のどじまんTHEワールド2017秋 優勝者はスウィンキー【動画】11月25日出場者一覧と結果まとめ

この記事は9分で読めます

中居正広さんが司会の「のどじまんTHEワールド2017秋」が11月25日に放送されました。優勝者はケニア出身のスウィンスキーさんに決定(動画有)しましたが、最年少ラオスの13歳アリタさんや、ウクライナのバンドゥーラを奏でるカテリーナさんも素敵な歌声を披露しました。

世界一の日本の歌うま外国人を目指した15組の出場者の名前一覧と選曲、得点結果をまとめました。動画も合わせてご紹介します。

スポンサーリンク


のどじまんTHEワールド2017秋 11月25日

司会:中居正広、西尾由佳理
大会委員長:テリー伊藤
審査員:小林幸子、小室哲哉、椎葉克宏、湯川れい子
ゲスト:陣内智則、滝沢カレン、田中美佐子、長嶋一茂、平野ノラ

出場者:マリア・ブーエ・ケッセル(ノルウェー)、アンゴウア・コナン・ジーン・エマニュエル(コートジボワール)、メーガー・バルガウィ(インド)、カスティーヨ・キッズ(アメリカ)、スウィンキー(ケニア)、カテリーナ(ウクライナ)、オマール・カバン(プエルトリコ)、ナーラ&ガイア(イタリア)、イルハミー・ルシディ・アハマド(インドネシア)、ユニ・サウンド(アメリカ)、マリオ&マティアス(アルゼンチン)、アリタ・アルンサワット(ラオス)、マイケル・デイビッド・ボデイン(フィリピン)、アクシャヤ&スリレイカ(インド)、ジョナタン・アルテタ(ペルー)

のどじまんTHEワールド2017秋 予選Aブロック

■マリア・ブーエ・ケッセル(ノルウェー)曲:にじいろ / 絢香

小林幸子さん曰く「素晴らしい声だし、心が洗われる」

得点:389

■アンゴウア・コナン・ジーン・エマニュエル(コートジボワール)曲:栄光の架橋 /
ゆず

初来日・初出場のコンピューター技師。母国のコートジボワールでは将棋がブームだそうで、アンゴウアさんも将棋にハマっているんだとか。日本語が話せないのに心に染み入るうまさで熱唱のコナン。

得点:391

■メーガー・バルガウィ(インド)曲:恋しさとせつなさと心強さと / 篠原涼子 with t.komuro

母国インドのチェンナイの中学3年生で、今、書道を猛勉強中。タミル語にない漢字のハネやハライが面白いんだとか。

得点:390

Aブロックからはコートジボワールのコナンさんが決勝進出!

のどじまんTHEワールド2017秋 予選Bブロック

■カスティーヨ・キッズ(アメリカ)曲:恋するフォーチュンクッキー / AKB48

アメリカ・フロリダの仲良し三兄妹、ジョーイ(パイロット)、ジェシカ(医大生)、ジュリアナ(高校生)は、幼いころから歌うことが大好きで一緒に日本の歌を歌っていたのだとか。

ジョーイがビウエラ、ジュリアナがバイオリン、ジェシカがギタロンを弾きながらの歌唱に、中井さん「音が楽しい音楽ですよ」

得点:394

■スウィンキー(ケニア)曲:ゲレンデがとけるほど恋したい / 広瀬香美

翻訳者としてとして活躍するケニア出身のスウィンキー。学生の時に来日して、日本が好きになってその後、日本に滞在しているのだそうです。その歌声には「感動」との呼び声も。

得点:398

■カテリーナ(ウクライナ)曲:また君に恋してる / 坂本冬美

幼いころから民族音楽団に所属し、ウクライナ発祥の民族楽器バンドゥーラを奏でていたカテリーナさんは10歳の時、民族楽団の演奏会で初来日し、日本の歌に興味をもったのだそう。「ウクライナではメロディーは明るいのに歌詞は暗い歌が多い。日本の歌詞には前向きなストーリーがある」とのこと。

バンドゥーラはハープに属し弦は64本あるんだとか。歌声とともに音色を披露しました。

小林幸子さん「涙が出て来ちゃったくらい。歌詞に書かれていない行間が歌える。正に天使の歌声。素晴らしい」

得点:396

Bブロックからはケニア出身のスウィンキーさんが決勝進出!

スポンサーリンク


のどじまんTHEワールド2017秋 予選Cブロック

■オマール・カバン(プエルトリコ)曲:前前前世 / RADWIMPS

ニューヨークにある大手ゲーム会社(任天堂)で働いているオマールさんが大好きというこの曲をダンス付きで熱唱します。

得点:393

■ナーラ&ガイア(イタリア)曲:瀬戸の花嫁 / 小柳ルミ子

母、ナーラ(51歳)と娘、ガイア(15歳)の昭和歌謡ラブの親子デュオ!お母様の声はカンツォーネ。

得点:389

■イルハミー・ルシディ・アハマド(インドネシア)曲:ひまわりの約束 / 秦 基博

東洋のベニスと言われる水上都市に住む高校教師。南カリマンタン州の伝統的な民族衣装に身を包んで登場しました。小林幸子さん曰く「儚く切なくとっても素敵な声」とのこと。

得点:393

プエルトリコのオマールさんと393点で同点のためゲストの多数決で、イルハミーさんが決勝進出しました!

