籠池泰典理事長の証人喚問中継・5つの焦点内容書き起こし「安倍昭恵夫人から100万円の寄付」を改めて明言

この記事は6分で読めます

2017年3月23日午前10時から「森友学園」の理事長退任を表明した籠池泰典氏の証人喚問が参院予算委員会で始まりました。

同日の午後14時50分からは、衆院予算委員会にて籠池泰典氏の証人喚問が行われる予定です。

籠池泰典氏の証人喚問の日時がいつなのか、そして質問者の名前と時間の詳細、テレビ中継を見て、籠池泰典氏の語る内容詳細を更新していきます。籠池泰典氏からどんな真実が語られるのでしょうか?

籠池泰典氏は午前10時07分からの意見陳述の中で、2015年(平成27年)9月5日に安倍昭恵夫人が講演のために訪れた際、安倍昭恵夫人が講演の控室の園長室にて人払いをした後、籠池泰典氏と2人きりとなった状態で「どうぞ安倍晋三からです」と寄付金100万円を渡されたことを改めて名言しました。

籠池泰典氏は「これまで応援してくれていた方々が手のひらを反すように離れて行くのを目の当たりにした」として、自身の承知していることを率直に話すと語っています。詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク


籠池泰典の証人喚問の日時と質問者の名前と時間はいつ?

証人喚問日時:2017年3月23日(木)参院予算委員会 午前10時~、衆院予算員会 午後14時50分~

参院予算委員会質問者の名前と時間

10時10分~ 籠池泰典(意見陳述)
10時20分~ 山本一太(委員長)
10時28分~ 西田昌司(自民党・税理士)
11時03分~ 福山哲郎(民進党)
11時31分~ 竹谷とし子(公明党・公認会計士)
11時46分~ 小池晃(共産党・医師)
11時58分~ 浅田均(日本維新の会)
12時07分~ 山本太郎(自由党・共同)
12時13分~20分 松沢成文(無所属クラブ)

衆院予算委員会質問者の名前と時間

14時50分~ 浜田靖一(委員長)
15時00分~ 葉梨康弘(自民党・元警察庁官僚)
15時35分~ 冨田茂之(公明党・弁護士)
16時00分~ 枝野幸男(民進党・弁護士)
16時38分~ 宮本岳志(共産党)
16時50分~17時 下地幹郎(日本維新の会)

籠池泰典の証人喚問 嘘の証言は罪に問われることに

「すべては国会でお話することにします。」
大阪の学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長の衆参両院の予算委員会での証人喚問が3月23日午前10時、参院予算委員会から始まりました。

証人喚問とは国勢調査の一環で、不正や疑惑解明のため証人を出頭させ問いただすというもので衆・参両議員で同日で同一人物で行われるのは籠池泰典氏が初めてのことになるとのこと。

ちなみに証人喚問に出頭した証人には衆・参両議員からそれぞれ日当1万8500円が支給され、その他にも宿泊費として1万4800円、移動手段としてグリーン車もOKとなっているんだそうです。

証人喚問では、正当の理由が無く証人が宣誓または証言を拒んだ場合は、1年以下の禁固、または10万円以下の罰金に処せられます。また宣誓した証人が虚偽の陳述をした時は、3月以上10年以下の懲役に処せられる(偽証罪)ことになっています。

スポンサーリンク


籠池泰典の証人喚問の焦点は

疑惑が山積みの「森友学園」の問題に関し、理事長退任の意向表明した籠池泰典氏は、証人喚問でどこまで真実を語るのでしょうか。

証人喚問で焦点となる5つの項目に分けて見ていきます。

1.国有地取得(8億円の値引き)での政治家の口利きはあったのか

2016年6月「森友学園」に対し大阪府豊中市の8770㎡の国有地を評価額(9億5600万円)より大幅に安く(1億3400万円)売却した問題。国交省が約8億2000万円の値引きをしたのは政治家の口利きがあったからなのか。
籠池泰典氏は自民党参院議員の鴻池祥肇元防衛相に対し2013年8月から少なくとも15回以上、財務省などへの働きかけを依頼していた記録があると報じられています。鴻池祥肇元防衛相は「便宜は一切なかった」と発言しています。

