上野樹里の旦那は和田唱!平野レミの息子でバンドマンの彼はどんな人?

エンタメ

上野樹里さんが結婚したのは、彼女の30歳の誕生日の翌日の2016年5月26日のことでした。

結婚のお相手は、和田唱(わだしょう)さん。交際期間半年足らずのスピード婚でした。

上野樹里さんの旦那の和田唱さんは、どんな人なのでしょうか。

平野レミさんの息子(長男)でロックバンド「トライセラトップス」のボーカル”ワダソン”として知られている旦那について調べてみました。

ドラマ「高嶺の花」や「ひよっこ」に出演していた俳優でバンドマンの峯田和伸さんは別人でした。

上野樹里 和田唱との結婚から現在まで

JURIさん(@_juri_art_)が投稿した写真

2016年5月26日、上野樹里さんは自身のインスタグラムで結婚を発表しました。

画像は前日の上野樹里さんの誕生日の5月25日に撮影されたもので、誕生日にプロポーズをされたのでしょうか、30歳の記念の誕生日が、ダブルで幸せな1日となったようです。

そして、こちらが、和田唱さんと上野樹里さんの連盟での結婚報告です。

この度、和田唱と上野樹里は結婚することになりました。

二人にとって、とても自然な事でした。
そしてその事にとても喜びを感じています。

お互い支え合いながら一歩一歩、前に進んでいこうと思っておりますので、皆様に温かく見守って頂けたら幸いです。
ありがとうございます。

2016年5月26日

和田唱
上野樹里

2017年5月27日には、前日の結婚1周年のお祝いご飯の席でのツーショット画像をインスタで公開しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

皆様、この2日間、お祝いの沢山のお言葉ありがとうございました💐 とても幸せなエネルギーをいただきました。大事な時にそのエネルギーに助けられながら何事も乗り越えて行こうと思います。 写真は昨日、夫の20周年の大阪ライブ後、結婚一周年をささやかにお祝いをかねてご飯を食べた時のものです。㊗️今日私は神戸⚓️で叔母やいとこや生まれたての赤ちゃんや親友と滞在します。夫は明日のライブに向けて熊本🍜です。これからも、皆さんと共に楽しく明るく歳を重ねていけるように2人力を合わせてがんばっていきます😄🙌改めまして引き続きよろしくお願い致します😌🍀本当にありがとうございました🙏😇

JURIさん(@_juri_art_)がシェアした投稿 –

そして、今年の結婚記念日、2019年5月26日にも仲良いツーショット画像がインスタに投稿されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

3rd wedding anniversary. #皆様のお陰です #港の見える丘公園 #横浜中華街 #結婚記念日 #薔薇園 #3日前だけど

Sho Wadaさん(@sho_wada_triceratops)がシェアした投稿 –

上野樹里さんと和田唱さんの熱愛が報道されたのは、2016年4月11日のことでした。

上野樹里さんはかねてから「トライセラトップス」のファンであることを公言していて、交際は熱愛報道の半年前からスタートしていて、将来的には結婚も、と報じられていましたが、そのわずか1ヶ月後の5月25日に入籍となりました。

それだけ2人の相性がよかったということのようです。

30歳の節目となる誕生日を前に、上野樹里さんは4月でのインタビューで、「新しいことにチャレンジしたい」と話していて、30代となっても、女優として輝き続けるために、女優以外の時間をいかに充実させることができるかを考えていたり、1人の女性ではなく、家族中心の環境となることを想定した話しに終始していました。

花嫁修業をしているのではとの噂もあり、和田唱さんとの結婚の発表で、なるほど、そういうことだったのか、となりました。

上野樹里さんは、2006年放送のドラマ「のだめ」のイメージが強すぎて、2011年に主演を演じたNHK大河ドラマ「〜姫たちの戦国〜」も振るわずといった時期もありましたが、2016年1月から3月に放送されたTBSドラマ「家族のカタチ」では、「いい女優になった」との声がネットでは上がっていました。

