサードリンク


ほのかりんは、Rの法則、仮面ライダーフォーゼに出演

honokarin3
twitter.com

ほのかりんさんは、1996年10月4日神奈川県生まれの現在、19歳です。

今年の10月4日で満20歳となりますが、飲酒疑惑のある今年の夏の段階では未成年の19歳でした。

ほのかりんさんは、本名は非公開で、愛称はリン。身長165cm、スリーサイズはB80-W59-H84cm。

ほのかりんさんは、2009年の中学生の時に、現在、所属しているGMBプロダクションの社長にスカウトされ芸能界入りし、翌年2010年から雑誌「Hana*Chu→」でモデルデビューし、表紙を飾る人気となり、2011年から2013年まで雑誌「ニコル」の専属モデルとして活躍します。

同時期のニコル専属モデルの飯豊まりえさんとは仲が良かったようで、ブログには一緒に撮った写真が度々、投稿されていました。

ほのかりんさんは、NHK・Eテレの10代向け教育バラエティ「Rの法則」に2011年12月からレギュラー出演しています。

その翌年の2012年の15歳の時にはテレ朝ドラマ「仮面ライダーフォーゼ」で黒木蘭(ピスケスゾディアーツ)役でドラマ初出演を果たしました。

既に削除した自身のブログの中で、ほのかりんさんは、「目標はベッキーのようなオールジャンルをこなせるタレント」と綴っていました。

恋愛に関しては、その目標を果たしたということなのでしょうか。

ほのかりんさんの趣味はギターとピアノだそうで、2013年には5人からなるガールズバンド「コムシコム」を結成し、ほのかりんさんはギターを担当しています。

ほのかりんさんは、川谷絵音さんが通っていた三軒茶屋にあるダーツバー「P」で、今年の夏、知り合いとなったそうで、バンドやギターの話で盛り上がったのかもしれませんね。

このバーでは、ほのかりんさんの未成年での飲酒疑惑が持ち上がっています。

スポンサードリンク


ほのかりん、バーでの飲酒疑惑で「Rの法則」降板か

ほのかりんさんと、川谷絵音さんが出会ったとされる三軒茶屋のダーツバー「P」は、週刊女性での特徴から、2013年11月9日にリニューアルオープンした「ダーツ」と「カラオケ」で遊ぶことができる『三軒茶屋 ダーツバー プルーフ アップ』であると推測されます。

三軒茶屋ダーツバー PROOF UP(プルーフアップ)
住所:東京都世田谷区太子堂4-27ー11 福本ビルB1F
営業時間:月-日 18:00~5:00

週刊女性の記述にあるように、川谷絵音さんのインスタグラムには、このバーで、きゃりーぱみゅぱみゅさんと一緒に飲んだ際の、キャリーさんがワイングラスを片手に写っている画像写真が投稿されています。

きゃりーと久々飲んだ。

川谷絵音さん(@indigolaend)が投稿した写真 –

バーのHPや紹介を見ると、バーのシステムチャージは300円のワンドリンク制で、カラオケやダーツは1回100円、ドリンクは500円から、フードは300円からと良心的な価格です。会員制ではないので、誰でも訪れることが可能ですが、Googleマップの口コミを見ると、常連客と一般客への接客に違いがあるようなで、一般の人にはやや入りにくい雰囲気があるようです。

週刊文春の飲酒疑惑について、ほのかりんの所属事務所は、9月29日、報じられた未成年飲酒について認めました。

ほのかりんさんは、取材された日には飲酒はしていないものの、別の日に飲酒をした事実を認めたのだそうです。

ほのかりんさんがレギュラー出演しているNHK・Eテレ「Rの法則」の今後の出演を見合わせることは9月30日に決定したと報じられました。復帰のめどは立っていないそうです。

「Rの法則」以外いも、ほのかりんさんは、出演予定の舞台「Luna Rossa」の降板も発表されました。

ほのかりんさんの未成年飲酒は、ほのかりんさん自身への罰則だけでなく、仕事や所属事務所へも迷惑をかける大事態となっています。

ほのかりん、二股浮気がバレ、インスタグラムやブログを削除か

週刊文春により、ほのかりんさんは、川谷絵音さんと知り合った今年の夏頃には、親公認で同棲をしている年上の彼氏がいることも暴露されてしまいました。

「香取慎吾似の年上のイケメンと同棲していましたよ。彼の実家にも行って親を紹介されるほど信頼されて、仲もよかった。でも、もともとファンだった川谷君と出会って、こっそり連絡を取り合っていた。川谷君の雰囲気にうまく乗せられちゃったんだと思う。 - 週刊文春 2016年10月6日号

川谷絵音さんと、三軒茶屋のバーで知り合った、ほのかりんさんは、その後も、彼氏に内緒で川谷絵音さんと連絡を取り合っていたそうなのですが、川谷絵音さんと、ほのかりんさんが一緒にバーから出て、川谷絵音さんのマンションに入っていくところを、2016年9月13日号週刊女性にスクープされたことで、ほのかりんの二股浮気が彼氏にバレてしまったというのです。

浮気が発覚したことで、彼氏は大激怒し、ほのかりんさんは、彼氏と一緒に住んでいた家を出て、川谷絵音さんの元に転がり込んだというわけです。

ほのかりんさんは、現在、川谷絵音さんが住んでいる港区のタワーマンションではなく、川谷絵音さん所有の杉並区の賃貸マンションに住んでいるのだそうです。そのマンションは、川谷絵音さんが、今年の5月に離婚した元嫁と一緒に新婚生活を送っていた家なのだそうです。

ほのかりんさんは、週刊文春の発売日である9月29日を前に、自身が運営していたツイッター、インスタグラム、アメーバブログを全て削除してしまいました。

川谷絵音さんの新恋人として報じられるだけであれば、削除の必要は無かったのではと思いますが、飲酒疑惑に二股の浮気まで暴露されてしまい、さすがにこれ以上、過去をほじくられる前に、削除してしまいたかったのでしょう。

ほのかりんさんは、テレビ出演の他に、映画や舞台での演技力や、歌唱力なども評価され始めていたタレントでしたが、その将来まで危ぶまれる事態へと追い込まれてしまいました。

ほのかりんさんは、騒ぎが収まるまでは、しばらくは、芸能活動を休止ということになりそうですが、未成年飲酒、同棲彼氏がいた、浮気の末に川谷絵音と付き合う、などの素行の悪さのイメージをぬぐえる時はくるのでしょうか。

一方の、川谷絵音さんは、ほのかりんさんと知り合う前までは、心身的に不安定で、生活は荒れ、お酒に逃げる日々を送っていたと言います。

ほのかりんさんと出会ったことで、ベッキーさんとの別れを乗り越えることができたようですが、ほのかりんさんの未成年飲酒については、半同棲をしていて、飲酒時も一緒にいた川谷絵音さんには責任があるものと思われます。なんらかの謝罪会見を今回は開くことになるのでしょうか。これからの成り行きを見守りたいと思います。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

カテゴリ