証人喚問:籠池泰典氏(意見陳述)
・土地の取引について:安倍昭恵夫人に助けの依頼をした。
平成27年5月29日、国有地であった土地の定期借地契約を締結し、その土地の買い上げの条件として10年だったものをもっと長い期間へ変更できないかとの思いから、籠池泰典氏らの教育理念に賛同している昭恵夫人に助けをいただこうと考えまして、平成27年10月に昭恵夫人の携帯に電話をしました

後日、内閣総理大臣夫人付きの谷さえこさんという方からご連絡いただき、「なかなか難しい」とのご返事をいただきました。平成27年11月11日に総理夫人付き谷さえこさんからいただいたFAXでは、「大変恐縮ながら現状では希望に沿うことはできない。尚、本件は昭恵夫人にもすでに報告させていただいております」とのお言葉をいただきましたがお骨折りに感謝しておったところでございます。しかしながら、私は財務省の中でこの間、どのようなことが起きていたか詳しく存じ上げません。昭恵夫人、谷さん、財務省の関係者に詳しくその経緯を聞いていただきたいと思います。

証人喚問:籠池泰典氏(意見陳述)
・土地取引8億円の値引きについて:北浜法律事務所の坂井康夫弁護士に一任、想定外の大幅値下げにびっくりした
あの土地にヒ素や鉛などの有害物質があるとういことは契約上も明らかだったのですが、平成28年3月に入って工事が始まって新たに生活ごみが出てきました。
その後、工事を依頼していました中道組に北浜法律事務所の坂井康夫弁護士を紹介していただきまして、移行の土地取引に関する一切の交渉をお願いしましたところ、最終的に土地価格を8億円余りも値引きされた1億3400万円になったとお聞きして、想定外の大幅な値下げにその当時はちょっとびっくりしましたが、売買契約を結びました。私は交渉の詳細については詳しく承知していないので、値引きの根拠などについては、近畿財務局当時の迫田理財局長、坂井弁護士にお聞きいただきたいと思います。

証人喚問:籠池泰典氏(意見陳述)
・小学校設立に関する大阪府への申請について:故畠成章先生の口利きで、特別な取り計らいを受けた。
小学校の設立に関する大阪府への申請では、先にお亡くなりになられましたが、大阪府議会議長を務められた畠成章先生から頂戴した御恩も忘れられません。畠先生には森友学園の幹事も務めていただくなどして色々ご指導いただいておりました。
畠先生は松井知事のお父様とも親しいお付き合いがあり、松井知事が維新会派を作る時にも陰ながら助力されたということで、大阪府の松井知事や府にお力添えをいただけるよう畠先生にお願いしておりました

そのお陰で大阪府の当時の総務部長などにも説明させていただきました。小学校設置の認可申請では、特別な取り計らいをいただいたものだと感謝しております。ただその後、大阪府の中でどのようなやりとりがなされたのかはうかがい知ることはできません。松井大阪府知事や関係者の方からお話を聞いて、国会や府議会で真相を究明していただきたいと存じます。

2.安倍明恵夫人から100万円寄付はあったのか

2015年9月5日、塚本幼稚園で行われた安倍昭恵夫人の講演会の際、個室にて、安倍昭恵夫人から「安倍晋三からです」と100万円の現金を籠池泰典氏が渡されたと証言。安倍昭恵夫人は明確に否定しており、講演に随行していた政府職員も「寄付をわたすような状況にはなかった」と証言しています。
「森友学園」の問題発覚後も安倍昭恵夫人と籠池泰典氏の嫁の諄子夫人とのメールのやりとりは続いていて、2017年2月28日と3月8日に行われており、民進党の福島議員によると安倍昭恵夫人から「幸運を祈ります」との内容であったとのこと。この報道に対し安倍首相は「メールは講演料をもらってないことを確認するためだった」と答えています。

証人喚問:籠池泰典氏(意見陳述)
小学校の名前については松下村塾のことが念頭にあり、同じく長州出身で以前から籠池泰典氏の教育理念に共感していただいている安倍晋三首相に経緯を表したいと思い当初は「安倍晋三記念小学校」とするつもりで、昭恵夫人にもご相談申し上げて、ご理解いただいたものと思っていた。
ところが後日、昭恵夫人から首相のお名前を使うことを遠慮してほしいとの旨のお申し出があったため「瑞穂の國記念小學院」とした。

