椿原慶子アナの結婚相手の旦那は今福浩之社長!顔画像や元彼女,会社情報がこちら

フジテレビの椿原慶子(つばきはらけいこ)アナが結婚していたことを文春が報じ話題となっています。

結婚相手の社長I氏(38)の名前は、2017年秋に熱愛スクープされた竹村総合設備会社(竹村コーポレーション)の今福浩之(いまふくひろゆき)社長です。元彼女はTBSの出水麻衣アナで8年前にフライデーされたことがある人物です。

椿原慶子アナの旦那の社長I氏こと今福浩之社長がどんな人物なのか顔画像やプロフィール、会社の詳細や、過去の熱愛スクープをまとめました。




椿原慶子アナの結婚相手の旦那は今福浩之社長【顔画像】

椿原慶子アナの結婚相手の竹村総合設備会社(竹村コーポレーション)社長の今福浩之氏(38歳)の顔画像がこちらです。正にセレブ社長って感じですね。


竹村コーポレーション

椿原慶子アナと今福浩之社長は、昨年2017年9月に週刊ポストに熱愛スクープされています。

2人の出会いは旧知の知人の紹介とのことでしたが、

この旧知の知人とは、

椿原慶子アナの先輩で、

元フジテレビアナウンサーの木佐彩子さんと、

木佐彩子アナの旦那の元プロ野球選手の石井一久氏の紹介で、

2017年4月頃から交際に発展しました。

2017年9月には、

椿原慶子アナの自宅マンションを訪れる今福浩之社長の姿が目撃されています。

人気の椿原慶子アナの彼氏であることに気づかれないように、自宅近くまで一緒のタクシーで乗り付けた2人は、まず椿原慶子アナが降りて1人で歩き始め、その数分後に彼氏の今福浩之社長が降りて歩き始めます。

2人の姿はまるで尾行している、尾行されている関係のようだったとのこと。

創業100年以上の会社社長がコソコソ付き合わなければいけないのは大変だったことでしょうが、今回、めでたく結婚となったことで、堂々と一緒に歩けるようになりますね。

2人は、今月10月15日(月)に区役所に婚姻届けを提出し、結婚しました。

報じられているように12月22日に東京都内のホテルで挙式・披露宴が行われる予定です。

 

今福浩之氏が社長を務める竹村総合設備会社(竹村コーポレーション)は、

1906年創業で、

今福浩之氏は、先代の父親の今福克昌社長から継ぐ形で、

2010年に社長に就任しました。

先代の父親からは「好きなことをやっていいんだぞ」と言われていましたが、

会社を継ごうという強い覚悟から社長の職に就いたのだそう。


竹村コーポレーション

今福浩之社長は身長185㎝と長身で、

立教大学出身で、大学時代はスキー部の主将を務めていました。

学生時代にはスキーで全国大会に出場したこともあるそうで、

ゴルフやサーフィンを愛する「自然系スポーツマン」なのだそう。

立教大学を卒業後は、アメリカ留学して海外経験をしたり、

大手の設備企業の海外事業を担当するなどして経験を積み、

2010年に30歳で、実の父親から継ぐ形で竹村コーポレーションの社長となりました。

とても素晴らしい経歴を持つ今福浩之社長ですが、

好みのタイプは女子アナなのか、

8年前にはTBSの出水麻衣アナと深夜の路チューをフライデーされたことがありました。

出水麻衣アナは当時、若手のエースアナとして人気を博していて、フライデースクープは大きな話題となりました。

当時、今福浩之社長は会社の社長となったばかりだったので、もしかしたら、いきがった行動をしてしまったのかもしれないですね。

若気の至りといったところでしょう。

それから8年が経ち、今福浩之社長は現在は38歳となり、

結婚相手として椿原慶子アナ(32歳)を選ぶこととなりました。

セレブ社長との結婚とはやされていますが、

椿原慶子アナの実家もセレブっぷりは負けていません。

椿原慶子アナの父親はワイン輸入会社を経営していて、

実家は兵庫県の高級住宅街の芦屋です。

椿原慶子アナ自身も社長令嬢のセレブなのです。

お互いの家系も文句なしのセレブ婚ということになりますね。

どうぞ、お幸せに。







コメント