テレビ

石橋静河(半分青い・より子)の画像とプロフィール!父や母、姉の家族全員が芸能人次女の出演映画やCM、ドラマをご紹介

朝ドラ「半分、青い。」の6月27日放送第75話で、幼なじみの律が結婚したことが判明しました。結婚相手は「より子」さん。清でも鈴愛でもない「より子」の登場に「より子って誰?」と話題になっています。

ここでは律の結婚相手で嫁のより子さんを演じる石橋静河(いしばししずか)さん(23歳)について画像やプロフィール、出演映画やCM、ドラマを紹介します。石橋静河さんは父親が俳優の石橋凌さん、母親が原田美枝子さん、姉が歌手の優河さんと芸能人一家の次女で、先日、NHKで放送されたドラマ「シーナ&ロケッツ」でシーナ役を演じた女優さんでした。




石橋静河のプロフィール【画像】

Shizuka Ishibashiさん(@shizuka_isbs)がシェアした投稿


名前:石橋 静河(いしばし しずか)
生年月日:1994年7月8日生まれ
年齢:23歳
身長:163㎝
出身地:東京都
家族:両親、兄、姉
活動経歴:2016年~
所属事務所:SUPER TRAMP(スーパートランプ)
趣味:ギター
特技:英会話、ダンス

石橋静河さんは4歳からクラシックバレエを始め、2009年(15歳)から20013年(19歳)までの4年間をアメリカのボストン(Boston Ballet School)に2年、カナダのカルガリー(School of Alberta Ballet)へ2年間留学し、服部有吉、Nancy Kilgour等に師事します。2013年6月に卒業し、帰国後はコンテンポラリーダンサーとして活動を始めますが、2015年より女優業に進出し、2016年に野田秀樹演出の部隊「逆鱗」に出演します。
初主演となった2017年公開の映画「夜空はいつでも最高密度の青色だ」での熱演が評価されその年の新人賞を総なめにした期待の新人女優。

石橋静河の父親は石橋凌、母親は原田美枝子

石橋静河さんの父親は、俳優でミュージシャンの石橋凌さん(61歳)、母親は、女優の原田美枝子さん(59歳)です。2人は1982年、石橋凌さんが26歳、原田美枝子さんが24歳の時に出会い、仕事以外のほとんどの時間を一緒にすごすようになり、1987年に結婚しました。結婚式は鳥取砂丘で行われたそうです。

2人の間には子供が3人いて、1990年に長男の大河さんが生まれ、1992年に長女の優河さん、そして、1995年に次女の静河さんが生まれています。

2001年には石橋凌さんの7年越しの不倫と隠し子がいることがスクープされました。不倫相手は米国人女性で、2人の間には当時5歳の子供がいました。不倫と隠し子の発覚で離婚が噂されましたが、石橋凌さんと原田美枝子さんは今も夫婦のままです。

石橋静河の姉は優河

石橋静河さんの姉は、シンガーソングライターの優河さんです。
優河さんは1992年2月2日生まれの現在、26歳です。

優河さん(@__y_u_g_a__)がシェアした投稿

優河さんはEテレ「シャキーン」の『朝にはじまる』を歌っているお姉さんです。

優河さんは4月7日放送のEテレ「ムジカ・ピッコリーノ」の第1話でも出演し、「シャボン玉」と「きらきら星」の歌詞を、朗読・歌唱しました。

こちらは優河さんのYouTubeチャンネルから「ましろのカメリア」です。

石橋静河の出演映画・CM・ドラマ

CM:イオン「トップバリュ ギリシャヨーグルト」(2016年)

CM:大塚製薬「ポカリスエット イオンウォーター」(2016年)

橋本愛と共演

CM:ファンケル「カロリミット」(2016年、2017年)

舞台:NODA・MAP第20回公演「逆鱗」(2016年)

映画:「夜空はいつでも最高密度の青色だ」(2017年)

初主演:美香 役

NHK福岡ドラマ:「You May Dream」(2018年)

主演:シーナ(副田悦子) 役

朝ドラ「半分、青い。」のより子はどんな人?

朝ドラ「半分、青い。」のより子へのネットの反応







COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。