カラオケバトル2017年11月22日結果「優勝者は千愛やAISHA、yucatか?」出場者一覧【歌の異種格闘技戦ルーキーズカップ】

この記事は6分で読めます

カラオケバトル2017年11月22日「歌の異種格闘技戦ルーキーズカップ」の優勝者は誰でしょうか。出場者一覧と結果を紹介していきます。

出演者は、アイドルの藤川千愛や、トライのCMソングを歌うAISHA、6年ぶりにテレビで歌声を披露するyucat(加藤有加利)や広島カープの菊池涼介選手イチオシのご当地シンガー・メビウスの岡田賀江さんなど、全員がカラオケバトル初出場となります。

出場者一覧の名前と歌唱曲、その得点と優勝者が誰になるかまでの結果を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク


カラオケバトル2017年11月22日「歌の異種格闘技戦ルーキーズカップ」

司会:堺正章、柳原可奈子、繁田美貴

ゲスト:堀内孝雄、真琴つばさ、はるな愛、滝沢沙織、JOY、高柳明音(SKE48)

出場者:藤川千愛、聖貴 from アクロス、AKANE、佐藤直幸、AISHA、智本莉加、山口ひろみ、岡田賀江、松田真将、石川えりな、yucat、大木貢祐

予選ルール:各界の歌のプロである出場者が集結し、AからCの3つのブロックに4名づつ分かれて予選を行います。各ブロックの得点上位1名が決勝に進出することができます。

予選Aブロック結果 カラオケバトル2017年11月22日出場者と曲・得点

■藤川千愛(アイドル)曲:ORION / 中島美嘉

アイドルグループ「まねきケチャ」のリードボーカルの藤川千愛さんを選出したのは元ギタリストのマーティ・フリードマン。アイドル界随一の歌声で、中島美嘉の「ORION」を熱唱。

得点:97.245

■聖貴 from アクロス(ダンス&ボーカル)曲:君が暮らす街 / 清水翔太

avexの育成機関から成績優秀者を集めた次世代スターグループα-X’s(アクロス)の最年長メンバー、聖貴(まさき)さん(年齢非公開)が清水翔太の「君が暮らす街」で勝負に挑みます。

得点:96.745

■AKANE(演歌ガールズグループ)曲:津軽海峡・冬景色 / 石川さゆり

演歌を世界に広めたいと2017年9月にメジャーデビューし、パリやニューヨークなど世界で演歌を歌う演歌ガールズグループ「水雲(MIZMO)」のメインパート担当のAKANEが石川さゆりの「津軽海峡・冬景色」でその歌声を披露。

得点:99・162

■佐藤直幸(テノール)曲:明日への手紙 / 手嶌葵

東京藝術大学大学院出身で、卒業後はサラ・ブライトマンのバックコーラスを務めるなど音楽エリートの佐藤直幸さんが手嶌葵の明日への手紙を歌います。カラオケバトルで優勝経験のある実力者中村萌子が猛特訓した音楽エリートの実力とは?

得点:98.722

Aブロックからは、初出場で99点台をマークした演歌ガールズグループのAKANEさんが決勝進出です。

予選Bブロック結果 カラオケバトル2017年11月22日出場者と曲・得点

■AISHA(R&B)曲:Everything / MISHA

トライのCMを始め有名なCMソングを数々歌ってきたAISHAさんがMISHAの「Everything」を熱唱。カラオケバトルで優勝して、スキルを上げて、ビッグになりたいと宣言!父親はプロのトロンボーン奏者のアメリカ人で母親は日本人のパフォーマーのハーフ。気持ち良くなりすぎてカラオケの機械を忘れた迫力の歌声を披露しました。

得点:95.603

■智本莉加(昭和歌謡)曲:秋桜 / 山口百恵

昭和歌謡の魅力を伝える「昭和浪漫プロジェクト」に所属する智本莉加さんが山口百恵の「秋桜」を熱唱。普段は性格も声量も控えめながら山口百恵さんくらいの歌唱力と表現力を持つと言われる平成の山口百恵がカラオケバトルに参戦です。

得点:96.043

■山口ひろみ(演歌)曲:北の漁場 / 北島三郎

艶やかな歌声で今、中高年に大人気の演歌歌手、山口ひろみさんが師匠・北島三郎の「北の漁場」を歌います。

得点:97.404

■岡田賀江(広島ご当地シンガー)曲:未来へ / Kiroro

広島に拠点を置いて活動する姉妹デュオ「Mebius(メビウス)」のリードボーカルを務める妹の岡田賀江(おかだのりえ)さんがKiroroの「未来へ」でカラオケバトルに挑みます。広島カープの菊池涼介選手はメビウスの大ファンで、菊池選手の登場曲は菊池選手のためにメビウスが作ったオリジナル曲「#33」、岡田賀江さんの長男の名付け親は菊池選手。

得点:98.692

岡田賀江さんがBブロックから決勝進出です!

