袴田吉彦の浮気相手青山真麻がバイキングで激白!【画像有】シングルマザーで12歳の子供のいる元ストリッパーのインタビュー内容とは

この記事は5分で読めます

週刊新潮に袴田吉彦さんのアパ不倫を暴露した浮気相手が誰かと噂になりましたが、話題の張本人であるグラドルの青山真麻さんが1月23日、フジテレビ「バイキング」に出演し、独占インタビューの中で衝撃の事実を激白しました。

青山真麻さんは、その後、フライデーにグラビア登場したり、週刊新潮の発売前には、自身のTwitterで「これから世間に名前が出る」などと予告していたことも明らかとなり、巷では「売名行為」ではとの声が多数あがっています。

青山真麻さんはシングルマザーで子供もいるなど、彼女自身のプライベートも徐々に明らかとなってきています。

そんな今、何かと話題な青山真麻さんがバイキングで語った内容の詳細についてご紹介していきます。

スポンサーリンク


袴田吉彦の浮気相手グラドル青山真麻のプロフィール【画像】


iconagent.net

1月12日発売の週刊新潮に俳優、袴田吉彦さん(43歳)とのアパホテルでの不倫を赤裸々に語った浮気相手は、青山真麻さん(32歳)。「アリマックスプロダクション」所属のグラビアアイドルで、週刊新潮には、ダンサー経験があり、スタイル抜群、女優の小西真奈美似と紹介されていました。青山真麻さんが2011年までに活動していた矢島愛美名義のアメーバブログによると、生年月日は1985年1月23日生まれの現在32歳で、血液型は0型。公式サイトによると、身長168cmで、スリーサイズは、B85(C70)-W58-H86。

■袴田吉彦と青山真麻のアパ不倫【週刊新潮】

1月12日発売の週刊新潮にて青山真麻さんが語ったアパ不倫の内容とは、
・4か月ほどの間に約10回ホテルに行き、そのうち7回は「アパホテル」だった。
・袴田吉彦は毎回、アパホテルのメンバーズカードにポイントを貯めるヘビーユーザーであった。
・袴田吉彦がホテル代を払ってくれたのは最初の4、5回だけだった。
・袴田吉彦はタクシー代がないと言って、青山真麻の友人に1万円を借りたままである。
といったもので、袴田吉彦さんのケチ具合が話題となりました。

■青山真麻のTwitter 週刊新潮掲載について

・週刊新潮(1月12日発売)の3日前の1月9日
「これから世間に名前がでることになりそうだけど…私はずっと今の私!言える時が来たら報告するね。」

twitter.com(削除済み)

・週刊新潮(1月12日発売)の前日の1月11日
「今日はある意味記念なので一番呟くかも。」(削除済み)

・週刊新潮(1月12日発売)ネット速報配信後の1月11日夜
「あーきたーw」

■塩谷瞬の「都合の良い女」だった青山真麻【週刊新潮続報】

1月19日発売の週刊新潮の続報では、青山真麻さんは、袴田吉彦さんとは別の「元カレ」の俳優、塩谷瞬さんについても暴露。二人は2010年の春頃に知り合い、2011年の夏頃まで付き合っていたのだと言う。とは言え、塩谷瞬さんは青山真麻さんの誕生日に何もプレゼントをくれず、いつも家に呼ぶだけでご飯もドライブも行ったことがない「都合の良い女」だったんだそうです。塩谷瞬さんが富永愛と園山真希絵の「二股交際」が明らかとなるのはその翌年の2012年のことになります。

青山真麻さんとの関係について塩谷瞬さんは、「答える気はない」として肯定も否定もしていません。

■青山真麻がフライデーグラビアに登場

1月20日発売のフライデーでは、青山真麻さんが「袴田吉彦の『アパ不倫』美女」としてグラビアに登場。反響の大きさについて、ヨシくん(袴田吉彦)は、「俺、代表作ないから」と自虐ネタで笑わせてくれていたけど、やっぱりすごい人と付き合っていたんだなと、再認識していることや、これからは、バラエティやテレビに出てみたいことを誌上で語っていました。ちなみに、この日は、青山真麻さんの32歳の誕生日でした。

スポンサーリンク


袴田吉彦の浮気相手、青山真麻がテレビ「バイキング」で激白【画像】

何かと今、話題の青山真麻さんが1月23日放送のフジテレビ「バイキング」に出演し、独占インタビューに答えました。

青山真麻さんと袴田吉彦さんが出会ったのは、ある有名な美容師の誕生日パーティーで、青山真麻さん曰く、袴田吉彦さんからは一方的に連絡が来て、その都度、都合良く会っていて、いつの間にかフェードアウトとなり、いいように遊ばれた、といった感情を持っているとのことでした。

ツイッターのアイコンと、テレビ「バイキング」に出演した青山真麻さんの顔画像の比較になります。
「バイキング」のインタビュー冒頭でも、「メガネのせいでグラビアの写真とは若干、印象が異なるもののご本人に間違いないようだ」と婉曲的にその「差」について言及されていました。

■青山真麻の今の職業は?
青山真麻「今はアルバイト」
袴田吉彦さんとの不倫当時の職業もアルバイトで、月に2回ぐらい撮影会をしていて、アルバイトとしてグラビアモデルもしているとのことでした。

