【カラオケバトル2017】6月21日U-18歌うま甲子園の優勝者と出場者の結果一覧「堀優衣・佐々木麻衣が予選敗退の大波乱で新時代の幕開けか」

2017年6月21日に「THE カラオケバトル U-18歌うま甲子園 2017夏の頂上決戦」が放送されました。

新U-18四天王「堀優衣、鈴木杏奈、佐々木麻衣、竹野留里」の4人全員が出場する初の大会となりました。

「U-18歌うま甲子園 2017夏の頂上決戦」の優勝者は誰となるのでしょうか。

決勝進出者は全員、予選で100点満点を叩きだす高レベルの闘いとなったU-18・2017夏の頂上決戦の出演者と結果一覧、そして、優勝者が誰になるかまで追っていきます。

最新のカラオケバトルはこちらから
【カラオケバトル2017】 8月23日U-18歌うま甲子園の優勝者と出場者の結果一覧「堀優衣、鈴木杏奈らU-18四天王・トップ7不在の中、年間チャンピオン決定戦のチャンスを手にするのは誰?」

スポンサーリンク


カラオケバトル6月21日「U-18歌うま甲子園 2017夏の頂上決戦」予選ルール

四天王や歴代優勝者が総出演となったu-18・2017夏の頂上決戦は、A、B、Cの3つのブロックに分かれ、各ブロックの得点上位1名が決勝に進出することができます。敗者復活はありません。

U-18四天王は、Aブロックに堀優衣ちゃん、Bブロックに鈴木杏奈ちゃんと竹野留里ちゃん、Cブロックに佐々木麻衣ちゃんとなりました。予選から四天王同士の闘いや、四天王を倒して決勝に進出する出演者も現れ、見どころいっぱいの闘いとなりました。

【Aブロック予選】出演者と曲・得点結果

A-1. 澤口優聖(14歳・中3)
2017年3月29日放送のU-18歌うま甲子園 春の選抜新人戦でデビューの年配女性をメロメロにする道産子演歌中学生。

・曲 愛が信じられないなら / 山内恵介
・得点 98.589

A-2. 西岡龍生(たつき)(16歳・高2)
メンタルを強くするために滝行に挑戦!番組史上最も勝負弱い千葉の歌うま男子。

・曲 蕾 / コブクロ
・得点 99.602

A-3.佐久間由依(12歳・中1)
2017春のグランプリで番組史上最年少の小学生でトップ7入りを果たした規格外の天才歌姫。
100点満点を目指して勝負飯・たこ焼きを食べて勝負に挑みます。

・曲 fragile / Every Little Thing
・得点 100.00 100点満点で早々と決勝進出決定!

A-4.堀優衣(16歳・高2)
U-18最多6冠を誇り、U-18四天王、トップ7の二つの称号を持つ最強高校生。

・曲 オキノタユウ / 和楽器バンド
・得点 99.673

堀優衣ちゃんも高得点ながら100点満点を出せず予選敗退となりました。

U-18四天王を破り、佐久間由依ちゃんが堂々の決勝進出となりました。

【Bブロック予選】出演者と曲・得点結果

B-1. 新井大輝(11歳・小6)
MayJ.とレコーディングに参加したスーパー・ルーキーにして今大会最年少男子。

・曲 冬のうた / Kiroro
・得点 98.287

B-2. 佐藤絢音(15歳・中3)
2017年3月29日放送のU-18歌うま甲子園 春の選抜新人戦でデビュー!
カラオケバトルLOVEの埼玉のハチャメチャ女子中学生。

・曲 Over and over ~夢は終わらない / K★Bオールスターズ
・得点 98.724

B-3. 鈴木杏奈(13歳・中2)
U-18四天王にしてU-18・2016年間王者
今大会で番組最多21回目の出場となる。栃木県下都賀郡在住

・曲 Diamonds(ダイアモンド) / PRINCESS PRINCESS
・得点 100.00
これぞ四天王の実力!100点満点で決勝進出決定!