スポンサーリンク


予選Cブロック結果 カラオケバトル2017年11月22日出場者と曲・得点

■松田真将(元社長シンガー)曲:野に咲く花のように / GACKT

壮絶な人生を歩んできた松田真将(まつだしんすけ)さん。18歳の時に父親の不動産会社が倒産し借金18億6千万円となり大学進学を断念し料理人の道へ進み、28歳の時地元愛知県にオープンした創作和洋ダイニング「OHANA」が10年後に17店舗を展開するカリスマ社長に。年商数10億円を稼ぐようになるも38歳で全ての事業を手放し歌手を目指す。今年40歳でメジャーデビューを果たした遅咲き新人シンガーがGACKTの「野に咲く花のように」を熱唱します。

得点:97.302

■石川えりな(歌謡曲シンガー)曲:抱いて・・・ / 松田聖子

元プリンセスプリンセスの渡辺敦子からダイヤモンドの原石と賞賛されでデビューを果たしミュージカルでは活躍するようになるも歌手としてはくすぶっている状態をカラオケバトルで変えたいと参戦!松田聖子さんの「抱いて・・・」で決勝進出を目指します。

得点:97.242

■yucat(シンガーソングライター)曲:そばかす / JUDY AND MARY

2003年人気アニメ「NARUTO」のエンディングテーマ「ハルモニア」でメジャーデビューしたシンガーソングライターユニット「RYTHEM」で、NHK連続テレビ小説「てるてる家族」主題歌に抜擢され、その後も音楽界の第一線で活躍するも2011年に突如解散。あれから6年後の2017年、ボーカル・ギター担当のYUKAは、スチームパンクとゴシックをテーマにダーク・ファンタジーな曲を展開するちょっと不思議なアーティスト、yucatとしてカラオケバトルに参戦!JUDY AND MARYの「そばかす」を熱唱します。

得点:96.978

■大木貢祐(アニソン)曲:世界が終わるまでは・・・ / WANDS

塾講師をしながら歌手活動を続け昨年2016年TVアニメ「バトルスピリッツ ダブルドライブ」主題歌「FRONTIER DRIVE」でメジャーデビューを果たしたイケメンアニソンシンガーの大木貢祐さんがアニソンシンガーとしてもう1つ上のステージに行く為にWANDSの「世界が終わるまでは・・・」で決勝進出を目指します。「子供達に夢を与えたい」とアニソンに拘り、現在も児童施設でアルバイトをしながら歌手活動をしているんだとか。

得点:96.645

Cブロックからは「持ってるかもしれない」と話す元社長シンガーの松田真将(まつだしんすけ)さんが決勝進出です。

決勝戦結果 カラオケバトル2017年11月22日出場者と曲・得点

*決勝戦ルール:予選の得点が低かった順に歌唱し、全員歌い終わった後、一挙に得点を発表します。

■松田真将(元カリスマ社長シンガー)曲:永遠にともに / コブクロ

年商数10億円の会社を手放し歌手として始動の元社長シンガー
予選Cブロック:Gackt「野に咲く花のように」得点:97.302

■岡田賀江(広島ご当地シンガー)曲:PRIDE / 今井美樹

WBC日本代表・カープ菊池涼介選手が激オシの広島ご当地シンガー「Mebius」のリードボーカル
予選Bブロック:Kiroro「未来へ」得点:98.692

■AKANE(新鋭演歌アーティスト)曲:矢切の渡し / ちあきなおみ

米LAが絶賛!世界を股にかける演歌アーティスト「水雲(MIZMO)」のメインパート担当
予選Aブロック:石川さゆり「津軽海峡・冬景色」得点:99.162

松田真将:永遠にともに:得点:97.115
岡田賀江:PRIDE得点:99.038
AKANE:矢切の渡し得点:98.689

優勝者は広島ご当地シンガーの岡田賀江(おかだのりえ)さんです!



スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

冬こそ脱毛スタートのチャンス!

100円

スポンサーリンク

カテゴリ

Recommend

板前魂>