■週刊新潮への告白について「売名行為」と言われていることについて
青山真麻「ここまでの騒ぎになってしまったら。…不倫自体、良い風に言われないとはわかっているので…」と、ここまで騒がれれば売名と叩かれるのも仕方がないとのこと。

■なぜ週刊新潮へ不倫関係の告白を踏み切ったのか?
青山真麻「彼に気づいてほしかった。」「注目されたから売名に結果なったけど、本人にメッセージを伝えたかった」
有名になりたかったからではなく、かつて不倫関係にあった袴田吉彦さんに、自分を思い出してほしかっただけ。

■雑誌に売り込むことへの罪悪感は無かったのか?
青山真麻「罪悪感は、少しはあった」

■なぜ週刊新潮に事細かく話したのか?
青山真麻「嘘はつきたくなかったので。」

■週刊新潮に掲載した写真は何故、撮ったのか?
青山真麻「単純に寝顔が可愛かった」(微笑む)

■今回のリークが有名になる足がかりになれば良いと思いましたか?
青山真麻「注目されるというか、こういう子がいるんだという風になるのは、どこかではあった」

■今回のことは良かったか?
青山真麻「良かったという一言では言えないですが、チャンスをもらったのかなという感じです」「これからも取材を受けたりとか、テレビ出たりとか、チャンスがあればしっかりやっていきたいなと思う」

■出たい番組はありますか?
青山真麻「しゃべくり007、あれすごい好きなんで」
それに出るような存在になりたい。

■目指している女優さんはいますか?
青山真麻「昔から深田恭子さんが好きなので」

青山真麻さんは、今回の袴田吉彦さんとの不倫の告白について、罪悪感は感じると言いながらも、これを足掛かりに「しゃべくり007」に出演することのできる深田恭子さんのような女優になりたいと淡々と語りました。

話しは青山真麻さんの芸能界での異性関係に移ります。

袴田吉彦さんと出会ったのは、美容業界の人の誕生日パーティーで芸能界やセレブの人が集まる場で、テレビ局や映画の製作の人がいれば、チャンスがあるのかなと思って訪れていたとのこと。

■お付き合いした芸能人は他にもいますか?
青山真麻「(頷きながら)仲良くはさせてもらった」
世間が知っているような方もいて、俳優さんとかダンサーさんとかで、人数はその他5~6人の芸能人と交際していたと語りました。
「個人名を出さずに言える範囲でおもしろいエピソードがある」とのことで、該当の芸能人の方はさぞや冷や冷やしていることでしょうね。一部の報道では、インテリ系で売っているジャニーズタレントとも付き合っていたことがあるんだとか。

青山真麻さん自身はずっと芸能界に憧れていて、自分の容姿が特別恵まれていないことは自分でわかっているので、今回の週刊誌への告白は一種のかけだったのではとのことでした。

スポンサーリンク


青山真麻は結婚歴2回の子持ちのシングルマザー?

なにかとお騒がせな青山真麻さんですが、この「青山真麻」というのは現在の活動名で、2008年4月~2011年11月末までは、「矢島愛美」名義でロック座のストリップ嬢(ダンサー)として活動をしていました。

2012年12月以降は、「矢島愛深」と改名して活動を始め、この時のブログ(既に削除済み)に18歳(2003年当時)の時に入籍をしていたことや、すぐに妊娠が判明し、子供はその時で7歳の小学校1年生、今では、12歳に成長しているものと思われます。その時に入籍した旦那とはその後、離婚。

2012年7月からは再び改名をして「八乙女あいり」の名前で活動を始めました。「八乙女あいり」名義のブログ(既に削除済み)には、2012年12月~2013年6月までシンガポールに済みながらダンサーをしていたこと、シンガポールの現地で知り合った人別と婚約中で、結婚して海外暮らしとなる予定であることを告白していました。

ブログにはその後については書かれていませんが、青山真麻さんは現在、シンガポールから日本に戻り、チャンスをかけて週刊誌に芸能人との不倫を告白していることを見ると、2回目の結婚も離婚となり、結婚歴2回で、現在、12歳となる子供を持つシングルマザーということになります。

まとめ
1月12日発売の週刊新潮では1ページちょっとの扱いで、ここまで大事になることは、青山真麻さんも予想はしていなかったと思われます。アパホテルを使っていたことから、アパ不倫と話題となり、連日、テレビを賑わすようになり、「売名行為」と言われるものの、名前が知れ渡ったことは事実となりました。

とは言え、青山真麻さんのツイッターのフォロワーは、それまでの500人程度から増えても1250人程度で、青山真麻さん自身に興味を持った人は比較的少ない印象です。

バイキングを皮切りに、バラエティ番組に出演して、その存在を確固たるものに出来るのかどうか。かなりしたたかな女性と思われますので、今後の青山真麻さんがどのように自分をアピールしていくのか、ちょっと気になるところではあります。

スポンサーリンク


【こちらも読まれています】
だいたひかる 乳がんステージ2Bの闘病と現在をテレビで初告白!イケメン旦那に支えられた日々をブログで紹介【画像有】

江角マキコの旦那が語る不倫と別居の真相とは?【女性自身詳細】松井直幸と一緒に逮捕された不倫相手A氏は誰?【画像有】

消えた8.6秒バズーカ―はまやねんの現在は結婚して子供もいた!昔はイケメン(本名・浜根亮太)のフライデー不倫内容とは?



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

カテゴリ