テレビ

カラオケバトル2018年2月21日結果「新U-18四天王の優勝者は佐久間彩加!」歌うま甲子園SP(動画有)

2018年2月21日に「THE カラオケバトルSP U-18歌うま甲子園 四天王争奪戦」が放送されるので、新しいU-18四天王が誰となるのかの結果を画像や動画とともに追っていきます。

現在のU-18四天王は、「堀優衣、鈴木杏奈、佐々木麻衣、竹野留里」の4人ですが、このうち竹野留里さんがこの春、高校を卒業となるため、U-18四天王も卒業となります。空いた1枠のU-18四天王の席を巡り12名の出場者が優勝を目指して競います。

20183月28日放送「2018春のグランプリ」の結果はこちらの記事を参照ください。

スポンサーリンク


テレビ東京「カラオケバトル U-18歌うま甲子園」放送日2月21日概要

番組名:THE カラオケバトル U-18歌うま甲子園 四天王争奪戦
放送日・時間:2018年2月21日(水)18時55分~21時00分
司会MC:堺正章、柳原可奈子、繁田美貴
ゲスト:テリー伊藤、柴田理恵、知英、パンサー、高柳明音(SKE48)

カラオケバトル2018年2月21日「U-18歌うま甲子園」出場者と結果

■予選ルール

U-18歌うま甲子園 四天王争奪戦予選では、A、B、Cの3つのブロックに4人づつ分かれて対戦し、各ブロックの得点上位1名が決勝に進出することができます。

【Aブロック予選】出場者と曲・得点結果

A-1.佐藤絢音(15歳・中3)

曲目:やさしさで溢れるように(JUJU)
得点:98.836

カラオケバトル超LOVEの埼玉のハチャメチャ娘! 2017年8月23日U-18歌うま甲子園の決勝出場者。

A-2.吉野俊也(11歳・小5)

曲目:いい日旅立ち(山口百恵)
得点:98.543

2017年11月1日U-18歌うま甲子園 秋の新人戦王者!
埼玉県飯能市に住む伸び盛り男子の吉野俊也(よしのしゅんや)くん。

A-3.西岡龍生(17歳・高2)

曲目:もう一度ふたりで歌いたい(和田アキ子)
得点:98.832

四天王入り6度目の挑戦!
おなじみ!葉県船橋市の高校に通う番組史上最も勝負弱い歌うま男子。

A-4.上垣ひなた(14歳・中2)

曲目:365日の紙飛行機(AKB48)
得点:98.658

ミュージカル界期待のスーパー中学生!
ハナマルキのCMで堂々の歌声を披露、劇団四季では「ライオンキング」のメイン子役ヒロインのナラの子供時代を小4から2年間演じる。2018年6月に日本初公演となるブロードウェイミュージカル「シークレットガーデン」でメインキャストに大抜擢される。最近のマイブームはバブリーダンス。

Aブロック得点結果まとめ

出場者 Aブロック予選得点と結果
佐藤絢音 98.836
やさしさで溢れるように(JUJU)
吉野俊也 98.543
いい日旅立ち(山口百恵)
西岡龍生 98.832
もう一度ふたりで歌いたい(和田アキ子)
上垣ひなた 98.658
365日の紙飛行機(AKB48)

Aブロックからは佐藤絢音ちゃん(埼玉・中3)が決勝に進出です!

【Bブロック予選】出場者と曲・得点結果

B-1.古賀英里奈(17歳・高2)

曲目:Everithing(MISIA)
得点:98.088

声優アーティストを夢見る福岡の本格派歌姫!
父親は県内にある病院の副院長、母は元看護婦、兄は医大生で県内のお嬢様学校に通う高校2年生。

B-2.田村夏鈴(中2)

曲目:片想い(miwa)
得点:98.300

広島県東広島市に住む歌うまコスプレ中学生の田村夏鈴(たむらかりん)ちゃん。
いつもの実力を出しきるため普段通りのステージ衣装=コスプレで臨みます。チョッキは母親の恭子さん手作り!