のどじまんTHEワールド2017秋 予選Dブロック

■ユニ・サウンド(アメリカ)曲:もののけ姫 / 米良美一

ニューヨークでゴスペルを通じて知り合ったシャロン、エリック、シラン、ティレルの4人組。グループ結成のきっかけは、4人みんながジブリを愛していることだったんだとか。

得点:393

■マリオ&マティアス(アルゼンチン)曲:ウィーアー! / きただにひろし

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスからやってきた親友デュオ。マリオとマティアスが知り合ったきっかけは「ONE PIECE」なのだそう。

得点:391

■アリタ・アルンサワット(ラオス)曲:何度でも / DREAMS COME TRUE

今大会最年少の13歳の中学3年生。小林幸子さん曰く「存在のある声、宝物だと思います」。

得点:398

ラオスの13歳アリタさんが最高点で決勝進出しました!

のどじまんTHEワールド2017秋 予選Eブロック

■マイケル・デイビッド・ボデイン(フィリピン)曲:恋 / 星野源

フィリピンの観光地ルソン島で育ったマイケルさんは現在は、日本の子どもに英会話を教える先生をしています。

得点:392

■アクシャヤ&スリレイカ(インド)曲:生きてこそ / Kiroro

同じ大学に通う幼馴染のアクシャヤさんとスリレイカさんが仲良くなったきっかけは、2人とも目が不自由で、子どもの時に歌を通して知り合い今は大親友となったんだとか。現在は、南インドの古典音楽カルナータカ音楽を一緒に学んでいるんだそう。

得点:396

■ジョナタン・アルテタ(ペルー)曲:たしかなこと / 小田和正

ペルーの首都リマで生まれ両親の影響で日本の歌が大好きになったジョナタンさん。心地よい声の持ち主。

得点:393

インド代表のアクシャヤさんとスリレイカさんが決勝進出しました!

そして、

敗者復活枠で、「恋するフォーチュンクッキー」を歌ったアメリカの仲良し3兄妹カスティーヨ・キッズ(394点)と、バンドゥーラを奏でながら「また君に恋してる」を歌ったウクライナ代表のカテリーナさん(396点)の2組が決勝に進出しました。

スポンサーリンク


のどじまんTHEワールド2017秋 11月25日 決勝戦

*決勝はテリー伊藤さんも加わり審査員5名が各100点満点の500点満点で採点します。

■アンゴウア・コナン・ジーン・エマニュエル(コートジボワール)曲:涙そうそう / 夏川りみ

(予選:曲:栄光の架橋 / ゆず 391点)

得点:486

■イルハミー・ルシディ・アハマド(インドネシア)曲:心の友 / 五輪真弓

(予選:ひまわりの約束 / 秦 基博 393点)

得点:486

■カスティーヨ・キッズ(アメリカ)曲:Dragon Night / SEKAI NO OWARI

(予選:恋するフォーチュンクッキー / AKB48 394点)

得点:490

■カテリーナ(ウクライナ)曲:サイレント・イヴ / 辛島美登里

(予選:また君に恋してる / 坂本冬美 396点)

得点:494

■アクシャヤ&スリレイカ(インド)曲:未来へ / Kiroro

(予選:生きてこそ / Kiroro 396点)

得点:494

予選、決勝とKiroroの曲を歌ったアクシャヤさんとスリレイカさんにKiroroがツイッターでメッセージを投稿しました。

■スウィンキー(ケニア)曲:Swallowtail Butterfly ~あいのうた~ / YEN TOWN BAND

(予選:ゲレンデがとけるほど恋したい / 広瀬香美 398点)

得点:498

■アリタ・アルンサワット(ラオス)曲:桜色舞うころ / 中島美嘉

(予選:何度でも / DREAMS COME TRUE 398点)

得点:497

アリタちゃんの得点は497点。優勝者はわずか1点差で498点を獲得したケニア出身のスウィンキーさんに決定しました。

湯川れい子さん曰く「決勝戦のアリタちゃんは、ちょっと音程が、ほんとにちっちゃなところが」とのことで、小室哲哉さんも「最後の歌の締める所が、どうやって締められるか、惜しい」とのことでした。

そして、中居正広さんが選ぶ「SONG FOR JAPAN 特別賞」は、

中居正広さん「長年音楽を携わってきた中で、ピッと来た人を選びました」とのことで、

アルゼンチンのマリオ&マティアス組が輝きました。

マリオさんとマティアスさんは、「ここに来れて歌えただけでとても嬉しいです。日本で日本の歌を歌う、というのが私たちの夢でしたから、叶ったので、それだけでも泣くほど嬉しいです」とコメントしました。

■ネットの感想

【こちらも読まれています】
FNS歌謡祭2017【12月6日】タイムテーブル出演者曲順番最新版!嵐とUSJミニオンのコラボ時間は21時台!

音楽チャンプ11月26日優勝者と結果「審査員を号泣させたのは柿原穂乃佳、fumika、玉木聖愛、アルメリノアナリンの誰?」【動画有】

ベストアーティスト2017タイムテーブル出演者曲順番最新版!三代目やジャニーズのコラボ曲目は何?



スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

冬こそ脱毛スタートのチャンス!

100円

スポンサーリンク

カテゴリ

Recommend

板前魂>