小出恵介が未成年と不適切な関係!出演ドラマ一覧と謝罪コメント全文【画像】

この記事は4分で読めます

俳優の小出恵介さんが明日6月9日発売の週刊誌フライデーで報じられる未成年の女子高生彼女との飲酒と不適切な関係を持ったことを認め、所属事務所のアミューズは小出恵介さんの無期限の活動停止を発表しました。

6月10日放送スタート予定であった小出恵介さん主演のNHKドラマ「神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~」は、小出恵介さんの無期限活動停止を受けて急きょ、放送中止を決定しました。

来月7月16日から放送予定の日本テレビの連続ドラマ「愛してたって、秘密はある」からも降板が決定しました。

小出恵介さんは、これまで多数のドラマや映画に出演していますが、それらについても配信休止や放送取りやめの事態となっています。

ここでは、今、現在、わかっている小出恵介さんの未成年女子高生彼女との飲酒や不適切な関係の詳細について、それを受けての謝罪コメント全文、そして、小出恵介さんの出演ドラマや映画の一覧を経歴とともに見ていきたいと思います。

スポンサーリンク


小出恵介にフライデー!未成年女子高生と飲酒と不適切な関係を認める

6月9日発売のフライデーが、俳優の小出恵介さんが未成年の女子高生との飲酒、及び、不適切な関係を持ったことを報じることを受けて、小出恵介さんは事実を認め、所属事務所のアミューズは無期限の活動停止を発表し、小出恵介さんも直筆の謝罪文を公表しました。

フライデーによると、今年2017年5月、大阪でNHKドラマの撮影後、小出恵介さんが17歳の女子高生をバーに呼び出して飲酒をすすめ、肉体関係を強要したのだそうです。女子高生は、抵抗をしたものの無理矢理関係を持たされたと話しているそうです。

小出恵介さんは報じられる未成年である女子高生との飲酒と不適切な関係を認め、謝罪文を公式HPで公表しました。

◆小出恵介の謝罪コメント全文◆


amuse.co.jp

◆小出恵介所属事務所アミューズ お詫びコメント全文◆


amuse.co.jp

スポンサーリンク


小出恵介経歴プロフィール・出演ドラマ・映画一覧

小出恵介さんは1984年2月20日生まれの現在、33歳。身長175cm、A型。所属事務所はアミューズ。

東京港区出身で、小学校時代は父親の仕事の関係でインドのニューデリーで生活し、現地のインターナショナルスクールに通っていたそうです。その後、日本に帰国し、川崎市立宮前平中学校を卒業後は、慶應時塾高等学校、そして、慶應義塾大学文学部を卒業しています。小出恵介さんは両親と弟との4人家族で、父親はパナソニック電工の代表取締役副社長を務めた人物だそうです。本人も父親もエリートということですね。

芸能界入りのきっかけは、オーディション情報誌への応募がきっかけで、初めて話題を始めたのが2005年の映画「パッチギ!」(吉田紀男役)への出演でした。

その後、代表作をあげていくと、
2005年 ドラマ「ごくせん 第2シリーズ」日向浩介役
2006年 ドラマ「のだめカンタービレ」奥山真澄役
2008年 ドラマ「ROOKIES」御子柴徹役
2008年 映画「僕の彼女はサイボーグ」主演・北村ジロー役
2009年 ドラマ「JIN-仁-」橘恭太郎役
2010年 映画「シュアリー・サムデイ」主演・喜志巧役
2012年 ドラマ連続テレビ小説「梅ちゃん先生」
2013年 映画「ボクたちの交換日記」主演・甲本孝志役
2014年 ドラマ「Nのために」西崎真人役
2015年 映画「シン・ゴジラ」消防隊隊長役
2017年3月 映画「ハルチカ」草壁信二郎役

そして、6月10日からは、NHKドラマ「神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~」にて主演の佐倉涼平役を演じる予定でした。小出恵介さんの無期限活動停止を受けて、放送中止が決定、NHKの公式HPも削除されています。

来月7月16日からは、日本テレビ「愛してたって、秘密はある」にて、主演の福士蒼汰さん演じる主人公・奥森黎の兄役を演じる予定でしたが、こちらも降板が発表され、ドラマの公式HPからは小出恵介さんの名前や顔写真が削除されています。

また小出恵介さんは森永乳業「マウントレーニア」のCMキャラクターを務めていますが、HPからはCMのページは削除され、契約解消となる模様です。

◆ネットの声◆

フライデーの詳細については、情報が入り次第、更新していきます。



スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

板前魂

スポンサーリンク

カテゴリ

Recommend