B-3.佐久間彩加(13歳・中1)

曲目:WILL(中島美嘉)
得点:99.458

東京都多摩市在住の佐久間彩加(さくまあやか)ちゃん。
弱音発言をしながらも高得点連発の規格外の天才歌姫、佐久間彩加(さくまあやか)ちゃん。
2017年2月に小学生で100点満点を出し春のグランプリで決勝進出し最年少トップ7となるも、秋の年間チャンピオン決定戦でまさかの予選敗退となりトップ7陥落し、その後も練習通りの結果がでず予選敗退の足踏み状態。。強かったあの頃に戻れるか?

B-4.澤口優聖(15歳・中3)

曲目:浪花節だよ人生は(細川たかし)
得点:98.671

北海道札幌市在住の澤口優聖(さわぐちゆうせい)くん。熟年女性をメロメロにさせる道産子演歌中学生!

Bブロック得点結果まとめ

出場者 Bブロック予選得点と結果
古賀英里奈 98.088
Everithing(MISIA)
田村夏鈴 98.300
片想い(miwa)
佐久間彩加 99.458
WILL(中島美嘉)
澤口優聖 98.671
浪花節だよ人生は(細川たかし)

Bブロックからは復活ののろしを上げた佐久間彩加ちゃん(東京・中1)が決勝に進出です!

【Cブロック予選】出場者と曲・得点結果

C-1.森野有羽(高2)

曲目:逢いたくていま(MISIA)
得点:99.130

父と二人三脚のパワフルボイスの土佐っ子女子の森野有羽(もりのゆう)ちゃん。
県内有数の進学校である高知西高等学校に通い、軽音楽部でボーカルを担当。

C-2.藤井舞乃空(13歳・中1)

曲目:能登半島(石川さゆり)
得点:98.358

小学生にしてU-18四天王の佐々木麻衣ちゃんを撃破した逸材。2017年に中学生となったなにわの歌姫。

C-3.中村竜大(中1)

曲目:道(EXILE)
得点:96.771

福岡県筑前町在住の中村竜大(なかむらたつひろ)くん。学年一モテるイケメンにして「エイベックス・アーティストアカデミー」福岡校の特待生の歌うま中学生!

C-4.熊田このは(15歳・中3)

曲目:Time goes by(Every Little Thing)
得点:99.711

福島県郡山市在住。
デビュー7ヶ月でトップ7入りしたU-18四天王に最も近い最強シンデレラガール!
U-18歌うま甲子園春の選抜新人戦(2017年3月)の予選・決勝共に99点台で優勝。
2017年8月23日U-18歌うま甲子園優勝者。2018年10月18日年間チャンピオン決定戦でトップ7入りを果たす。

Cブロック得点結果まとめ

出場者 Cブロック予選得点と結果
森野有羽 99.130
逢いたくていま(MISIA)
藤井舞乃空 98.358
能登半島(石川さゆり)
中村竜大 96.771
道(EXILE)
熊田このは 99.711
Time goes by(Every Little Thing)

Cブロックからは熊田このはちゃん(福島・中3)が決勝進出です!

【決勝戦】カラオケバトル2月21日U-18歌うま甲子園優勝者と結果【優勝者動画】

■決勝戦ルール

決勝戦では予選の得点が低い者から順番に歌います。

■優勝して新U-18四天王になるのは誰?

A.佐藤絢音(埼玉・中3)予選:98.836
勝曲目:残酷な天使のテーゼ(高橋洋子)
得点:98.464

埼玉県熊谷市在住。
カラオケバトル超LOVE!圧倒的な歌唱力でスタジオを魅了する中3女子。

B.佐久間彩加(東京・中1)予選:99.458
決勝曲目:未来予想図Ⅱ(DREAMS COME TRUE)
得点:99.368

強かったあの頃に戻れるか?復活ののろしをあげた規格外の天才中学生。

C.熊田このは(福島県・中3)予選:99.711
決勝曲目:明日はどこから(松たか子)
得点:99.037

くまもんLOVE!デビュー7ヶ月でトップ7入りした最強シンデレラガール。

優勝、そして新しいU-18四天王佐久間彩加ちゃんに決定です!
見事復活を果たしました!!

U-18四天王の堀優衣ちゃんからも祝福のメッセージが送られました!

■優勝者・新U-18四天王歌唱動画

佐久間彩加「未来予想図Ⅱ(DREAMS COME TRUE)」



スポンサーリンク


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。