「家族のカタチ」の撮影時には、和田唱さんとの交際が始まっていて、恋のおかげでしょうか、かわいくなった印象もありました。和田唱さんの存在があったからこその活躍だったのかもしれあmせん。

そして、2018年7月には、フジテレビ「グッド・ドクター」で、山崎賢人さんが演じる主人公・湊の指導医の瀬戸夏美役を好演し話題に。

現在は、2019年7月8日(月)から始まったフジテレビ「監察医 朝顔」で主演の万木朝顔役を務め、安定の演技力を見せています。

そんな上野樹里さんに、結婚を意識させたお相手の旦那となる和田唱さんについてみていきたいと思います。

上野樹里の旦那の和田唱さんはどんな人?

和田唱さんは1975年12月1日生まれの43歳。東京都出身、O型、身長171cm。

ロックバンドのTRICERATOPS(トライセラトップス)のボーカル・ギターとして活躍されています。愛称はワダソン。

ちーえーさん(@chi__e__)が投稿した写真

【TRICERATOPS – GOING TO THE MOON】ポカリスエットのCMソングともなった代表作の1つ。

和田唱さんは、TRICERATOPS(トライセラトップス)のほぼすべての楽曲の作詞作曲を手掛けていて、自身のバンド以外にもSMAPの「ココカラ」(作詞作曲)、Kis-My-Ft2の『SNOW DOMEの約束』(作詞)等、ジャニーズをはじめたくさんのアーティストに楽曲提供をしています。

和田唱さんの父方の祖父は日本の音響効果の創始者といわれる和田清さんという方なのだそうです。元々の血筋もピカイチです。

そして、和田唱さんと言えば、有名なのが、お母さんが料理愛好家の平野レミさんということです。平野レミさんはシャンソン歌手でもあるので、音楽一家の家系とも言えます。

そして、父親は、週刊文春の表紙などで知られるイラストレーターの和田誠さんです。

平野レミさんは父方の祖父がアメリカ人(日本美術史家で法律家のヘンリイ・パイク・ブイさん)のクオーターなので、和田唱さんも8分の1だけアメリカ人の血が入っていることになります。

平野レミさんは結婚祝いに「レミパン」を上野樹里さんにプレゼントしたそうです。

そして、結婚報告を受けての平野レミさんのお祝いツイートがこちら!

ハーブソルトを”ショウショウ”、レモン汁を”ジューリ”と絞り、と唱さんと樹里さんの名前がメッセージに入っていて、レミさんらしいユーモアのある祝福です。

イケメンの和田唱さんですが、恋愛遍歴もすごいのかと思いきや、これまでに報じられたのはエイベックスの社員の一班女性との熱愛ぐらいしかなかったです。

上野樹里さんとは交際半年でのスピード婚となりましたが、まさに運命の人との出会いだったのかもしれません。

上野樹里の旦那は「高嶺の花」「ひよっこ」の峯田和伸ではない

ここまで、上野樹里さんの旦那の和田唱さんについて見てきましたが、ネットでは「上野樹里さんの旦那って、ドラマ「高嶺の花」や「ひよっこ」に出てなかったっけ?」との声がありました。

ドラマ「高嶺の花」で石原さとみさんの相手役を演じていたのは、俳優でロックバンド「銀杏BOYZ」ボーカル&ギターの峯田和伸(みねたかずのぶ)さん。

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」で、有村架純さん演じるヒロイン・みね子のちょっと変な叔父の小祝宗男役を演じたのも峯田和伸さんです。

こちらは和田唱さんですが、似てると言えば似てるでしょうか。

パーマのかかった長めの髪型、くしゃっとした表情、そして、バンドマンということで、最近テレビによく出ている峯田和伸さんを「あれ、上野樹里の旦那?」と思ってしまったようです。

峯田和伸さんは、1977年12月10日生まれの、現在、41歳。

和田唱さんは、1975年12月1日生まれの43歳で、峯田和伸さんより2歳上ですが、40代で年齢2歳差は大きくないですからね。

似ている要素はありますが別人です。



コメント