安倍昭恵夫人には3回にわたって塚本幼稚園にお越し頂きご視察いただいた。
安倍昭恵夫人に「瑞穂の國記念小學院」の名誉校長に就任していただいたのは平成27年9月5日にご講演を賜った時のこと。その9月5日、昭恵夫人は講演の控室として利用していただいた園長室で、籠池泰典氏と対面していただいた時、同行していたお付きの方に席を外すようにおっしゃった後、籠池泰典氏と2人きりの状態で「1人でさせてすいません。どうぞ安倍晋三からです」という風におっしゃって寄付金として封筒に入った100万円をくださいました。昭恵夫人は全く覚えていないとおっしゃっているようですが、籠池泰典氏らにとっては大変名誉な話しなので鮮明に覚えています。

3.小学校設立を巡り虚偽報告(3つの契約書)はあったのか

「森友学園」の小学校建設を巡り提出された「工事請負契約書」の金額が、国土交通省へは「23億8464万円」、大阪府(私学審議会)へは「7億5600万円」、関西エアポート宛ては「15億5520万円」と3通全て異なっている問題。
籠池泰典氏は「すべて正しい、食い違いはない」と発言しています。
国土交通省は交付済みの約5600万円の補助金を2017年3月30日までに返還するよう求める方針を示しています。
また大阪府は森友学園を私文書偽造の罪での刑事告発を検討しています。

証人喚問:籠池泰典氏
3つの契約書が存在することに関する質問に対して、籠池泰典理事長は「刑事訴追の恐れがあるので答えられません」として証言を拒否しました。

4.籠池泰典氏と稲田朋美防衛相との関係

3月14日、稲田朋美防衛相が過去に、森友学園の訴訟に代理人弁護士として出廷していたことが明らかになりましたが、稲田朋美防衛相は、「10年前に大変失礼なことをされたので関係を絶った」として、籠池泰典氏との関係について10年以上会っていないことを語っていました。

証人喚問:籠池泰典氏
参院予算委員会での福山哲郎氏(民進党)からの稲田朋美防衛相との関係に関する質問に対し、籠家泰典理事長は、「稲田先生の所と顧問契約を結んでいました。先生も出廷いただいたこともあったと記憶していますが、今回の土地の事柄につきましても稲田龍示事務所に平成28年の1月にはご相談にいっております。」と答えました。

衆院予算委員会での枝野幸男氏(民進党)からの稲田朋美防衛相との顧問弁護士契約の有無についての質問に対して、籠家泰典理事長は、「稲田事務所と顧問契約をしているということは、その事務所に所属する弁護士と契約していると認識していた。」顧問契約を結ぶ際に対応したのが誰だったかについて、「稲田朋美先生とご主人、もう一方の先生が一緒に対応していただいた。」として稲田氏の事務所で稲田朋美弁護士とも一緒に会っていたと答えました。

5.籠池泰典氏の経歴詐称問題

籠池泰典理事長は、2014年10月に大阪府に提出した小学校の設置認可申請の報告書の中で、「関西大学法学部を卒業後、自治省に入省して、奈良県庁に出向」していたと経歴を記載していたのだそうです。この経歴について2点が詐称の疑いがあると問題になっています。

籠池泰典理事長が卒業した大学学部と年度:籠池泰典理事長は「1976年3月」に「関西大学法学部」を卒業したと記載していましたが、読売新聞が入手した関西大学の卒業生名簿等によると、籠池泰典理事長は、「1977年3月」に「関西大学商学部」を卒業していることがわかっています。

また、籠池泰典理事長は、1977年4月に自治省に入省後、奈良県に出向したと記載していますが、奈良県庁は「自治省からの出向の記録はない」と事実無根であることを説明しています。籠池泰典理事長は、1977年に奈良県庁に新卒で入庁していたことが確認されています。

籠池泰典理事長は、「アルバイトが間違えた」と謝りを認めています。

また、籠池泰典という名前も本名ではなく通名であり、本名は籠池康博になります。

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

カテゴリ

recomend

お子様のニオイ対策